日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2019.02.26

英語で「これっきり」や「きっぱりと」を表現

英語で「これっきり」や「きっぱりと」を表現

今回は、ずっと止めようと思っていた悪い癖や習慣を“きっぱり”断つこと、または長々と続いている問題に“きっぱり”とけりを付けることを英語で表す場合に使えるフレーズをご紹介します。

Once and for all
→「きっぱりと / これっきり」

この表現を直訳すると「今回限りで」や「これを最後に」を意味し、不健康な習慣や悪癖をやめたり、長い間続いている問題に決着をつけることを示す状況でよく使われるフレーズです。文末に使われることが一般的ですが、文頭に用いることもできます。

  • I’m going to give up smoking once and for all.
    (きっぱりとタバコをやめます。)
  • I’m going to stop procrastinating once and for all.
    (先延ばしをすることは、これっきりにします。)
  • Let’s get this straightened out once and for all.
    (この問題にけりをつけて、これっきりにしましょう)

〜会話例1〜
A: Have you made any New Year’s resolutions?
(新年の抱負はありますか?)
B: I’m going to give up on fast-food once and for all.
(ファストフードを食べるのをきっぱりとやめます。)

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. A.K より:

    以前「I quit smoking cold turkey」を習いましたが、
    この「cold turkey」というphraseは
    「 I’m going to give up on fast-food cold turkey.
    と言うように使えますか?
    それとも、禁煙の時にだけにしか使えませんか?

    • Jun より:

      AKさん

      quit cold turkeyもきっぱりやめるを表すフレーズです。cold turkeyは基本、quit cold turkeyの組み合わせで使われるので、I’m going to quit cold turkey.の方が自然な感じがします。タバコに限らず、きっぱりやめたものであればなんでもOKです。

A.K にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム