日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第217回「高校生の夏休み」

Released: 2018.12.07

第217回目のポッドキャストのテーマは「高校生の夏休み」です。今日のエピソードではミキとケンはアメリカの学生がどのように夏休みを過ごすのかについて話し合います。アメリカの夏休みが約3ヶ月間あるのはご存知ですか?アメリカの学生は夏休みに一体何をしているのか?ミキとケンの会話を聴いて、アメリカの学生がどのように夏休みを過ごしているのかを考えましょう。

iTunesでダウンロード

 

会話内容「高校生の夏休み」

【Ken】Um so Miki, here in the US we do get a lot of time off.

【Miki】Yes.

【Ken】Um so if you wanna (want to) maybe talk about how much time we get off and maybe what the students and teachers are doing during that time off…

【Miki】Sure. Uh so in the US we get a very long summer break. Like, mine would start middle of June and then we’d go back to school in August. So it’s like two and a half months or something—somewhere around there. Um, so yeah. During that time what students do…I—I guess that really depends on the student.

【Ken】 Mm hm. Yeah.

【Miki】There are some students that do nothing…

【Ken】(laughs)

【Miki】…and then the last week, they’re like cramming to do summer homework if they had any. Um or, you know, I would—I used to teach AP Physics, so I would try to assign homework over that time, where they would prepare and get a good math background. Um, so there are things that students can do during the summer.
Um, they might also be going to, like a summer camp or summer program. Uh, it’s really popular now to go to—especially if they’re, uh…if they’re juniors or seniors to go to a program where they get to stay at a college and then learn what the environment is like in college and get used to that.

【Ken】Mm hm.

【Miki】So it’s pretty popular for students to apply to those kinds of programs and it also beefs up their resume. Um so if you have really ambitious students, then they’re out there doing a lot of things or traveling around, um with that time…um, but there’s also a lot of free time. So…yeah.

【Ken】 Yeah, I mean I have a lot of students who are doing those types of things that you talked about, but a lot of them are just working. You know?

【Miki】Mm. Oh, that’s true.

【Ken】I have a student who’s gonna (going to) be a lifeguard this summer, and you know, people working at In-N-Out for instance.

【Miki】Right, yeah.

【Ken】You know? Just trying to make some money to buy themselves a car…

【Miki】Right.

【Ken】 Money for various things, so there’s that. And like you said, there’s also students who just wanna do nothing. They’re just happy doing nothing for two months, so.

【Miki】Mm hm.

【Ken】Yeah.

【Miki】So it’s a big spectrum.

【Ken】Yeah.

【Miki】But yeah, that’s a good point that you bring up about getting work experience too. I mean, you know it’s good for them.

【Ken】Yeah.

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

Questions of the day(今日の質問)

  1. When does Miki’s summer break start, and when does it end?
    ミキの夏休みはいつ始まり、いつ終わりますか?
  2. What high school class did Miki used to teach?
    ミキが高校で教えていた科目は何ですか?
  3. What are some of Ken’s students doing over the summer?
    ケンの生徒の中には、どんなことをして夏休みを過ごす生徒がいますか?

 

Answers(解答)

  1. Her summer break begins mid-June, then she goes back to teaching in August.
    彼女の夏休みは6月中旬に始まり、彼女が学校に戻るのは8月です。
  2. She used to teach AP Physics.
    彼女はAPコースで物理を教えていました。
  3. Some of his students are working to save up money and gain job experience.
    貯金するためにアルバイトをして職業経験を積む生徒もいます。

 

Summary(要約)

Miki and Ken discuss summer vacation and the impact it has on the lives of both students and teachers in US education. This episode, they focus mostly on what students do with their summer breaks.
今回のエピソードでミキとケンは、アメリカの教育過程において夏休みが生徒と教員の生活に及ぼす影響について議論します。今回は主に、生徒が夏休み中にどんなことをして過ごすかに焦点を当てます。

Most high school teachers in the US get long summer breaks. Miki’s own summer break begins in mid-June and ends in August when classes begin again.
アメリカでは、ほとんどの高校教師は長期間の夏休みをとることができます。ミキの場合、夏休みは6月中旬に始まって8月に終わり、学校へ戻ります。

When she taught AP Physics, Miki would assign math homework so students could improve their math skills over the summer. Many juniors and seniors will explore various colleges to prepare for college life after high school.
彼女はAPコースで物理を教えていた時、夏休み中に生徒たちが数学の能力を向上できるよう数学の宿題を出していました。高校3年生と4年生の多くは、高校卒業後の大学生活に向けて、さまざまな大学に行きます。

Many of Ken’s students spend their summers working jobs. They might be trying to save money for themselves or gain work experience.
ケンの生徒の多くは、夏休み中にアルバイトをします。貯金目的の場合もあれば、職業経験を積みたい生徒もいます。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) Time off(学校や仕事の休み)

学校や仕事を休むことをtime offと言います。育児や旅行などで長期間休むニュアンスがあり、take time offもしくはtake some time offの形をとります。

  • ちなみに「有給休暇」はpaid time offで、会話では略してPTOとも言います。
  • I’m going to take some time off from school next year to travel.
    (来年、休学して旅に出ます。)
  • He’s taking time off work for personal reasons.
    (彼は一身上の都合でしばらくの間休みをとっています。)
  • How much PTO do you get a year?
    (年間、どれくらい有給休暇が取れますか?)

2) Break(休暇)

Breakは、仕事や勉強の合間の「休憩」や「息抜き」を意味する単語です。例えば同僚に「休憩しよう」と声をかける時は「Let’s take a break.」と言います。

  • その他、Summer break(夏休み)、Christmas break(クリスマス休暇)のように、他の単語と組み合わせて使うこともできます。
  • Let’s take a 15-minute break. We’ll resume the meeting at 10:45.
    (15分休憩しましょう。10時45分にミーティングを再開します。)
  • Lisa is on her lunch break right now. She should be back in half an hour.
    (リサは今、昼休み中です。30分後に戻ってくると思います。)
  • Do you have any plans for Christmas break?
    (クリスマス休暇は何か予定あるの?)

3) Cram(詰め込む)

Cramは限られたスペースに、人や物を無理やり詰め込むことを意味する単語です。パンパンのスーツケースに、空港で買ったお土産を詰め込んだり、満員電車に押し込まれるような状況で使われます。また、試験前日に一夜漬けで知識を詰め込もうとするような勉強法を指して使うこともあります。

  • ちなみに、日本の塾や予備校は、cram schoolと言います。
  • Do you think all of us can cram into your car?
    (あなたの車に私たち全員、入り切るかな?)
  • I don’t know how I did it but I somehow crammed everything into my suitcase.
    (自分でもどうやったか分からないけど、どうにか荷物を全部、スーツケースに詰め込んだ。)
  • I’m screwed. I’m not ready for the test tomorrow at all. I have to cram for the test tonight.
    (やばいな。明日のテストの準備が全くできてない。今夜、一夜漬けで勉強しないと。)

4) Beef up(強化する)

Beef upは何かを「強化する」ことを意味する口語表現で、特に欠けている部分や弱い部分を補強してよりよくするニュアンスがあります。例えば、今日の会話でミキは「beefs up their resume」と言いますが、これは、高校生が夏休みに大学のプログラムに参加することで、自身のレジュメの内容をさらによくすることを意味しています。

  • I think it’s time to beef up our service. What other services can we offer?
    (そろそろサービスを強化する時期だと思います。他にどんなサービスが提供できますかね?)
  • Don’t you think concert venues in Japan need to beef up security?
    (日本のコンサート会場は安全対策を強化する必要があると思わない?)
  • My buddy beefed up his clunker with a new paint job.
    (私の友達はポンコツの車を塗装して改良しました。)

5) For instance (例えば)

For instanceは「例えば」を意味し、for exampleに置き換えることができます。どちらも意味は同じですが、for instanceの方がよりフォーマルな響きがあり、正式な文書やアカデミックな論文などを書く時はfor instanceの方が好まれる傾向があります。

  • Learning English is accessible to everyone now. For instance, YouTube is a great platform.
    (今は誰でも英語を学習することができます。例えば、YouTubeは素晴らしい媒体です。)
  • You can’t count on him. For instance, he was an hour late to his own event.
    (彼は当てにならないよ。例えば、自分のイベントに1時間、遅れてきたしね。)
  • What would you do, for instance, if you were in my shoes?
    (例えばあなたが私の立場だったらどうする?)

 

Vocabulary(単語)

  • Assign homework・・・宿題を出す
  • Ambitious・・・やる気に満ちた
  • Big spectrum・・・様々

Expressions(表現)

  • Somewhere around there・・・それくらい
  • Depends on・・・〜による
  • Get used to・・・慣れる
  • That’s true・・・確かに
  • Good point that you bring up・・・良い点を指摘する

 

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛ける
プレミアムコースの受講生を現在募集中!

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛けるプレミアムコースの受講生を現在募集中!

Advertisement

コメント

  1. pon より:

    あきなさんて聡明で努力家で美しくて、、、、素晴らしい女性ですね。
    本当に素敵なご夫婦です。お互いに良い刺激を与え合っている感じがしました。今回はオープニングのお話ですっかり感心してしまい、2度聞きました!

  2. Yuri より:

    I was moved by the heartwarming small talk. What a wonderful relationship based on mutual respect! I try to learn from you two!

  3. eri より:

    Yes! I truly believe giving and giving-back are the key of human’s happiness. We can learn valuable things through interactions with others. Jun-san, Im writing this to tell you how nice your podcast is. Your inspiring stories don’t only help my English study but also get my day energized. I know it must be hard to apart from your loved one Akina-san. When I think about your feeling, I feel so sad. However, you two are so smart and have amazingly positive power. I hope your couple enjoy the life together even with a distance. Wishing this lovely couple the best…! 🎀

    • Jun より:

      Thank you for your kind words Eri. Even though I miss having Akina around, I’m also happy knowing that she’s back to doing what she loves. I’m sure there is going to be a lot more we’re going to have to deal with together in the future 😅 Ganbarimasu!

  4. mitsu より:

    いつも英会話の学習に役立てさせて頂いています。

    Kenさんが会話の最初の方で
    “Um so if you wanna (want to) maybe talk about…”
    と言っていますが、これはどのようなニュアンスの表現なのでしょうか?
    直訳すると、「もしあなた(Miki)が…について話したいなら」となりますが、若干不自然な気がします。
    「…について話しませんか?」と提案するニュアンスなのでしょうか?
    または、「…について話してくれませんか?」とお願いするニュアンスなのでしょうか?

    • Jun より:

      mitusさん

      いつもありがとうございます。ケンの部分ですが、「〜について話してもらえるかな?」と言う感じです。”Can you talk about _____?”のより謙遜したような言い方で、「あなたが話したくないのであれば、話さなくてもいいよ」のようなフィーリングがあります。日常会話では使われる言い方です。Great question!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト