日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2016.05.10

「I was going to」と「I was supposed to」の使い分け

「I was going to」と「I was supposed to」の使い分け

英語で「〜するはずだった」と表現する際、恐らく多くの方は「supposed to」を使っているかと思います。しかし、ネイティブは同じような意味合いで「I was going to」というフレーズもよく使います。しかし、両フレーズには微妙なニュアンスの違いがあるので、今日はそれぞれの用法についてご説明いたします。

1) I was going to ____
→「〜するつもりだった」

この表現は、何かをする意思はあったものの、何らかの理由で結果的にその意思通りにならなかった意味合いとして使われます。例えば、「昨日、ランニングをする予定だったが、雨が降ってやらなかった」は「I was going to go for run yesterday but it rained.」となり、ランニングをする意思があったことを強調したニュアンスになります。

  • 用法:「I was going to」+「動詞」
I was going to study English but I played video games.(英語を勉強するつもりやってんけど、結局ビデオゲームをしてもうたわ。)
She was going to attend the seminar but her son got sick.(彼女はセミナーに参加する予定でしたが、息子が病気になって行けませんでした。)
We were going to go to the concert but the tickets were sold out.(私たちはそのコンサートに行く予定だったのですが、チケットが売れ切れでした。)

2) I was supposed to ____
→「〜をするはずだった」

この表現を和訳すると「〜をするはずだった」となり、一見、上記1)の表現と同じようですが、実は微妙なニュアンスの違いがあります。上記1)の表現は、自分の意思通りにならなかったニュアンスがあるのに対し、“I was supposed to _____”は、意思ではなく約束や義務としてやるべきことをやらなかった意味合いとして用いられます。例えば、「ジェイソンと食事をするはずだったけど、彼は忙しくて会えませんでした」は「I was supposed to have dinner with Jason but he was busy.」となり、ジェイソンとは予め会う約束をしていたニュアンスになります。また、事前に約束していたことをやらなかった相手に「Weren’t you supposed to _____?(〜するはずじゃなかったの?)」のように問いかける使い方もよくされます。例えば、パーティーにビールを持ってくるの友達が持ってこなかった場合、「Weren’t you supposed to bring beer?(ビールを持ってくるはずじゃなかった?)」という具合になります。

I was supposed to get a haircut today but I rescheduled it to tomorrow.(今日は散髪に行くはずだったんですが、明日に変更しました。)
I was supposed to go on a business trip but it got cancelled.(出張に行く予定だったのですが、キャンセルになりました。)
Weren’t you supposed to turn in your essay today?(今日、作文を提出するはずちゃうかった?)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. kote より:

    Hi Jun-san,

    thanks for another useful lesson.

    I’d love it if you could elaborate on “I meant to do something”. My understanding is that it’s similar to “I was going to do something” in its meaning, but i wonder if there are any explicit rules about when to use one or the other.
    All I know is when you said/wrote something wrong and try to correct it, it’s common to say “I meant to say/write xxxx”.

    • Jun より:

      Hey Kote,

      Off the top of my head, I can’t think of any differences between “I meant to do something” vs “I was going to do something.” “I meant to” sounds a bit more formal to me but it is also an expression that commonly used in everyday conversation. In my opinion, they are interchangeable but if I think of any differences in nuance, I’ll let you know!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム