日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2019.03.07

「失業中です」は英語で?

「失業中です」は英語で?

仕事を辞め新しい仕事を探していることを「失業中です」や「求職中です」と日本語では表現しますが、英語ではどのように表現するのでしょうか?

I’m between jobs.

「Between jobs」は仕事と仕事の合間、つまり仕事の空白期間を表しており、そのことから「I’m between jobs」は失業中であることを意味します。仕事を辞めて現在求職中であるニュアンスが含まれるため、同じく失業中であることを意味するunemployedに比べ、間接的でポジティブな表現になります。

  • 「求職」や「職探し」は「job hunt」と言うこともできる。
  • He is between jobs right now.
    (彼は今失業中です。)
  • Are you between jobs right now?
    (今は求職中ですか?)
  • How’s the job hunting going?
    (仕事探しはどうですか?)

〜会話例1〜
A: So what do you do Matt?
(マットさんはどんな仕事をしているのですか?)
B: I’m between jobs right now. I actually have a job interview tomorrow.
(今は求職中です。実は明日仕事の面接があります。)

〜会話例2〜
A: I need to start job hunting pretty soon.
(そろそろ就職活動を始めないと。)
B: If you’re interested, our company is offering an entry level position right now.
(興味があれば、私が勤めている会社で新入社員を探していますよ。)

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. きき より:

    unemployedよりbetween jobsの方がポジティブな表現だとは知りませんでした。勉強になりました。ありがとうございました。

Jun にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム