日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2018.12.20

「手を抜かないように」は英語で?

「手を抜かないように」は英語で?

仕事中、部下や同僚に対して「手を抜かないようにね!」と忠告したい場合、英語ではどのように表現するのが自然でしょうか?

Make sure you don’t cut corners.

「Cut corners」は、角を曲がらずに道路などを横切る行為を表しており、その様子をなぞらえて、手を抜くこと、近道をすること、無駄を省くこと、時間や経費を節約するなどを意味するフレーズで、特に「手を抜かないように」と忠告する場合によく使われます。しかし、必要な工程をはしょって楽な手段をとると行為は横着であり、その結果として“低品質”な結果を招いてしまい兼ねないことから、どちらかというとネガティブなニュアンスがあります。

  • 手を抜くことは、「サボる」を意味する「Slack off」を使って表現することもできます。詳しくは『「さぼる」や「すっぽかす」を意味する英語』をご覧ください。
  • cut down」も「~を減らす」や「節約する」の意味としてよく使われるフレーズ。
  • Don’t cut corners to save money. Quality comes first.
    (お金の節約ために手抜きしないでください。品質が第一です。)
  • He is always looking for ways to cut corners.
    (彼はいつも楽な方法を探しています。)
  • We have to cut down our expenses.
    (経費を削減しないといけません。)

〜会話例1〜
A: I don’t care how long it takes to finish. Just make sure you don’t cut corners.
(完成までにどれだけ時間がかかっても構わないので、手だけは抜かないように。)
B: You got it boss.
(了解です。)
〜会話例2〜
A: Any suggestions on cutting costs?
(経費削減のために何か案はありますか?)
B: Why don’t we cut down on advertising for a few months.
(数ヶ月間、広告を減らすのはどうでしょうか?)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム