日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2019.11.19

会話で「信じていない」と言う時、アメリカ人は「believe」の代わりに・・・

会話で「信じる」と言う時、アメリカ人は「believe」の代わりに・・・

何かを信じていることを英語で表すとき「believe」を使うのは恐らく皆さんご存知かと思いますが、それ以外にも口語的なフレーズとしてアメリカ人の日常会話ではよく使われる表現があるのでご紹介します。

Buy into
→ 「〜を信じる / ~を受け入れる」

この表現は、何かしらの考え方やアイデアに対して賛成すること、認めること、信じることなどの意味としてよく用いられます。同じく信じることを意味するbelieveよりも口語的な響きがあります。但し、「I don’t buy int(私は信じません)」のような否定文、もしくは「Do you buy into that?(それを信じているの?)」のような疑問文で使われるのが一般的です。

  • You don’t buy into that?
    (あなたはそれを信じないの?)
  • Don’t buy into what he says. He always exaggerates.
    (彼の言うことは信じないで。彼はいつも大げさに言うから。)
  • I don’t buy into that. It sounds too good to be true.
    (それは信じられないな。話がうますぎる。)

〜会話例〜
A: Do you think you need a college degree to get a good job?
(大学の学位がないといい仕事は見つからないと思いますか?)
B: I don’t buy into that idea. I think college is great but it doesn’t guarantee a good job.
(そんなことないでしょ。大学は素晴らしいと思うけど、大学を出たからと言っていい仕事が保証されるわけじゃないし。)

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Norio Fujimoto より:

    いつも勉強になっています。

    buy intoの代わりにbuyだけでも同じ意味になるのではないでしょうか。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム