日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2018.10.25

「愚痴る」や「愚痴をこぼす」は英語で?

「愚痴る」や「愚痴をこぼす」は英語で?

日本語の「愚痴をこぼす」や「不平不満を漏らす」は、英語ではどのように表現するのが適切でしょうか?

I need/have to vent.

Ventは、元々空気やガスを放出する抜け口を意味しますが、怒りや不満のはけ口を、その本来の意味になぞらえることで生まれた表現です。Ventは、不満や怒りなどを愚痴ること意味する動詞として使うことができ、特に誰かに愚痴を聞いて欲しかった時に、溜まっていた不平不満を漏らした終わった後に、「Sorry I needed to vent(ごめんね、愚痴を聞いて欲しくて)」という使い方をよくします。

  • Sorry I had to vent.
    (すみません、不満が溜まっていて愚痴りました。)
  • Let me know if you need to vent.
    (愚痴りたかったら連絡して。)

〜会話例〜
A: Do you have a minute? I need to vent.
(ちょっと時間ある。愚痴りたいんだけど。)
B: Sure. I’m all ears.
(もちろん。聞いてあげるよ。)

その他の関連表現

Let off (some) steam / Blow off steam
→「ストレスを解消する」

この表現は胸にたまっている強い感情をリリースすることを意味し、ストレスを解消したり、鬱憤を晴らしたり、または怒りを発散することを意味します。「Blow off steam」も同じ意味として使えます。上記の表現を使って愚痴り終わった後に、気持ちを切り替えて「ストレス・怒りを発散するために○○をしています」と伝えるといいでしょう。

  • I go boxing to let off steam.
    (ストレス解消するためにボクシングをしています。)
  • I need to blow off some steam. I’m going to go for walk.
    (気分転換に散歩に行ってくる。)

〜会話例〜
A: What do you do to let off steam?
(どうやってストレス解消してる?)
B: I usually go for a run at the beach.
(普段はビーチを走ってるよ。)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Jun Senesacが全国7都市を訪問!
現在、HAPA英会話リアルセミナーを開幕中!!

Junが全国7都市を訪問!現在、HAPA英会話リアルセミナーを開幕中!!

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム