日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2018.09.06

「(とりあえず)やってみよう!」は英語で?

「(とりあえず)やってみよう!」は英語で?

挑戦したくても、失敗を恐れてなかなか一歩踏み出せない友人に、「試してみなよ!」や「やってごらんよ!」と励ましの言葉をかける時にピッタリな英表現は何でしょうか?

Let’s give it a try.

Let’s give it a shot.

Let’s give it a go.

「Give it a shot/try/go」は何かを試したり、挑戦したりすることを意味し、失敗する可能性が高いかもしれないが、とりあえず「やってみる」や「挑戦してみる」のように、チャレンジ精神をもって物事に取り組む気持ちや姿勢を表す場合によく使われます。基本的に、上記3パターンはどれも意味は同じですが、「Give it a try」は最も基本的なスタンダードな言い方、「Give it a shot/go」は口語的で砕けた言い方になります。

  • 「〜を試す」や「〜に挑戦する」は「Give it a shot/try/go at _____」と表現する。
  • Let’s give it a shot.
    (試してみよう!)
  • Give it your best shot.
    (全力を尽くして挑戦してください。)

〜会話例1〜
A: So what do you think about the new idea?
(新しいアイデアについてどう思う?)
B: I like it. Let’s give it a shot. That’s the only way we’ll find out.
(いいと思うよ。とりあえずやってみよう。やってみないと分からないからさ。)
〜会話例2〜
A: Why don’t you just give it a go?
(とりあえず、やってみたら?)
B: Yeah, you’re right. I have to stop overthinking it and just do it.
(あなたのいうう通りだね。考えすぎないで、とりあえずやるしかない。)

その他の言い回し

Let’s take a crack at it.

「Take a crack at _____」も「〜を試しにやってみる」や「〜に挑戦してみる」を意味し、上記の言い換え表現として用いることができます。ただし、口語的でカジュアルかつ砕けた言い方なので、フォーマルな状況での使用は避けるのが無難でしょう。

  • I’m going to take a crack at it.
    (思い切って挑戦します。)
  • If I were you, I’d take a crack at it for sure.
    (私だったら絶対にやってみるけどな。)

〜会話例〜
A: Can you help me with this math problem?
(この数学の問題、手伝ってくれない?)
B: I haven’t done a calculus problem in years but I guess I’ll take a crack at it.
(もう、何年間も微積分学の問題を解いてないけど、とりあえずやってみるか。)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Jun Senesacが全国7都市を訪問!
現在、HAPA英会話リアルセミナーを開幕中!!

Junが全国7都市を訪問!現在、HAPA英会話リアルセミナーを開幕中!!

Advertisement

コメント

  1. hina より:

    こんにちは。いつも本当に役立つレッスンをありがとうございます。
    Give it a shotは、他の動画の中でもjunさんが言われているのを何度か見て、馴染みがありました。これらの表現は、女性でもよく使いますか?

  2. hirohumi より:

    こんにちは!
    いつも楽しみながら学習させてもらっています。

    このブログの本題からは外れるのですが、
    「機会があれば~したい」を意味するカジュアルな言い方はどんな表現がありますか?

    • Jun より:

      hirohumiさん

      こんにちは!いつもHapa英会話で学習していただき、ありがとうございます!カジュアルな言い方だと、例えば、面識のある人に「機会があれば食事でもしましょう」みたいな感じでしょうか。その場合、”When we get a chance, let’s grab dinner.”でいいと思います。when we get a chanceは「機会があれば」を表すカジュアルな言い方です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム