日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.01.16

謙虚な姿勢で「大したことないよ」を表す英語

謙虚な姿勢で「大したことないよ」を表す英語

自分にとっては大したことではない事にも関わらず、相手から過剰に感謝されたり、謝られたり、褒められたり、同情されたりするシーンは普段よくあると思います。今回はそんな時に謙虚な姿勢で受け答えする自然な英語フレーズをご紹介します。

It’s no big deal
→ 「大したことじゃないよ」

“Big deal”は「大事なこと」や「重大なこと」を意味することから、“No big deal”と否定することで日本語の「大したことないよ」や「気にしないで」に相当する意味を成します。相手に過剰に感謝されたり謝られたりした場合に、謙虚な姿勢で返答する定番フレーズなので覚えておきましょう。

  • 「It’s not a big deal」とも言う。
  • 砕けた言い方として「Big deal」を省略して「Biggie(ビギー)」と言うこともあります。意味と使い方は全く同じですが「It’s not a biggie」とは言わないので注意。

〜 会話例1 〜

  • Oh my God! Thank you so much for helping me out!!(うわ〜。助けてくれて本当にありがとう!)
  • It’s no big deal.(大したことじゃないよ。)

〜 会話例2 〜

  • I’m deeply sorry about the other day.(この間は本当に申し訳ない。)
  • It’s not a big deal. Don’t worry about it.(全然平気だよ。心配しないで。)

〜 会話例3 〜

  • I don’t know how to thank you for yesterday.(昨日の件、どうお礼したらいいのか・・・)
  • It’s no biggie. Don’t sweat it.(大したことちゃうし、気にせんといて!)

〜 会話例4 〜

  • If you can’t come to the party next week, it’s no biggie.(来週のパーティーだけど、来れなくても全然大丈夫だからね。)
  • Yeah I might have to pass this time.(うん、たぶん今回はパスすることになるかな。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム