日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2017.06.05

「Schedule」+「前置詞」の正しい用法

「Schedule」+「前置詞」の正しい用法

日常生活やビジネスシーンで予定について会話をする際、「Schedule」を使うことが多いと思いますが、皆さんは正しく使えていますか?多少使い方を間違えても意味が通じないほど致命的な問題にはなりませんが、前置詞との組み合わせを間違えている方が結構多く感じるので、ここでしっかりおさらいしておきましょう。

1) Scheduled for _____
→「〜に予定されている」

ミーティングやアポなど、ある出来事が特定の日時に実施されることを「〜に予定されています」といったニュアンスで表現する場合は、「(出来事) is scheduled for (日時).」のようにForを用いて表現します。例えば、「次回のミーティングは月曜日に予定されています。」は「Our next meeting is scheduled for Monday.」になります。曜日を指しているので、うっかり「Scheduled “on” Monday」と言いがちですが、これは間違った言い方になるので注意が必要です。また、「午後7時に予定されています」も「Scheduled “at” 7pm」ではなく、「Scheduled for 7pm」になります。

  • Scheduled forの後は日時に限らず、Scheduled for surgery(手術を受ける予定)のように出来事を入れることも可能。
  • The seminar in Tokyo is scheduled for June 24th.(東京でのセミナーは6月24日に予定されています。)
  • Your interview is scheduled for Wednesday, June 21st at 10am.(インタビューは6月21日、水曜日、午前10時に予定されています。)
  • I am scheduled for my annual checkup next week.(来週は、年に一度の健康診断が予定されています。)

2) Scheduled to _____
→「〜する予定になっている」

今後の予定について、ほとんど確定しているが断言するまでには至らないニュアンスで「〜する予定です」と言いたい場合にピッタリの表現方法で、この場合に用いる前置詞はToになります。例えば、「明日ジョンさんと会う予定になっています」は「I’m scheduled to meet with John tomorrow.」、「彼は来月、帰国する予定になっています」は「He is scheduled to return home next month.」という具合に使われます。

  • Supposed to(〜のはず)と意味は似ているが、Schedule toのほうが予定が確定されているニュアンスがある。Supposed toの解説はこちら
  • Scheduled toの後は動詞がフォローする。
  • I’m scheduled to arrive at 5pm.(午後5時に到着する予定です。)
  • She is scheduled to give a speech at the event next week.(彼女は来週のイベントでスピーチをする予定になっています。)
  • Our app is scheduled to launch in July.(我々のアプリは7月に発売される予定です。)

3) On schedule
→「予定通り」

企画や計画が予定通りに進んでいることを示す場合は、Scheduleの前に前置詞Onを付け加えOn scheduleと表現します。例えば、上司にプロジェクトの進捗状況を聞かれた際、「We are on schedule.(予定通りです)」と言うことができます。

  • 予定より遅れている場合はbehind schedule、予定より早い場合はahead of scheduleと表す。
  • You should check online to see if the flight is on schedule.(フライトがスケジュール通りに出発するかネットで確認した方がいいよ。)
  • We are a few days behind schedule but we’ll get it done by the end of the week.(予定より数日遅れていますが、今週末までには終わらせます。)
  • I finished this project ahead of schedule.(このプロジェクトを予定より早く終わらせました。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. TERRY より:

    今年に入ってから、JUNさんの動画で勉強させてもらってます。
    昨年11月から仕事で初めての海外赴任になり、仕事も忙しくてなかなか
    英会話などの勉強ができないので、空いた時間で学習できてとても役に立っています。
    JUNさんは微妙なニュアンスの違いなどを丁寧に説明してくれるので
    実際の英会話へ導入しやすいです。
    また、今回みたいなビジネスでよく使うフレーズもとても役に立つので今後も
    取り入れてくれたら嬉しいです。

    こっちに来てまだ慣れていないのが、場所や方向などを表す言葉です。
    例えば”2つ目の信号を右に曲がって少し行った、道路を挟んだ左側の建物にお店はあるよ”
    とか、”もうすぐ行くと目の前に見える建物”だったり、今度は具体的に誰かに指示をするようなとき、”この荷物を倉庫の手前から3つ目の棚の上から2段目にしまっておいて下さい”とか簡単なようで意外に難しいけど、言葉で正確に伝えられないと、現地までいかなければならないしといった悩ましい問題があります。
    日本は東京オリンピックも控えていて、外国人に道をきかれることも多くなるのでそんなトピックも盛り込んでレッスン配信して頂けるとありがたいです!!

    • Jun より:

      Terryさん

      こんにちは!昨年より海外赴任されているんですね。海外赴任するとリアルな英語に触れることができ、些細なことでも「これ英語でなんて言うのかな?」と疑問に思うようなことでいっぱいだと思います。しかし、日々疑問に思っていることを積極的に調べていけば実践できる英語が身についていくので頑張ってください。また、場所や方向を表す英語表現、いいですね!いつか、記事にアップしたいと思います。Good luck overseas!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム