日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第175回「新年の目標」

Released: 2018.01.19

第175回目のポッドキャストのテーマは「新年の目標」です。今日のエピソードではベッカとメアリーは新年の抱負について話し合います。ベッカは新年の抱負を決める代わりに、ある変わった習慣を最近友達と始めました。今日の会話を聴きながら、どんな習慣を始めたのかを考えましょう。

iTunesでダウンロード

 

会話内容「新年の目標」

【Becca】So do you usually make any New Year’s resolutions?

【Mary】Um, as I get older, yes. I actually do. How ‘bout (about) you?

【Becca】Yeah. I think I might have a couple times, but usually I don’t.

【Mary】Okay. For me it’s kind of funny, but I—as a teacher, it always would come up in the curriculum, like, “make your students make a resolution.”

【Becca】Mm hm.

【Mary】So then I kinda (kind of) got in the habit of doing it myself. (laughs)

【Becca】Yeah.

【Mary】Do you think that it’s useful, or, like what do you usually think about when you make them?

【Becca】I think it—it could be useful. But something that I started doing a couple of years ago with a friend is we started writing a letter, kind of to the past year, and…

【Mary】Oh.

【Becca】…so instead of looking forward we…yeah, we kinda do, like a recap and think about what was in the year and write it to the year….

【Mary】Okay

【Becca】…as a person. Yeah.

【Mary】So, like reflecting over the past year.

【Becca】Exactly, yeah.

【Mary】That’s cool.

【Becca】And then, kinda, letting it go. (laughs)

【Mary】It might be interesting to write a letter to, like your future self, the next New Year. (laughs)

【Becca】Yeah.

【Mary】Like guessing what you hope will happen in the next year.

【Becca】Yeah, so I think New Year’s is almost more reflection for me than looking forward, usually.

【Mary】Okay, that’s interesting. It’s definitely the opposite for me. Um, I guess there’s some reflection involved, like, “Did I actually accomplish the things that I set out to accomplish?”

【Becca】Yeah. Yes.

【Mary】Sometimes yes, and sometimes no. (laughs) But um, I think that, it’s like, completely necessary to set goals in order to even get started. So I think that I—that’s why I got in the habit of it.

【Becca】Yeah. Do you write them down on something, and have them pinned somewhere, or look at them often? Or…how do you do it?

【Mary】Not quite that serious. I probably, like write about it on my blog, like if I went back, I could find them for some previous years. But I usually just talk about it with my husband. Um…

【Becca】Mm hm.

【Mary】…he’s very goal-oriented too. So we just say like, “These are three things we want to accomplish this year,” and kind of hold each other accountable, so.

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

 

Questions of the day(今日の質問)

  1. Why did Mary begin setting New Year’s resolutions?
    メアリーはなぜ新年の目標を立て始めましたか?
  2. What do Becca and her friend do each New Year?
    ベッカと友人は毎年、新年に何をしますか?
  3. What do Mary and her husband do with regard to their goals?
    メアリーと彼女の夫は、自分たちの目標に関して何をしますか?

 

Answers(解答)

  1. As a teacher, she often asked students to set resolutions, and so she adopted the habit as well.
    彼女は教師として、生徒たちに目標を立てるようしばしば話をするため、自分自身にもその習慣が身につきました。
  2. They write letters to the previous year, addressing it as a person, and reflecting on the past year.
    人に手紙を書くように、前年に対して、その年を振り返る手紙を書きます。
  3. They both set goals for themselves, and try to hold each other accountable in accomplishing those goals.
    2人で共通の目標を立て、達成に向けて互いに責任を持とうとします。

 

Summary(要約)

As 2017 comes to a close, Becca and Mary ask each other about their New Year’s resolutions. Mary usually sets resolutions each New Year.
2017年が終わりに近づき、ベッカとメアリーは新年の目標について互いに尋ねます。メアリーは大抵、毎年、新年の目標を立てています。

Mary originally didn’t set resolutions. However, as a teacher, she asked students to set resolutions for themselves, and so adopted the practice herself.
メアリーはもともと新年の目標を立てていませんでしたが、教師として生徒たちに目標を立てるよう話をするため、それを自分でも実践するようになりました。

Becca and her friend, rather than setting Resolutions for themselves, like to write letters to the past year. In these letters, they reflect on the past year’s events.
ベッカと友人は、新年の目標を立てるのではなく、前年に対して手紙を書きます。その中で前年の出来事を振り返るのです。

Mary does less reflection, but she does each year consider whether or not she accomplished her goals that year. Both she and her husband are goal-oriented, and try to set goals for themselves. They both try to hold each other accountable in accomplishing their goals.
メアリーはベッカほど振り返りはしませんが、目標を達成できたかどうかを考えます。彼女も彼女の夫も目標志向型なので、2人は自分たちの目標を立て、達成に向けて互いに責任を持とうとします。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) Get in the habit of(〜の習慣を身につける)

Habitは「習慣」を意味し、習慣を身につけることを Get in the habit ofと表現します。運動したり体にいい食習慣を身につけるなどポジティブな意味合いだけでなく、遅刻や夜更かしなどの悪癖がつくといったネガティブな意味合いでも使われます。

  • This year, I’m going to get in the habit of saying the English words that I learned out loud.
    (今年は、学んだ英語表現を口に出して言う習慣を身につけるようにします。)
  • It took a few months but I got in the habit of waking up early.
    (数カ月かかりましたが、早起きする習慣を身につけました。)
  • I feel like ever since he studied abroad in LA, he got in the habit of showing up late.
    (彼はロスに留学して以来、よく遅刻するようになった気がする。)

2) Recap(まとめ)

ミーティングの内容を簡単に説明したり、映画のあらすじを伝えたりするなど、要点をまとめて簡潔に説明することを recapと言います。例えば、多くのドラマは本編に入る前に、前回の recapを流し、これまでのあらすじを簡単に説明します。

  • Can you email me the recap of today’s meeting?
    (今日のミーティングのまとめを私にメールしてくれる?)
  • Let me give you a quick recap to get you up to date.
    (最新情報を簡単に伝えるね。)
  • Did you watch the last episode? OK, let me give you a recap.
    (前回のエピソードは見た?オッケー、だったら簡単に説明してあげる。 )

3) Reflect(振り返る)

Reflectは本来、「反映」や「反射」を意味する単語で、自分と向き合ったり自身の言動を振り返る意味合いでも使われます。日本語の「反省」に近い単語ですが、過ちや失敗といったマイナスな面だけにフォーカスをするのではなく、達成したことやうまくいったこと、感謝していることなどプラスの振り返りにも使用されます。

  • Before I go to bed at night, I try to reflect on my day.
    (寝る前に、1日の振り返りをするようにしています。)
  • You’re so optimistic. Do you ever reflect on your mistakes?
    (すごい楽観的だよね。自分のミスを反省したりすることはあるの?)
  • I did some self-reflection and realized I need to turn over a new leaf this year.
    (自分自身を振り返った結果、今年は心を入れ替える必要があると気づきました。)

4) Goal-oriented(目標志向の)

Orientedは「〜志向の」を表すことから、 goal-orientedは「目標志向の」を意味します。
他にも、「行動志向の」は action-oriented、「几帳面」は detail-orientedのように、 orientedの前に具体的な「志向」の対象を入れて使用できます。

  • My wife is a goal-oriented person.
    (私の妻は目標志向型の人間です。)
  • He is very detail-oriented to the point where can be nitpicky at times.
    (彼は非常に几帳面で、時に細かすぎます。) 
  • I respect my dad because he is an action-oriented kind of guy.
    (私の父親は行動志向なので尊敬しています。)

5) Hold each other accountable(互いに責任を負い合う)

Hold someone accountableは Hold someone responsibleと同じ意味を持ち、「誰かに責任を負わす」ことを意味します。例えば、みんなで目標達成したい状況では Hold each other accountableが一般的に使われ、お互いが責任を持って最後までやり抜く意味合いが込められています。

  • We are going to hold each other accountable for the next 10 weeks and complete the course.
    (これから10週間、互いに責任を持ち、みんなでコースを修了します。)
  • Everyone in that department was held accountable for the mishap.
    (今回の出来事に関しては、その部署全員が責任を負いました。)
  • I believe the only way to accomplish something is to get people involved and hold each other accountable.
    (人を巻き込み、互いに責任を持つことが何かを達成するための唯一の方法だと信じています。)

 

Vocabulary(単語)

  • New Year’s resolution・・・新年の抱負
  • Curriculum・・・〔学校の〕カリキュラム
  • Pin・・・ピンでとめる
  • Accomplish・・・達成する

Expressions(表現)

  • A couple times・・・何回か
  • That’s cool.・・・いいね
  • Let go・・・手放す・忘れる

 

登場人物紹介

Mary L

アメリカのネブラスカ在住。デザインとフォトレタッチの会社を経営しながら、空き時間にカフェトークで英語講師をしているが、その英会話レッスンは生徒から大好評。また彼女自身、韓国語を学ぶ生徒としてもカフェトークを利用しており、「言語を学ぶ」という点においては非常に理解が深い。
カフェトークのプロフィールはこちら

Becca

アメリカのカリフォルニア出身。大学生のときに日本と韓国での留学経験もあり、日韓それぞれの文化についてはある程度理解がある。彼女自身も日本語と韓国語を学んでいるので、言語を学ぶ難しさを十分に理解しており、その点をしっかりと考慮された様々なタイプのレッスンを提供している。
カフェトークのプロフィールはこちら

 

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛ける
プレミアムコースの受講生を現在募集中!

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛けるプレミアムコースの受講生を現在募集中!

Advertisement

コメント

  1. だいすけ より:

    いつも楽しんでます!
    これからも役に立つ表現などよろしくお願いします!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト