日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2016.04.21

「Are you hungry?」と「You’re hungry?」は意味が違う?

「Are you hungry?」と「You’re hungry?」は意味が違う?

ネイティブの日常会話で文法ルールを無視した表現が飛び交っていることは既に多くの方がご存知かと思います。変な言い方ですが、中でも最も一般的に文法ルールに反して表現される一つが、肯定文で質問をするパターンです。今日のコラムでは「You’re hungry?」と「Are you hungry?」を例にしてご説明いたします。

「Are you hungry?」vs「You’re hungry?」

「Are you hungry?」と「You’re hungry?」は両方とも「お腹空いている?」を意味しますがニュアンスが微妙に異なります。「Are you hungry?」は、相手が空腹なのか分からずに「お腹すいた?」と単に質問しているのに対し、「You’re hungry?」は、質問していると言うよりは相手が空腹なことに驚いているニュアンスになります。例えば、1時間前に食事を終えたばかりの友達が「腹減った」と言った場合、「You’re hungry? We just ate an hour ago.(お腹空いたの?1時間前に食べたばかりじゃん。)」という具合になります。

文法上、疑問系は「Be動詞」+「主語」+「hungry」になると教わってきたかと思いますが、ネイティブの会話では上記の「You’re hungry?」のように「肯定文+?」の形式で、驚きの感情を示すことは日常的です。

  • フォーマルな場や文章を書く時は使わないので気をつけましょう。
〜比較例1〜
Are you tired? You should get some rest.(疲れた?休んだほうがいいよ。)
You’re tired? You were sleeping all day.(疲れたの?一日中寝てたじゃん。)
〜比較例2〜
Did you walk home last night?(昨日は家まで歩いて帰ったの?)
You walked home last night? It must’ve taken you 2 hours to get back!(え、昨日は歩いて家まで帰ったの!?帰るのに2時間くらいかかったんじゃない?)
〜比較例3〜
Did he pass the test?(彼は試験に合格しましたか?)
He passed the test? I can’t believe it. He didn’t study at all.(彼試験に合格したの?信じられない。全然勉強もしていないのに。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Hisae より:

    こんにちは Jun先生

    「肯定文+?」は、通常の疑問文の語順の場合とニュアンスは同様に思っていました。
    「肯定文+?」を使う時は、気を付けないといけませんね。
    このニュアンスの違いを知ってよかったです。
    ありがとうございます!

  2. maple より:

    いろいろな外国の方と実際に接しているうちに、「肯定文+?」をこの通り使ってました!
    再確認できて良かったです。ありがとうございました。

  3. まっさん より:

    いったいこんなにたくさんのフレーズをどうやって覚えたらいいんだ(>_<)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム