日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.10.28

「おもてなし」を英語で表現

「おもてなし」を英語で表現

日本へ行くと、いつも日本人の手厚いおもてなしには関心させられます。「そこまでしてくれるの!?」と思える程のおもてなしを受けると本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります。見返りを求めず、心を込めてお客さんを迎え入れてお世話をする「おもてなし」は、アメリカにはない日本独自の伝統的な文化であり、英語に直訳することはできません。しかしアメリカにも、おもてなしの意味に近い表現があるのでご紹介しようと思います。

1) Hospitality
→「おもてなし・接待」

おそらく日本語の「おもてなし」に最も近い表現が“Hospitality”でしょう。直訳すると「接待」を意味し、お客さんや友達など手厚くもてなすこと、またはその心を表します。

  • “Hospitality”の前に“Generous(寛大な)”や“Thoughtful(親切な)”を付加えて表現することで、より日本語の「おもてなし」に近いニュアンスになるでしょう。
Thank you for your hospitality.(おもてなしを頂きありがとうございました。)
Thank you for your generous hospitality.(寛大におもてなしを頂きありがとうございました。)
Thank you so much for your thoughtful hospitality.(手厚くおもてなし頂きまして誠にありがとうございました。)

2) Roll out the red carpet
→「大歓迎をする・丁重にもてなす」

直訳すると「赤いじゅうたんを転がす」ということからも想像できるかと思いますが、お客さんや友達が訪れた際に、普段以上に丁重にもてなし盛大に歓迎することを表します。

  • 「〜を大歓迎する」は「Roll out the red carpet for _____」
I will roll out the red carpet when you come to Los Angeles.(ロサンゼルスに来たら盛大に歓迎するよ!)
My parents always roll out the red carpet for their guest.(私の両親は、いつもお客さんを大歓迎します。)
They rolled out the red carpet for him.(彼を丁重にもてなしました。)

 

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. melody より:

    わぉ~。おもてなしの英語ってあるんですね。
    知らなかったです。へぇ。すごく勉強になります。
    ありがとうございます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム