日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第1回「仕事について」

Released: 2014.02.04

第1回目のポッドキャストは「仕事について」です。アメリカでは初対面で会う人に職業を尋ねます。職業を聞かれたら単に職名を伝えるのではなく、具体的にどのようなことをしているのか話しを膨らますことが必要です。今日のエピソードでは、職業の尋ね方と返事の仕方をご紹介します。

 iTunesでダウンロード

会話内容「仕事について」

【Midori】So what do you do?

【Margaret】I’m an ESL teacher.

【Midori】Oh cool.

【Margaret】Yeah.

【Midori】What grade do you teach?

【Margaret】I actually teach um, various levels. Um I do enjoy teaching adults. So many of my students are anywhere from…the majority of them are 20, uh 20 years and up.

【Midori】Mm hm

【Margaret】Um I currently have one student who is in middle school.

【Midori】Ah how cute.

【Margaret】Yeah. She’s really lovely. She uh, she is trying very hard um her family just moved here from Japan…

【Midori】Mm hm.

【Margaret】…quite recently. So she’s trying to navigate both the language and also the uh kind of social, um situation with middle school.

【Midori】So she’s going to an American middle school?

【Margaret】She’s going to, yeah, she’s going to an American public school. So she’s just like you know, the majority of other kids going to school.

【Midori】Ah. Is it…How has it been for her adjusting to school?

【Margaret】Um I think so far it’s been uh pretty OK. She seems to be…um she’s quite diligent in trying to do her work but there are some uh language challenges um since she has a base uh a foundation speaking Japanese and there are a lot of the words are getting more technical especially like in the sciences. So any eighth grader is going to encounter those issues but for someone who has um um like other learning a second language as they’re growing up they’re trying just to negotiate, you know, what works for them at this moment.

【Midori】Yeah.

【Margaret】Yeah.

【Midori】So what other, I guess where are your other students from?

【Margaret】So the majority of my students are from Japan. And many of them uh are professionals. So um there are uh few um there are a few women who are stay-at-home moms. And they would like to improve their conversational English. And then there are also uh many um their husbands um who are here on business. So whether they’re by themselves or they’re with their family they wanna (want to) improve all aspects of their uh language skill.

【Midori】Oh cool.

 

Phrases(フレーズ)

  • _____ and up(_____以上)
  • Pretty(結構)
  • Work for 〜(〜に役立つ)
  • Wanna 〜(“want to”の砕けた言い方。〜がしたい)

 

Response(相づち)

  • Oh cool(いいね)
  • How cute(可愛いね。女性がよく使う)
  • Mm hm(ええ)

 

Question of the day(今日の質問)

  1. What does she do?
    彼女の職業はなんですか?
  2. What kind of challenges is the middle school student facing?
    中学生の生徒はどのようなチャレンジに立ち向かっていますか?
  3. What types of students does she teach?
    彼女はどのような生徒さんを教えていますか?

 

Answers(解答)

  1. She is an ESL teacher.
    彼女は英語の講師です。
  2. She is facing language challenges.
    言語を習得することがチャレンジです。
  3. She teaches students from Japan. The majority are 20 years or older who are stay-at-home moms and businessmen. She also teaches some kids.
    日本から来ている生徒さんを教えています。ほとんどの生徒は20歳以上の専業主婦かビジネスマンです。子供も教えています。

 

Summary(要約)

Margaret is an ESL teacher. The majority of her students are Japanese businessmen from Japan but she also teaches stay-at-home moms and kids.
マーガレット先生は英語の講師です。ほとんどの生徒は日本人のビジネスマンですが、専業主婦と子供も教えています。

She is currently teaching a middle school girl from Japan who recently moved to the U.S. The girl is trying her best to adjust to American school life and the language.
マーガレット先生は最近アメリカに引っ越してきた中学生の女の子を教えています。彼女はアメリカの学校生活に馴染むことと、英語を習得することに一所懸命頑張っています。

Margaret enjoys teaching English to adults. Most of her students want to improve conversational English.
マーガレット先生は大人に英語を教えるのが大好きです。彼女が教えているほとんどの生徒さんは日常英会話を上達させることが目標です。

Phrase of the day(今日のフレーズ)

1) What do you do?(職業は何ですか?)

◎ 相手の職業やどんな仕事をしているかを尋ねる時に使います。
◎ 返事の仕方:「I’m a/an」 の後に職業を言います。

What do you do?

  • I’m an office worker.(サラリーマンです)
  • I’m a student.(学生です)
  • I’m a stay-at-home mom.(専業主婦です)

※ 主婦は「Housewife」や「Homemaker」ともいいますが、ロサンゼルスでは「Stay-at-home mom」が良く使われます。男性の場合は「Stay-at-home dad」です。

2) Majority of(ほとんど)

◎ 大半や大部分を表します。
◎「Most」や「Most of」も代わりに使える表現です。

  • The majority of the students are Japanese.(ほとんどの生徒は日本人です。)
  • Most of my relatives live in Tokyo.(私の親戚のほとんどが東京に住んでいます。)

3) So far(今のところ)

◎ 現時点でやこれまでを意味します。
◎ 文章の頭か最後にこのフレーズを加えましょう。

  • So far? I’m enjoying L.A.(今のところ、ロスを楽しんでいます。)
  • How is your job so far?(今のところ、仕事はどうですか?)

4) Pretty(結構)

◎「結構暑いね」とか「結構美味しいね」の「結構」を表します。
◎ 日常会話では頻繁に使われるフレーズです。

  • It’s pretty cold today.(今日は結構寒いですね。)
  • This restaurant is pretty good.(このレストラン結構美味しいね。)

5) Wanna(〜したい)

◎ 「Want to」の省略です。
◎ 会話では「Want to」とはっきり言わず、「Wanna」と砕けた言い方で発音します。
◎ 「Wants to」の場合は「Wanna」に省略されないので注意しましょう。

  • I wanna go home.(家に帰りたいです。)
  • Do you wanna get lunch?(ランチ食べにいきませんか?)
  • He wants to play soccer.(彼はサッカーがしたいです。)

 

Bonus(おまけ) - 職業の質問と返事の仕方

『どんな仕事をしているんですか?』

  • What do you do?
  • What kind of job do you have?
  • What’s your occupation?
  • What line of work are you in?

『~をしています』

  • I’m a sales manager / accountant / engineer.(職名)
  • I’m in sales / accounting / engineering.(職業)
  • I work in the sales department / accounting department / engineering department.(事業部)
  • I work at/for ABC company.(会社名)

『具体的にどんなことをしているんですか?』

  • What exactly do you do?
  • What are your main responsibilities?

『私は~を担当しています』

  • I’m in charge of increasing our sales.
  • I’m responsible for marketing our products.
  • I deal with new clients.

 

Dialogue(会話)

【Aさん】So, what do you do, Mike?
(マイクさん、どんな仕事をしているんですか?)

【Bさん】I work for ABC company.I’m an accountant.
(ABC会社で勤めています。私は会計士です。)

【Aさん】What are your main responsibilities?
(具体的にどんなことをしているんですか?)

【Bさん】I audit small companies.
(小企業を審査しています。)

【会社について説明をする】

  • I work for  (会社名) 
  • It’s a  (会社の業種) 
  • We  (会社について) 
  • Our company specializes in (専門分野) 
  • We provide  (会社が提供するサービス・商品) 
  • I work for BYB English Center.
    (私はBYB English Centerで仕事をしています。)
  • It’s an English school.
    (BYBは英会話学校です。)
  • We teach English to Japanese people.
    (私たちは日本人に英語を教えています。)
  • Our company specializes in private lessons.
    (弊社はマンツーマンレッスンを専門にしています。)
  • We provide customized lesson plans for each student.
    (各生徒さんにレッスンをカスタマイズしています。)

 

Vocabulary(単語):

  • Grade・・・学年
  • Variou・・・様々な
  • Majority (of)・・・ほとんど、〜の大部分
  • Middle school・・・中学校
  • Lovely・・・かわいい
  • Navigate・・・世渡りする
  • Social・・・社交
  • Adjust・・・調整する、順応する
  • Diligent・・・勤勉、熱心
  • Foundation・・・土台、基盤
  • Technical・・・専門分野
  • Encounter・・・問題に遭う
  • Professionals・・・職業人
  • Stay-at-home mom・・・専業主婦
  • Aspect・・・側面

 

Occupation List(職業リスト)

  • Sales person・・・営業マン
  • Accountant・・・会計士
  • Engineer・・・エンジニア
  • Receptionist・・・受付係
  • Secretary・・・秘書
  • Office worker・・・会社員/サラリーマン
  • Manufacturer・・・製造業者
  • Seller/Supplier/Dealer・・・販売業者
  • Bank clerk・・・銀行員
  • Chef・・・コック/調理師
  • Public worker・・・公務員
  • Teacher・・・先生
  • Lawyer・・・弁護士
  • Doctor・・・医者
  • Pharmacist・・・薬剤師
  • Nurse・・・看護師
  • Entrepreneur・・・企業家
  • Researcher・・・研究員
  • Author/Writer・・・作家
  • Carpenter・・・大工
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Yoshinobu Ichimoto より:

    Junさんこんにちは私は市本と申します。
    自然な会話が流れ、話の中に吸い込まれ一緒いるようで、つい思い笑いがでてきます。
    これまでは決まりきった会話が一般的だったのですが自然な会話の流れに身構えることなく素晴らしさ教材だと思います。

    • Jun より:

      市本さん、

      こんにちは。Podcastが役に立っているようで嬉しいです!日常会話の難しさは「決まった言い方」がない事です。人によって、地域や州によって使われる表現が若干異なってきますのでどのようなシチュエーションでもしっかりと対応できるようにトレーニングする必要があります。引き続き、頑張って学習を続けてください!Keep it up!!

  2. Kotone より:

    Hi Jun, This is the best English learning website I’ve ever seen. Dialog is great. I know the meaning of the words “diligent” and “aspect” but I wouldn’t use those words properly in my conversation. I keep checking your blog.
    Thank you!

    • Jun より:

      Hey thanks for the comment! I’m so glad to hear that you are finding this website useful! The best way to learn how words and expressions are properly used is through context. Keep up the great work!

  3. Takeshi Nagaso より:

    毎度Junさん!毎日、繰り返し繰り返し聞かせていただいてます。
    楽しくて、とても面白いです!海外で働くのが夢である私ですが、
    早くそれを実現したいと思っています。LAで教えてくれます?(笑)
    Have a good day! See you

    • Jun より:

      What’s up Takeshiさん、

      いつか海外(もちろん、ロスでしょう?・・・笑)で働く夢を実現させてください!
      All you need is commitment and determination and you can achieve anything!

      ロスで待っています。

      • Takeshi Nagaso より:

        返信ありがとうございます!何を言っているかわかりませんが、
        とにかく頑張ります^_^

  4. Takeshi より:

    毎度Junさん! おはようございます〜

    日曜日はお休みですか?休みの日

    すいません… Junさんの目標とかあるんですか?

    またmailお願いします^_^

    • Jun より:

      Takeshiさん、

      こんにちは。日曜日は基本お休みですが、コメントはいつでもOKです。目標はシンプル、「To inspire people」英語を通してより多くの人にインスピレーションを与える事です。後は、そうですね・・・次のハーフマラソンのタイムを短縮することかな(笑)

  5. Takeshi より:

    L.Aにもマラソンとかあるんですね〜
    私はマラソンはしませんが、他の地に行けばやってみたいと思います(笑)

    海外に行くには、いつの事やら……

    Thank you for email!

    Let’s have a chat some other time!

    ありがとうございます。

  6. ひろ より:

    she seems to be から長い長文が続いていると思うんですが、和訳してほしいのですがいいですか?
    長文の解読するコツや、この長文の中で注意するべき点などありますか?

    • Jun より:

      ひろさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。現時点では会話の和訳はしていませんが、ブログの下に述べてある要約、単語と表現を参考にしてください。長文を理解するには文章を区切って(スラッシュを入れて)学習していくと効果的です。一つのセンテンスを部分、部分に分けて意味を考えることがポイントになります。後は、沢山英文を読むことですね!自分のレベルと趣味に合う内容を見つけ、日々英語を読む習慣を身につける事が長文を解読できるようになる最適な方法です。

      頑張ってください!

  7. Bright より:

    やっぱり自分にはアメリカ英語が分かりやすい! Junさんの発音がとてもよく耳に入って来ます。似たような意味の単語のニュアンスの違いや、ホワイトボードを使った丁寧な説明など、どのページを見てもすごく感心していますし本当に「お役立ち英語」ばかりでありがたいです。一つ質問をお願いしてもよろしいですか? 英語教室のホームティーチャーをしていますが、ホームワークの答え合わせをするとき、「一人ずつ自分の答えを発表してね」の発表はEach of you, tell us your answer one by one, please.で良いでしょうか?
    発表という英語表現がいくつかあると思いますが、短いストーリーのセリフだけのロールプレイを保護者の前で発表するときの発表ははなんという単語がふさわしいでしょうか?

    • Jun より:

      こんにちは。Hapa英会話で学習していただきありがとうございます!

      「発表」は確かに多くの英表現の仕方があります。このシチュエーションでは「Tell us」もしくは「Give us」が最もふさわしいでしょう。上記の英文に「I’d like」を文頭に加え「I’d like each of you to tell/give us your answer one by one, please」が自然な言い方になります。また、「Each of you」と「one by one」は基本的に同じ意味を表すため、「I’d like each of you to tell/give us your answer」/「Please tell/give us your answer one by one」でもオッケーです。

  8. kyohei より:

    今日このサイトを見つけて勉強し始めました!
    和訳していて疑問に思ったのですが、there are a lot of the words are getting more technical especially like in the sciences.この文にareが二回出ていますが、なぜbe動詞が二度も出てくるのでしょうか?
    自分なりに和訳は出来たと思うのですが、正解が知りたいなと思います。

    • Jun より:

      Hi Kyohei,

      こんにちは。Podcastを聞いていただきありがとうございます。

      今後、このPodcastを学習しながら覚えて欲しいことがあるんですがそれは「Live Conversation」はスクリプトなし、編集なし「生の英会話」です。ネイティブ二人が自然にフリートークをしているのを録音しています。日本語も同じですが、「会話」をするときは必ずしも「正しい文法」で話したり「正しい文章」を構成して話しません。砕けた表現が含まれたり、省略されたり、またネイティブでも間違いながら話します。今回、Kyoheiさんが疑問に思っている英文も実は「文法上間違い」があるからです。正しくは「There are a lot of words that are getting more techinical」もしくは「A lot of the words are getting more techinical」です。ようするに「多くの言葉が専門用語になってきた」になります。

      ネイティブでも「間違いながら」会話をする・・このポッドキャストを通してみんなに理解してもらいたい事です。Kyoheiさんもこれから続けて頑張ってくださいね!Great question today!!

  9. のこ より:

    はじめまして。
    先日から、こちらで勉強しています。

    She is facing language challenges.
    言語を習得することがチャレンジです。

    この英文がわからないのですが、詳しく教えてもらえると嬉しいです。

    • Jun より:

      のこさん

      こんにちは。「Face a challenge」は「問題や課題に直面する」を意味するフレーズです。具体的にどのようなチャレンジに直面しているかを述べたい場合は「Challenge」の前に問題や課題を加えます。この場合、生徒は「Facing language challenge」なので「言語を習得する問題に直面しています」を表します。

  10. のこ より:

    ありがとうございます。よくわかりました。
    Podcast毎日聞きながら、読んでいるのですが、意味が書かれてない
    文章も、すべて自分で和訳しながら、学習した方がいいのでしょうか?
    それとも、聴き流して、解説部分だけ覚えるような学習がいいのか、
    よくわかりません。
    お勧めの学習方法を教えてください!
    よろしくお願いします。

    • Jun より:

      のこさん、

      分からない部分は自分で和訳することをお勧めします。多少時間はかかりますが、単語やフレーズを自分で調べ、ノートにまとめることで新しいフレーズが頭に残りやすくなります。その後、ポッドキャストを聴き流せば新しい表現が耳に入りやすくなり会話の内容も理解できると思います。以下の学習方法にチャレンジしてみてください。
      1)ポッドキャストを一通り聴き流す
      2)原稿を見ながらもう一度聴き流す(聴き取れなかった英表現を確認)
      3)分からない英表現を調べる/ノートにまとめる
      4)最後にもう一度ポッドキャストを聴き流す(原稿を見てもオッケー)

      頑張ってください!

  11. のこ より:

    Junさん
    とても詳しく教えてもらってありがとうございます!
    毎日聞いているのですが、やっぱりわからない単語もたくさんあるので、
    頑張って調べてノートに書いていこうとおもいます。
    個人差もあると思いますが、目安として、一つのテーマに
    どれくらいの期間をかけて学習するものですか?

    • Jun より:

      のこさん、

      そうですね、もちろん個人差はありますが会話の内容が60%〜70%理解できたら次にに進みましょう。目安として1週間がちょうどいいと思います。ポッドキャストは1週間に1回新しいエピソードを提供していますのでそれに合わせて学習できればベストです。最初は理解するのに1週間以上かかるかもしれませんので、まずは自分に合ったペースで学習してください。リスニング力は次第に上達してきますので学習時間も短くなってくるはずです。

  12. のこ より:

    ありがとうございます。
    そうですね、かなり時間かかってますが(^_^;)
    少しずつでもやっていこうと思います!

  13. Sho より:

    Are you posting this kind of podcast every week? this website is really helpful.
    1年の留学後ですが、英語を落さず向上したいと思って探していたところこのサイトに出会いました。コラムのところでも、しらなかったスラングにたくさん出会えるのでとても助かります。アクセントが悪いのが気になるので、シャドウイング用に利用しやすいものがさらに今後出てくることを期待しています。

    • Jun より:

      Hey Sho,

      New episodes are posted every Saturday (We are taking a week off this week because of Obon holiday).
      このポッドキャストはアメリカ人のナチュラルな会話をそのまま録音しているので、自然な会話のスピードと実際に使われる日常表現が勉強できます。
      留学で学んだ英語を忘れないように、続けて英語学習に励んでください!

  14. Ashlee より:

    Hello, could you tell me what exactly you said just before “thank you so much for joining me on this very first episode.”
    I mean, at the beginning of the lesson you go “Hey, what’s goin on everyone. First ***** thank you so much for…” I couldn’t catch that part;;

    • Jun より:

      Hi Ashlee,

      Thanks for listening to the podcast. Here’s what I said in the intro for episode 1:

      “First and foremost, thank you so much for joining me on this very first episode.”

  15. Yoshi より:

    以前よりこのサイトで勉強させていただいてます。
    とても有益なサイトで、それを運営するJunさん、とてもすごいです!
    さて、この回の中でSo any eighth grader is….以降がどうしてもうまく和訳できませんでした。
    特にasはこの文章上どのような意味になりますか。
    よろしくお願いします。

    • Jun より:

      Yoshiさん

      いつもHapa英会話をご利用いただきありがとうございます!
      マーガレットさんの話している内容ですが、ここは彼女本人もはっきりと表現していないので分かりにくいと思います。(話しながら言いたい事をまとめているからです)簡単に要約すると「どんな8年生でも立ち向かう問題ですが、英語を第2言語として学んできた子供はそれを理解するために自分なりの方法を見つけ出そうとしている」になります。「Negotiate」を「Figure out(見つけ出す)」に置き換えたら分かりやすくなると思います。

  16. Takao より:

    Hi,Jun.
    This is Takao.

    “Hapa 英会話” is awesome. I’m so excited.

    I’m planning to live and work in Hawaii, so I started learn to English about two weeks ago.
    I’m planning to start businesses in Hawaii and Japan 3 years later.

    By the way, may I ask you one question?

    What did you say, ” Let’s jump. ride…..do it. “

    • Jun より:

      Hi Takao,

      Thanks for using Hapa Eikaiwa. I’m happy to hear that you are finding this site useful! That’s awesome that you are planning to move to Hawaii and start a business out there! That’s everyone’s dream!

      In the podcast I said “Let’s jump right into it.” “Jump into”は「飛び込む」を意味し、「スタートしましょう」を意味する言い方です。

      Keep it up!!

      • Takao より:

        Hi Jun,
        Thanks for your reply!

        Oh, I see.
        Well, one more question.
        In this case, what do you mean ” right “?
        Why do you use it?

        • Jun より:

          Hi Takao,

          “Right” used here is similar to “Right away(すぐに)” or “Right now(今すぐ)”・・・「早速スタートしましょう」になります!

          • Takao より:

            Hi Jun,

            Oh, ” Right now “.
            I knew it!

            I got it.

            Once again, thank you for your reply!

  17. 簑浦 より:

    今回は、勉強になりました!

  18. Dina より:

    Hi Jun san,
    My name is Dina living in Singapore and working for trading company.
    I’ve subscribed your mail-magazine for the past 6months and always read it on my way to workplace.
    I didn’t know you have podcast until yesterday! and started studying from the 1st one.
    It would be nice if you could provide a lesson about conversation at office or at bank. for example…自動的に引き落としされる、海外送金をしたら受け取り側に手数料がかかる、私の口座から引き落とされるように設定してください・・・とか・・・笑 are they too specified? but it’s hard to find those conversation phrase in internet done by native speaker.
    There seem to be a lot of webpage for those conversation, but I just feel like those are not made by native speaker but Japanese. so the sentence is more likely “Japanese-made”….

    I can study at your site enjoying without getting bored!
    please keep it at^^

    • Jun より:

      Hi Dina,

      Thanks for studying English with us! I’m happy to hear that you are enjoying it. I appreciate your suggestions. Like you said, there aren’t many lessons online in those specified scenarios and it would be a great resource for English learners. I’ll definitely look into it in the future.

      Have fun and keep up the English studies! Your English sounds excellent!

  19. zawa より:

    はじめまして。Junさん いつもhapa英会話のポッドキャストで勉強させてもらってます。I appreciate it. I have a quastion. I am studying English in America. So, I wanna improve Writing. If you have an idea, please give it to me

    • Jun より:

      Zawaさん

      こんにちは。いつもPodcastを聴いていただきありがとうございます!
      It really depends on what kind of writing you are aiming for but it’s always best to write about something that interests you. I’d recommend choosing an article that you like, summarizing it and writing your opinion on it. If possible have someone revise it so you can look over your mistakes and improve on it.

      Good luck!

  20. Kenji より:

    Hello Jun-san!

    This is the first time email.I’ve been listening this podcast for one year. This is the best English studying text for me! It’s difficult but easy to understand. Thank you!
    Actualluy, I’m going to go on business trip to Canada from May 7th to 14th. This is my first time. I’m feel in secure,but this is a good opportunity to speak English.
    I talk with the local staff about the various things,small talk,business talk and like that.I will make use of my studies on this podcast until now and enjoy Canada!
    You said in podcast, “Don’t be afraid to make a mistake. Learn from your mistake.” I like this your words.

    One more thing, I go to the seminar in Fukuoka on May 17th.I look forward to meeting you there.

    Thank you!

    • Jun より:

      Hey Kenji,

      Thanks for listening to my podcast! How’s your business trip going so far? I hope you got a chance to speak with a lot of people in Canada! Studying is important but the fastest and most efficient way to acquire a language is to use it! Don’t be afraid to make mistakes. That’s how you learn.

      Have a safe flight back to Japan!

  21. Naoya Sakamoto より:

    I’ve completed whole Podcasts!

    最新話(93回)から始めてついにここまで到達しました!日常会話でまさに知りたかったことが詰まっていたので楽しみながら視聴することができました。あ、youtubeも全部見ましたよ!

    これからも楽しみにしています。

    あ、遅くなりましたがご結婚おめでとうございます(^^)/

    • Jun より:

      Naoyaさん

      素晴らしいです!!93回分、全て聞き終わらせるのにかなりの時間がかかったことでしょう。That’s impressive!! また、今週よりポッドキャストが再スタートしますので、これからも続けて頑張ってください!Thanks for the congratulatory message 🙂

  22. 大島 けん より:

    こんにちは!
    数ヶ月前にオマハの大学に入学しました!でも英語の上達があまり良くなく発音の本を買って毎日練習しているんですけど…
    ジュンさんのこのサイトを知って勉強したいんですけど1からどうやって見れますか?
    あとネブラスカ州には来たことありますか?

    • Jun より:

      ケンさん

      こんにちは!オマハの大学で勉強されているんですね。私はネブラスカ州に行ったことがなく、ネブラスカといえばトウモロコシ畑が一番最初に思い浮かびます(笑)Hapa英会話のサイトを1から学習したい場合、デスクトップ版(携帯からではなく)のページの一番したに行くとページ数を選べる箇所がありますので、「最後」をクリックしてください。It will take you to the first article.

      Wishing you all the best in Nebraska! Make a lot of friends and speak a lot of English while you are out there! It’s the best way to learn English 😉

  23. Taka より:

    はじめましてjunさん。
    最近こちらのポッドキャストを知り、勉強を始めました。
    いまごろ、質問してもよろしいでしょうか?

    so far の例文に
    So far? I’m enjoying L.A.(今のところ、ロスを楽しんでいます。)
    とありますが、なぜ疑問文で始まるのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • Jun より:

      Takaさん

      こんにちは。”So far”の例文ですが、かなり省略されています。ここでは「今のところですか?」と相手に聞き返している感じになります。「今のところですか?楽しんでいます」という具合になります。

      • Taka より:

        Junさん

        早速の返信ありがとうございます。
        Junさんのお蔭で、初めて英語の勉強が継続できそうです。
        お忙しいと思いますので、くれぐれもご自愛ください。
        今後とも、よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト