日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.09.16

英語で「コツ」を表現

「コツをつかむ」・・・は英語で何て言う?

英語の勉強をはじめ、何か新たなことなどに挑戦する時は、それらの「コツ」については誰でも知りたいものですよね。今回のコラムでは、名詞としての「コツ」および「〜のコツをつかむ」のように文章の中で用いる場合の「コツ」の表現の仕方をご紹介いたします。

1) Trick
→「コツ・秘訣」

“Trick”は「手品」や「技」などの意味として使われるのはご存知かと思いますが、ネイティブの日常会話では「コツ」や「秘訣」といった意味としても用いられます。

  • “Trick”の代わりに“Secret”も使える。
  • 「コツは〜です」→「The trick/secret is _____.」
There’s actually a trick.(実はコツがあります。)
What’s the trick?(コツは何ですか?)
The secret is to go slow.(秘訣はゆっくりやることです。)

2) Get the hang of _____
→「〜のコツをつかむ」

日本語の「〜のコツをつかむ」は、英語では「get the hang of _____」と言います。因みに“hang”も「コツ」を意味しますが、名詞として「コツ」を表現する場合は、一般的に上記の“Trick”または“Secret”が使われます。また逆に「get the trick/secret of」とは言いませんので気をつけましょう。

  • 「コツをつかんできた。」→「I’m getting the hang of it.」
I’m starting to get the hang of it.(コツをつかんできたで〜。)
Are you getting the hang of it?(コツをつかんできましたか?)
You’ll get the hang of it.(すぐにコツがわかるようになるよ!)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム