日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2018.12.11

ビジネスシーンで「開始する」の意味としてよく使われる2つの英表現とニュアンスの違い

ビジネスシーンで「開始する」の意味としてよく使われる2つの英表現とニュアンスの違い

ビジネスシーンにおいて、ここで紹介する2つの英表現(Get off the ground / Launch)は「〜を開始する」の意味としてよく使われる定番のフレーズです。しかし、開始する内容に応じて適切な使い分けをする必要があるので、両者のニュアンスの違いについてしっかり覚えておきましょう。

1) Get _____ off the ground
→「〜をスタートする / 〜に取り掛かる」

「Get off the ground」は、飛行機などが離陸する意味として使われることから、「離陸=開始」と捉えることで、ビジネスシーンでは、「Let’s get this project off the ground.(このプロジェクトをスタートしましょう)」のように、プロジェクトやイベントに取り掛かる意味としてもよく使われるフレーズです。

  • We need to get this off the ground.
    (これをスタートしないといけません。)
  • When are we going to get this project off the ground?
    (このプロジェクトはいつスタートするのですか?)

〜会話例〜
A: I think it’s time to get this project off the ground.
(そろそろこのプロジェクトに取り掛かったほうがいいと思います。)
B: We’re just waiting for management to approve it.
(マネージメントの承認待ちです。)

2) Launch
→「開始する / 発売する / 公開する」

Launchも「開始する」という意味では、上記の表現(get off the ground)と意味は同じですが、新商品を売り出したり、新しいサービスや事業をスタートする意味合いでの「開始」を指します。例えば、会社で新たな商品を作り始める場合は「Get the product off the ground」が使われ、その商品が出来上がり市場に出回る場合は「Launch」が用いられます。最近では、日本語でも「ローンチ」という言葉をビジネスシーンではよく耳にするかと思いますが、日本語の「ローンチ」はこの「Launch」のことを指しており、意味と使い方は英語も日本語も同じです。

  • We are launching a new business next month.
    (来月、新しいビジネスを開始します。)
  • We launched our app last week. Would you mind sharing it with your friends?
    (先週アプリをスタートしたんだけど、友達に紹介してくれない?)

〜会話例〜
A: How’s your website coming along? Are you almost done?
(サイトは順調に進んでる?もうすぐ終わりそう?)
B: Yeah, I’m putting the finishing touches on it right now. I’m hoping to launch my website by this weekend.
(うん、今は最後の仕上げをしているとこ。今週末までには公開したいと思っている。)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム