日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第314回「アメリカとカナダの感謝祭」

Released: 2020.11.20

第314回目のポッドキャストのテーマは「アメリカとカナダの感謝祭」です。本日よりスタートする新シリーズでは、メアリーとクリスが年末行事についての会話を繰り広げます。今日の会話ではメアリーとクリスがそれぞれの家族が行う感謝祭の伝統行事について話し合います。カナダ人のクリスは、カナダの感謝祭の祝い方についてシェアしてくれます。今日の会話を聴きながら、アメリカとカナダの感謝祭の祝い方について学びましょう。

iTunesでダウンロード

 

会話内容「アメリカとカナダの感謝祭」

【Mary】So Chris, what are some Thanksgiving traditions in your family?

【Chris】So, the first thing I think of is food. That’s the most important thing.

【Mary】Same.

【Chris】And it’s a pretty traditional setup with turkey or ham. For my family it’s—it’s almost always been turkey, and then just every sort of decadent food that you can think of on the side…

【Mary】Mm hm.

【Chris】…and then, like the classic pumpkin pie dessert. Also…

【Mary】Yeah.

【Chris】Oh, go ahead.

【Mary】Oh, no. I’m just agreeing. (laughs)

【Chris】Oh, I see. (laughs) Here in Canada, Thanksgiving is the second Monday in October, so it’s already happened. And it’s the first weekend after university begins in September for students to come home. So I’ve graduated.

【Mary】Ah.

【Chris】It’s been years now. But that was always a really important weekend during the time that I was going to university for that chance to come back home for the first time in a few weeks, maybe bring a suitcase of laundry. (laughs)

【Mary】Right.

【Chris】And I could get some good food.

【Mary】It’s been a long time since I was in college, but I think we had a fall break before Thanksgiving. But Thanksgiving was a long one where they kick you out of the dorms, so.

【Chris】Really?

【Mary】Yeah, people had to go home. (laughs)

【Chris】Oh, wow. Okay, gotcha (got you).

【Mary】So—but, yeah. I don’t really associate Thanksgiving with college exactly. But for us, it’s also—it’s a family holiday—it’s not really, like a couples or friends holiday, at least when you’re young.

【Chris】Mm hm.

【Mary】So, I just always got together with family. My parents live far from my grandparents, so it’s a small thing with turkey, sweet potatoes…

【Chris】Mm hm.

【Mary】…pumpkin pie, cranberry sauce, creamed corn…pretty similar to you, I think. And it’s of course a holiday of, like saying thanks.

【Chris】Mm hm.

【Mary】But, so, what—you know, before eating, we all say something we’re thankful for, and then we eat a lot and that’s pretty much it.

【Chris】Oh, I love that. Yeah.

【Mary】Yeah, but I don’t know if you have the same tradition. We have a Macy’s Day Parade on Thanksgiving.

Questions of the day(今日の質問)

  1. When is Thanksgiving held in Canada?
    カナダでは感謝祭はいつ行われますか?
  2. What happened at Mary’s college when Thanksgiving weekend arrived?
    感謝祭の週末が訪れた時、メアリーの大学では何が起こりましたか?
  3. Why doesn’t Mary’s family invite all of their extended family to their Thanksgiving dinners?
    なぜメアリーの家族は感謝祭の食事に親戚全員を招待しないのでしょうか?

 

Answers(解答)

  1. Thanksgiving is held in Canada on the second Monday of October.
    カナダでは10月の第2月曜日に感謝祭が行われます。
  2. Students were ordered to leave their dorms for the weekend.
    学生は感謝祭の週末は寮を出るように命じられました。
  3. Her extended family is spread out across the United States and so it is hard to gather them all together.
    彼女の親戚はアメリカ全土に散らばっているため全員を集めるのは難しいからです。

 

Summary(要約)

Mary and Chris share the traditions their families have surrounding the holiday of Thanksgiving. Though Mary is from the United States and Chris is from Canada, both have similar traditions with their families.
メアリーとクリスは、感謝祭の休日にそれぞれの家族が行う伝統行事について話し合います。メアリーはアメリカ出身、クリスはカナダ出身ですが、メアリーとクリスはともに同じような伝統行事を家族と行います。

Chris’s family usually cooks large dinners on Canada’s Thanksgiving with turkey as the central dish and pumpkin pie as the desert. Unlike in the United States, Canadian Thanksgiving is held on the second Monday of October.
クリスの家族は通常、カナダの感謝祭には大掛かりな食事を用意し、メインディッシュに七面鳥、デザートにパンプキンパイを作ります。アメリカとは異なり、カナダの感謝祭は10月の第2月曜日に開催されます。

Mary remembers that her college would order students to vacate their dorms for the Thanksgiving weekend in the United States. Her family celebrated Thanksgiving similarly to Chris’s.
メアリーが通っていたアメリカの大学では、学生は感謝祭の週末は寮を空けるように指示されていたことを彼女は覚えています。メアリーの家族も、クリスの家族と同じように感謝祭を祝っていました。

Mary’s family doesn’t usually gather all of their extended family into a single location for Thanksgiving because their extended family are spread out across the United States and it is difficult to bring them all into one place. Her family’s Thanksgiving dinners also center around turkey, as well as sweet potatoes, creamed corn, pumpkin pie, and other traditional Thanksgiving dishes.
メアリーの家族は通常、感謝祭のために親戚一同で一つの場所に集まることはありません。なぜなら、メアリーの親戚はアメリカ中に散らばっており、全員が一つの場所に集まることが難しいからです。彼女の家族の感謝祭の食事も、七面鳥やサツマイモ、クリームコーン、パンプキンパイ、そしてその他の伝統的な感謝祭料理が中心です。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) Same (私も)

Same は相手に同意するときに使われる表現で、「同じく」や「私も」を意味します。Me too と意味と使い方は同じですが、よりカジュアルなニュアンスがあります。

  • Same here と言うこともでき、どちらを使ってもOKです。
  • Same, I don’t have any plans this weekend either. I’m just going to stay in and chill.
    (同じく。私も今週末は特に予定はない。家でリラックスします。)
  • Same here. I’m addicted to Demon Slayer too! It’s such a good show.
    (同じく。私も鬼滅の刃にはまってるんだ。あの番組すごくいいよね。)
  • Same. I haven’t exercised at all this week.
    (私も。今週は全然運動していません。)

2) Almost always(ほぼ必ず)

直訳は「ほとんどいつも」となるこの表現は、「ほぼ必ず」や「ほとんどの場合」といった意味で使われるインフォーマルでカジュアルな言い回しです。always(いつも)よりは若干頻度が低いがusually(普段)よりは頻度が高い状況で使われます。

  • I almost always make lunch and bring it to work.
    (私はほとんどの場合、お弁当を作って仕事に持って行きます。)
  • The trains in Japan are almost always on time.
    (日本の電車はほぼ必ず時間通りに来ます。)
  • I almost always drink a cup of tea before going to bed.
    (私は寝る前にほぼ必ず紅茶を一杯飲みます。)

3) Kick someone out(〜を追い出す)

Kick someone out は誰かを「追い出す」ことを意味する表現です。トラブルを起こしている人を家や店から追い出したり、学校で問題を起こした生徒を退学させるような状況で使われます。今日の会話でメアリーが「They kick you out of the dorms.」と言いましたが、ここでは問題を起こした生徒が寮から追い出されたのではなく、感謝祭の休みで寮が閉鎖されてしまうため生徒が寮を出なければならなかったことを意味します。

  • Mike got kicked out of school. Apparently he tried to punch the teacher.
    (マイクが退学になった。先生を殴ろうとしたらしいよ。)
  • I think the restaurant is closing soon. Let’s get out of here before they kick us out.
    (そろそろレストランが閉まると思う。追い出される前に出よう。)
  • That customer got kicked out of the store for not wearing a mask.
    (あのお客さんはマスクをしていなかったので追い出されました。)

4) Gotcha(分かった、了解)

Gotchaは 「I got you.」を略した言い方で、「分かった」や「了解」を意味する口語表現です。「I understand you.」と意味は同じですがよりカジュアルでフレンドリーな響きがあります。

  • Gotcha. I’ll see you bright and early tomorrow.
    (了解。それでは明日の早朝に会いましょう。)
  • Yeah, I gotcha. Don’t worry. I won’t forget to bring the books.
    (うん、分かった。心配しないで。本を持ってくるのを忘れないから。)
  • Gotcha. Thanks for the heads up.
    (了解。知らせてくれてありがとう。)

5) Pretty much(ほとんど、大体)

pretty muchはalmostやmostlyの代わりに使える口語表現で、「ほとんど」や「大体」を意味します。この表現は日常の様々なシーンで使うことができ、例えば説明を一通り終えた後やミーティングの終わりに「That’s pretty much it.(大体そんなところです)」と言ったり、久しぶりに会った友達に近況を聞かれた時に「Things are pretty much the same.(相変わらずだよ)」と返答したりするような状況で使います。

  • I study English pretty much every day.
    (私はほぼ毎日英語を勉強しています。)
  • I’m pretty much done with my project. I just have to put the finishing touches on it.
    (プロジェクトはほぼ終わりました。あとは最後の仕上げをするだけです。)
  • That’s pretty much it. I think I covered everything. Do you guys have any questions?
    (大体そんなところです。話したいことは全てカバーしたと思います。何か質問はありますか?)

 

Vocabulary(単語)

  • Decadent・・・贅沢な
  • Dorms・・・寮
  • Associate・・・結びつける

Expressions(表現)

  • Suitcase of laundry・・・洗濯物の入ったスーツケース
  • Fall break・・・秋休み

 

登場人物紹介

Mary L

アメリカのネブラスカ在住。デザインとフォトレタッチの会社を経営しながら、空き時間にカフェトークで英語講師をしているが、その英会話レッスンは生徒から大好評。また彼女自身、韓国語を学ぶ生徒としてもカフェトークを利用しており、「言語を学ぶ」という点においては非常に理解が深い。
カフェトークのプロフィールはこちら

 

Christopher(Chris)

カナダのトロント在住。オペラ歌手として10年キャリアを積んだ後、2017年にウェブマーケティング会社を立ち上げる。現在はカフェトークで文法、発音、会話、そしてリスニング力のスキルアップのため様々なレッスンを提供中。楽しく、辛抱強く、そして優しく英語を教えることを心掛ける熱心な講師。
カフェトークのプロフィールはこちら

 

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト