日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.06.19

否定形の疑問文:「Yes」と「No」どっち?

「Aren’t you tired?(疲れていないの?)」と聞かれた場合

「疲れていない」と返事する時は・・・

「Yes」「No」どっちだ?

正解は → 「No, I’m not (tired).」

多くの方を悩ます「Yes」と「No」・・・これまでに何度も頭を抱えながら勉強してきたと思うが、必ずしも「Yes」→「はい」、「No」→「いいえ」だとは限りません。では、どのように使い分けをするのか?今日はみなさんの悩みを解消する、簡単なルールを教えちゃいます。

☆「Yes」と「No」のルール☆

「Yes」の後は必ず肯定文が続く
「No」の後は必ず否定文が続く

そう、ルールはこれだけです。このルールを覚えればどんな質問をされても問題なく答えられるはずです。

今日の例文の場合:

「Aren’t you tired?(疲れていないの?)」
・Yes, I’m tired. (いいえ、疲れています)
・No, I’m not tired. (はい、疲れていません)

見て分かると思いますが、日本語の場合「はい」は相手の質問内容を肯定したことを示し、「いいえ」は相手の質問内容と自分の答えが違うことを示す。

その反面、英語の場合「Yes」と言えば自分の答えが肯定表現であり、「No」と言えば否定表現になる。

☆ポイント☆
英語の場合、相手の質問に関係なく
◆ 自分の答えが肯定であれば「Yes」
◆ 自分の答えが否定であれば「No」

<例文1: 「疲れています」と肯定で答える場合>

「Aren’t you tired?(疲れていないの?)」
・Yes, I’m tired.

「Are you tired?(疲れていますか?)」
・Yes, I’m tired.

<例文1: 「疲れていません」と否定で答える場合>

「Aren’t you tired?(疲れていないの?)」
・No, I’m not tired.

「Are you tired?(疲れていますか?)」
・No, I’m not tired.

聞かれた質問が肯定なのか否定なのかを深く考えないこと!自分の答えが肯定か否定か考えるだけ!

練習その1:答えが肯定

1)Are you hot?(暑いですか?)
→ Yes, I’m hot.
2)Aren’t you hot?(暑くないですか?)
→ Yes, I’m hot.
3)Is he busy?(彼は忙しいんですか?)
→ Yes, he is (busy).
4)Isn’t he busy?(彼は忙しくないのですか?)
→ Yes, he is (busy).

練習その2: 答えが否定

1)Are you hot?(暑いですか?)
→ No, I’m not (hot).
2)Aren’t you hot?(暑くないですか?)
→ No, I’m not (hot).
3)Is he busy?(彼は忙しいんですか?)
→ No, he isn’t (busy).
4)Isn’t he busy?(彼は忙しくないのですか?)
→ No, he isn’t (busy).

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Yuri より:

    ジュン先生こんにちは。付加疑問文の回答と関連してずっと疑問に思っていることがあるので、質問させてください。
    Aren’t you hungry?(おなかすいてない?)ときかれたとき、No,I’m not.(うん、すいてないよ)と答えた後で、Are you sure?とかReally?と聞き返されることがあるのですが、これらの質問に対して、本当におなかすいてないよという意味で返したいときは、Yesであっているでしょうか。他に何かいい返答方法があればぜひ教えてください。よろしくお願いします。

    • Jun より:

      Yuriさん

      こんにちは!「Aren’t you hungry?」の後に「Are you sure?」と聞かれたら、混乱しますね(笑)ここはYuriさんが書いた通り、「Yes, (I’m sure)」で間違いないです。迷った場合は「Yes/No」の答えにこだわらず、「I’m not hungry」と返答するといいでしょう。

  2. Masami より:

    Hello !! Jun !
    I’ve been really into your articles.
    興味深いコラムばかりで、本当に勉強になっています。ありがとうございます。
    否定形の疑問文、考え込むと返事に困ることもありますよね。例えば、私の住む街ではもう三月末というのに、まだ冬みたいに寒い日もあります。こんな時は最近の天気おかしいと思わない?と聞く時、
    ” Don’t you think that the whether these day is crazy?”
    と否定形で聞きながら、心の中ではきっと相手もそう思ってあるだろうな。と推測している気がします。
    否定疑問文の場合、聞き手の感情がAre you—? 系の質問よりも、入っているのかな?
    と、思ったりもしましたが、実際はどうなのでしょうか?私の考えすぎでしょうかね〜?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム