日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.12.17

「Bells & Whistles」の意味と使い方

「Bells & Whistles」の意味と使い方

世の中の商品/サービスには、購入すると商品/サービス以外に特典やオプションなど、いわゆる“おまけ”が付いてくることがよくあると思います。今日はその“おまけ”となる付加的な要素/要因を表す英語をご紹介します。

Bells & Whistles

「It has all the ________ and ________」
「色々なオプション機能が付いています」

◎ 直訳は「Bells(鈴/鐘)」と「Whistles(笛)」。
◎ オプション機能やおまけでついてくる付加的な要素を指す。
◎ ニュアンスは「豪華に見せる為に加える機能」。その商品を使うために必要な物(事)ではないが、付加されることでより魅力的になる。
◎「余計な物」として見られる傾向もある。
◎ 最近は、最新のテクノロジーが含まれていることを表す。

  • The new smartphones these days come with all the bells and whistles.(最近のスマートフォンは様々なオプション機能が付いてくる)
  • I love cars with all the bells and whistles.(最新のテクノロジーが色々付いてくる車が大好きだ)
  • I just want a basic camera. I don’t need all the bells and whistles.(私はベイシックなカメラが欲しいのです。余計なものは必要ないです)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム