日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2018.08.27

「ほっとする」や「安心する」は英語で?

「ほっとする」や「安心する」は英語で?

日本語の「ホッとする」や「安心する」を英語にするには、どのように表現するのが最も適切でしょうか?

I am relieved.

I feel relieved.

悩みや不安、緊張から解放され、気持ちが落ち着いてホッとした時は、「Be relieved」または「Feel relieved」のかたちで表現するのが一般的です。両者にニュアンスの違いは特になく、どちらを使ってもOKです。

  • 「〜を聞いてホッとした」は「I am relieved to hear that _____.」と表現する。
  • I’m relieved that I passed the test.
    (テストに合格してホッとしました。)
  • I’m relieved to hear that he is OK.
    (彼の無事を聞いて安心しました。)
  • I’m so relieved that I found my passport. I was freaking out.
    (パスポートが見つかって本当にホッとした。かなり焦ってました。)

〜会話例1〜
A: Hey mom, we just got to New York.
(お母さん、今ニューヨークに着いたよ。)
B: Oh good. I’m relieved to hear that you guys made it safely.
(よかった。無事に着いて安心したよ。)

<〜会話例2〜
A: You must be relieved that the test got postponed.
(テストが延期になってホッとしてんねやろ。)
B: I’m so happy! Thank you, snowstorm!
(めちゃめちゃ嬉しいで!吹雪さんにほんま感謝やわ〜!)

 

〜「イライラ」や「ドキドキ」の感情表現〜

イライラやドキドキなど、ホッとするを含めた感情表現については、「イライラ」「ドキドキ」「ホッと」を英語にすると?も合わせてご覧ください。

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛ける
プレミアムコースの受講生を現在募集中!

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛けるプレミアムコースの受講生を現在募集中!

Advertisement

コメント

  1. yuz.o より:

    こんにちは
    いつも動画やブログで英語を勉強させていただいています。
    私は今、カリフォルニアに1年間留学にきています。
    短期間の語学留学ということもあり、日本語はあまり使わないようにしています。
    (junさんのブログや動画、その他英語表現を調べるために日本語を使っています)
    これからより英語力を伸ばすには完全に日本語を断ち切ったほうがいいのでしょうか。

    • Jun より:

      yup.oさん

      こんにちは。いつもHapa英会話で学習していただき、ありがとうございます。カリフォルニアに短期留学されているんですね!英語力を伸ばすことが目的であれば、できる限り日本語を使わない、日本語に頼らない環境を作ることが大事です。とにかく、現地の人と触れ合う機会を多くして、失敗や恥を恐れずに色々なことにチャレンジしてください。帰国した時に、「もっと〜すればよかった」という後悔がないように、カリフォルニアでできること、カリフォルニアでしかできないことを思い切ってやってください。そうすれば、日本に戻ったときには、英語力だけでなく、yuz.oさんが人として成長しているはずです。楽しんでください!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム