日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2019.02.14

英語で「お待たせしました」は状況によって表現が違う?

英語で「お待たせしました」は状況によって表現が違う?

友人との待ち合わせに遅れた時や、レストランでお客様をお待たせしている時に使う「お待たせしています」を英語で表す時、SorryとThank youの両方の表現が使われることはご存知でしたか?今回は、2パターンの「お待たせしました」をご紹介します。

1) Sorry to keep you waiting.
→「お待たせしてすみません」

この表現は、約束の時間に遅れてしまった時に使う定番のフレーズで、待ち合わせの場所に遅れて到着したり、連絡せずに遅れてしまった時に使うのが一般的です。また、待ち合わせ場所に相手が先に来ていた場合は、「I hope I didn’t keep you waiting(待たせてないといいんだけど)」と言うこともよくあります。

  • Sorry I’ve kept you waiting」でもOK。
  • Did I keep you waiting?
    (待たせちゃったかな?)
  • I didn’t mean to keep you waiting.
    (こんなに待たせするつもりじゃなかってん。)

〜会話例1〜
A: Hey, I hope I didn’t keep you waiting.
(待たせてなかったらいいんだけど。)
B: Nope, I just got here a few minutes ago.
(大丈夫、数分前に着いたところだから。)
〜会話例2〜
A: You’re finally here! What took you so long?
(やっと来たね!なんでそんなに時間かかったの?)
B: I’m so sorry I’ve kept you waiting. I got caught in really bad traffic.
(待たせちゃってごめんね。ひどい渋滞に巻き込まれちゃって。)

2) Thanks for waiting.
→「お待たせしました」

このフレーズも、相手を待たせてしまった時に使う表現ですが、Thanksを使う場合は、既に相手と同じ場所にいるものの、何か用事を済ますまでのちょっとした間、相手を待たせる状況で使うのが一般的です。例えば、トイレに行っている間、外で待っていた相手に対して「Thanks for waiting.」と伝えるはよくある光景です。

  • Thanks for waiting. Did you wait long?
    (お待たせ。だいぶ待った?)

〜会話例〜
A: Hey Jesse! Thanks for waiting. It’s so crowded today. It took me so long to find parking.
(ジェシー、お待たせ。今日すごく混んでるね。駐車場探すのにすごく時間がかかったよ。)
B: Yeah, I couldn’t find parking either. I had to park in the residential area.
(うん、僕も駐車場が見つからなくて、結局住宅街に停めたよ。)

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム