日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2017.03.02

英語で「急用ができちゃって・・・」はこう言う

英語で「急用ができちゃって・・・」はこう言う

友達や知人らと会う約束をしていたものの、すぐに行かないといけない急用が入ったためにキャンセルしなければいけないこと伝える際に、ネイティブの間では定番となっているお決まりフレーズがあるのでご紹介いたします。

Something has come up
→「急用ができました」

この表現は「急用ができました」を表す最もナチュラルな言い方でしょう。「ごめん。急用ができて今すぐ行かなきゃ」と言うなら「Sorry. Something’s come up and I’ve got to go」のようになります。この表現を使う場合は、具体的に何の用事なのかまで伝える必要はありません。

  • 日常会話では「Something’s come up」と短縮して言うのが一般的。
  • Something came up」でもOK。
  • “急用”を強調したい場合は「something important/urgent has come up」のようにimportant(重要)やurgent(緊急)を加える。
  • Something’s come up and I won’t be able to make it to dinner tonight.(急用ができたので今夜は食事にいけません。)
  • I hate to back out last minute but something important has come up at work.(ドタキャンしたくないのですが、仕事で重要な用事ができてちゃって。)
  • Tom just left. He said something urgent came up.(トムは今出たばかりだよ。何か急用ができて行かないといけないって言ってた。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

いよいよ開催間近!Hapa英会話セミナー2017

Hapa英会話セミナー2017『英語を話す習慣づくり』の開催決定!

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム