日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第380回「大好きな気候」

Released: 2022.04.08

第380回目のポッドキャストのテーマは「大好きな気候」です。皆さんの好きな気候は何ですか?今日の会話では、アメリカに住むエマとイギリスに住むビッキーが、好きな気候について話します。エマとビッキーの話を聞いて、二人がどんな気候が好きなのか考えてみましょう。

iTunesでダウンロード

 

会話内容「大好きな気候」

【Vicky】So Emma, what is your favorite kind of weather?

【Emma】So my favorite kind of weather is hot. I like—I like feeling like I’m, like baking in the sun. (laughs) I like that feeling of almost feeling, like engulfed in a warm blanket by the sun. But not too—too hot. Like, I—I want it to be hot enough that I can go swimming because that’s such a refreshing feeling when you’re super hot and then you, like get into a pool or body of water.
But it doesn’t need to be so hot that, you know, it’s like, a hundred degrees or something and you’re, like struggling to breathe. It’s so hot. But I like hot and sunny. And then I do like when it cools off at night and then you have that opportunity to bundle up and get into something comfy and sit around the fire and not be, like sweating around the fire. It’s, like comfortable. (laughs)
So that’s pretty much the exact weather in San Diego. (laughs)

【Vicky】I was going to say, sounds like you have that where you are now, where you can do outdoor yoga.

【Emma】Yeah, it’s perfect because it’s—it’s really—like, in the peak weather times, it’s like—it gets up to that heat level that you can go to the beach. But then in the evening, it cools off enough that you can have a fire if you want to. Or you can put on a sweater. But you don’t have to do the whole, like heavy down jacket in the winter.

【Vicky】Mm hm.

【Emma】And you don’t have to do, like the, “Oh my God. I’m, like dripping sweat. Like, this is way too hot” type of thing. So it’s, like right in the middle. And I really love the shift from hot to chillier because—and you can get that in other parts of America, more so, like the southwest in more of, like the desert areas.
But I do really love that because I don’t necessarily need or want winter. But I do like having the opportunity to, like wear a cozy sweater and…

【Vicky】Mm hm.

【Emma】…and I love, love campfires.

【Vicky】Winter weather is my favorite because when you go outside and it’s really cold…

【Emma】Mm hm.

【Vicky】…but if you come back inside and you feel all snug and cozy and warm.

【Emma】Yeah.

【Vicky】And you can have a hot chocolate. And…yeah.

【Emma】I think I like…

【Vicky】The difference between the outside and the, like coming back in.

【Emma】Yeah. The feelings that you described I enjoy as well. But like, in practice, I feel like it’s never that smooth. Like, in New York.

Questions of the day(今日の質問)

  1. What is Emma’s favorite type of weather?
    エマはどんな気候が好きですか?
  2. Vicky mentions that Emma lives in the perfect area for her favorite type of weather. Where does Emma live?
    ビッキーはエマがまさに理想的な気候の場所に住んでいると言っています。エマはどこに住んでいますか?
  3. What is Vicky’s favorite type of weather?
    ビッキーはどんな気候が好きですか?

 

Answers(解答)

  1. She likes hot weather, but also hot weather in a climate that occasionally gets cold enough to put on a jacket.
    彼女は暑いくらいの気候が好きですが、普段は暑くても時々ジャケットが必要なほどの、肌寒い気候も好きです。
  2. Emma lives in San Diego, California.
    彼女はカリフォルニア州のサンディエゴに住んでいます。
  3. She likes winter weather.
    彼女は冬の気候が好きです。

 

Summary(要約)

Emma and Vicky share their favorite types of weather. Emma enjoys hot weather in general.
エマとビッキーは自分たちの好きな気候について話します。エマは暑い気候が好きだと言います。

Emma likes the feeling of being engulfed in the sun’s warmth. But she also likes the refreshing feeling of getting into a pool after being in the sun for so long.
エマは太陽の暖かさに包まれる感覚がとても好きです。その一方で、長時間日光を浴びた後にプールに入る爽快感も好きです。

In addition, Emma enjoys a climate where it’s warm during the day but cool enough
at night that she can bundle up in a sweater and sit by a fire. Vicky tells Emma that San Diego, the city Emma lives in, seems perfect for that kind of weather.
さらに、エマは昼間は暖かく、夜になると肌寒く、セーターを着て暖炉の前でくつろげるような涼しい気候も好きです。ビッキーはエマが現在住んでいるサンディエゴは彼女にぴったりの場所だと言います。

Vicky’s favorite weather is winter weather. Specifically, she enjoys the contrast
between the intense cold outside and the feeling of coming home to a warm house.
ビッキーの好きな気候は冬のような気候です。特に彼女は極寒の屋外から暖かいお家に帰った時の安堵感が好きです。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) Bake in the sun(すごく暑い)

bake は本来、オーブンなどでパンやケーキを焼くことを意味することから、“bake in the sun”は直訳で「太陽の下で焼く」となり、簡単に言うと「すごく暑い」ことを表します。日光浴をして暑いと感じたり、日差しがない場所にいて暑いと感じるような状況を表し、まさにオーブンの中にいるような暑さを意味します。

  • I’m baking in the sun. Let’s find a shady spot and rest a little.
    (暑いよ。日陰を探して少し休もう)
  • Let’s not bake in the sun. Let’s go inside.
    (太陽の下にいるのはやめよう。中に入ろう)
  • I forgot to wear sunblock and I was baking in the sun. I got super sunburned.
    (日焼け止めを塗り忘れて、日向ぼっこしていました。とても日焼けしてしまいました)

2) Cool off(冷める)

“cool off”は暑い状態から冷めていく様子を表します。例えば、日中はすごく暑かったけど、夕方から涼しくなった時に、“It’s cooling off.”と言うことができます。その他、「落ち着く」や「頭を冷やす」といった意味合いもあり、カッとなっている状態から冷静になることを表す時にも使えます。日常会話では、“cool down”とも言い、どちらを使っても同じ意味になります。

  • It’s finally starting to cool off.
    (やっと涼しくなってきました)
  • It usually starts cooling off around 4 p.m.
    (だいたい午後4時くらいから涼しくなってきます)
  • He’s heated right now. Give him some time to cool off.
    (彼は今、熱くなっています。彼が落ち着くまでちょっと待とう)

3) Comfy(心地良い)

comfyはcomfortableの砕けた言い方で、日常会話でよく使われる表現です。意味と使い方は comfortable と同じで、例えば、座り心地の良いソファは“comfy couch”、快適なシャツは “comfy shirt”、居心地の良い場所は“comfy place”のように表現します。インフォーマルな表現ですが、特に失礼な響きはなくフレンドリーな感じがします。

  • These sweats are so comfy.
    (このスウェットパンツはとても着心地がいい)
  • In the mornings, I like to sit in my comfy chair and plan the day.
    (朝は、快適な椅子に座りながら、一日の計画を立てるのが好きです)
  • This blanket is really comfy. Where did you get it?
    (このブランケット、本当に気持ちいいね。どこで手に入れたの?)

4) Dripping with sweat(汗びっしょり)

直訳で「汗がポタポタ落ちる」となるこの表現は、汗びっしょりになったり、汗だくの状態を表します。汗が止まらずに流れているようなイメージで、“I’m sweating a lot.”の代わりに、 “I’m dripping with sweat.”と表現します。今日の会話でエマが“dripping sweat”と言いましたが、一般的には“dripping with sweat”のように表現します。

  • It’s scorching hot today. I’m dripping with sweat.
    (今日はすごく暑いですね。汗びっしょりです)
  • You’re dripping with sweat. Wipe yourself down with this towel.
    (汗びっしょりだよ。このタオルで体を拭いて)
  • What an intense workout. I’m dripping with sweat.
    (ハードな運動だった。汗だくだよ)

5) Cozy(居心地が良い)

cozyには「居心地が良くて暖かい」という意味合いがあります。例えば、寒い冬の日に暖炉の前でリラックスしたり、ソファで毛布にくるまってテレビを見たりなどがcozyのイメージとなります。その他、フレンドリーで誰もが気軽に立ち寄れる居心地良い場所に対して使うこともできます。

  • You live in a beautiful house. It’s very homey and cozy.
    (素敵な家に住んでいるんですね。とても家庭的で居心地がいいです)
  • It’s supposed to get pretty cold today. Make sure you dress up warm and cozy.
    (今日はかなり冷え込むようなので、暖かくてくつろげる格好をするようにしましょう)
  • This is a really cozy cafe. It has a great vibe and I like their music choice.
    (ここは本当に居心地の良いカフェです。とてもいい雰囲気で、音楽のチョイスも気に入っています)

 

Vocabulary(単語)

  • Englufed (in)・・・〜に包み込まれる
  • Struggling・・・苦労する
  • Chilly・・・肌寒い
  • Snug・・・暖かい

Expressions(表現)

  • Body of water・・・水域
  • Bundle up・・・身を包む
  • Put on・・・洋服を着る

登場人物紹介

Emma

カリフォルニア州サンディエゴ在住。米国内の大学で日本語を学び、3年間の日本留学を経験する。日本語を第二言語として習得した経験から各生徒のニーズを的確に把握し、それぞれに合ったレッスンをカスタマイズ。カジュアルなフリートークだけでなく、プレゼン資料やレジュメの添削など、仕事で使用するフォーマル英語にフォーカスしたレッスンも提供中。
カフェトークのプロフィールはこちら

 

Vicky

イングランド北部在住。12年以上の英語講師としての経験を持つ。7年間の日本滞在中は、大手英会話教室や企業、大学で英語講師として活躍する傍ら、日本語能力試験N2級を取得。現在は、オンライン英語講師として、TOEICを始めとする試験対策レッスンや日常会話、ビジネス英会話などのレッスンを提供中。
カフェトークのプロフィールはこちら

 

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. 山藤理 より:

    説明書きを確かめたいのですが、bake in the sun は、日差しがない場所にいて暑いと感じる場合にも使えるのですか?
    つまり、日差しがある場所だけでなく、日差しがない日陰の場所でも使えるのですか?

山藤理 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト