日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2015.05.12

「Trip」「Travel」「Journey」の違い

「Trip」「Travel」「Journey」の違い

基本的に日本語の「旅行」と「旅」は同じ意味ではありますが、皆さんは無意識にそれぞれ状況によって使い分けているかと思います。英語で旅行を意味する単語は「Travel」「Trip」「Journey」がありますが、日本語と同様にこれらは状況によって使い分ける必要があるので、今日はそれぞれの使い方について説明しようと思います。

1) Trip
→「(短めの)旅行」

Tripは娯楽やビジネスなど、ある目的のためにどこかへ行って戻って来ることを意味する名詞として使われます。基本的に週末や連休を利用して国内・海外旅行に行く短期間の旅行を表す場合に用いられます。

  • 「◯◯へ旅行する」→「Go on a trip to _____ / Take a trip to _____ 」
  • 「出張」→ 「Business trip」 / 「遠足・見学」→ 「Field trip」 / 「修学旅行」→「School trip」
  • 「Have a safe trip!」はこれから旅行へ行く人に言う決まり文句で、日本語の「行ってらっしゃい」に相当する表現です。
We are going on a trip to Okinawa.(沖縄へ旅行に行きます。)
How was your trip?(旅行はどうでしたか?)
I’m going on a business trip next week.(来週出張に行きます。)

2) Travel
→「(一般的に)旅行する」

Travelは一般的な旅行を指し、日常会話では基本的に動詞として使われます。長期間の旅行や、海外等どこか遠くへ旅行するニュアンスが含まれます。また、「My hobby is to travel.(趣味は旅行です)」や「I love to travel.(旅行が大好きです)」のように趣味を表す時はTravelが使われます。

  • “Travel”は本来「ある場所から他の場所へ移動する」を意味します。例:「Brian travels a lot for work.(ブライアンさんは仕事で色々な所へ行きます)」
  • 「旅行はどうでしたか?」を「How was your travel?」とは言いません。「How was your trip?」と言うので注意しましょう。
Do you like to travel?(旅行は好きですか?)
We are going to travel to Southeast Asia for a few months.(数ヶ月間、東南アジアを旅行します。)
You should travel as much as you can in your twenties.(20代の間に、できる限り色々な所へ旅行したほうがいいですよ。)

3) Journey
→「(長い)旅」

Journeyは基本的にある場所から他の場所への移動期間を指す名詞として使われ、一般的に旅行の移動時間を示す時に使われます。日常会話では「旅行」というよりは日本語の「旅」に相当する表現としてよく用いられます。旅から得る教訓・成長・進歩など、結果ではなくプロセスを重視することを比喩的に表現する場合によく使われます。

How long did your journey take?(辿り着くまでにどれくらいかかりましたか?)
Life is a journey.(人生とは旅である。)
It’s about the journey, not the destination.(重要なのは目的地ではなく、道のりである。)

動画レッスン

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

大好評プレミアムコースがさらに進化!
レベルに応じて学習カリキュラムを大幅に改良!!

Junが指導する7週間の学習プログラム『HAPA英会話プレミアムコース』現在受講生を募集中!

Advertisement

コメント

  1. のんちゃん より:

    Thank you for your video. I can’t wait it always. I am in Vancouver now for study English. Are you going here in July? I am going to Japan in July , though.(^^;; Safe travel!

    • Marina より:

      Hey! I’m Marina. I’m Japanese. I just wanna give you some advice for you about your grammer.

      1つ目に、I’m in Vancouver now for study English. ですが、I’m in だと短期間の英語の勉強の滞在を意味し、長期間だとI’m living in Vancouver now for study Englishが、例えば3ヶ月バンクーバーに英語の勉強のために住んでいるよ。となり英語のニュアンス的に合うかと思います!

      2つ目に、Are you going here in July?ですか、訳すと7月にここに行くの?になり、日本語的にも少しおかしくなるかと思います。ここに来るの?のAre you coming to here in July? が正しいかと思います!

      3つ目に、I’m going to Japan in July.ですが、私は7月に日本に行くつもりです。と言い表すならI’m going to go to Japan in July.になります。ですがここで一つポイントで、いまバンクーバーにいて、7月に月に日本に帰るという表現を使って、I’m going to go back to Japan in July.にするともっと分かりやすと思います!

      4つ目にSafe travel. ですがtravelは複数回移動すふため、Safe travels.になります!

      長々と失礼しました!参考までに!
      Thanks for reading my advice comments. Good luck;)

  2. […] 「Trip」「Travel」「Journey」の違い | 英語学習サイト:Hapa 英会話 […]

  3. 崔太郎 より:

    わかりやすい説明に感謝です。

  4. みんてぃあ より:

    わかりやすい
    ありがとうございます!

  5. 横山ひろし より:

    Are you coming to here in July?

    hereの前にtoが必要なのですね?
    hereは副詞でなく代名詞として使用するのが普通ですか?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム