日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

『HAPAフェス2018』を開催いたしました!

先週土曜日、東京にてHAPA英会話のスペシャル企画『Hapaフェス2018』を開催いたしました。おかげさまで約160名もの方にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じることができました。ご参加いただいた方にはこの場を借りてお礼申し上げます。また来年の開催も予定しておりますので、皆様ぜひ楽しみにしていて下さい!

Hapaフェス2018

入場開始とともにご来場者の方々が続々とご入場。今回のフェスでは、参加者全員にHAPA英会話オリジナルグッズ(フリクションペン&ノートブック)をプレゼント。

Hapaフェス2018

開場後、あっという間に参加者で埋め尽くされる会場・・・

Hapaフェス2018

ロサンゼルスから来日中のJunの両親と息子のJunによる「バイリンガル親子対談」にてフェスがスタート!

Hapaフェス2018

続いて、全国より寄せられた多数の応募のなかから、Junに見事抜擢されたHapaユーザー5名によるスピーチコンテスト。

Hapaフェス2018

一人目のスピーカーは神奈川からお越しのYutaさん。スピーチテーマは「言語と文化の関連性」。

Hapaフェス2018

二人目のスピーカーは兵庫からお越しのMachikoさん。スピーチテーマは「1年で人生を変えた3つの瞬間」。

Hapaフェス2018

三人目のスピーカーは大阪からお越しのHarukaさん。スピーチテーマは「子育てしながら英語を習得するには」。

Hapaフェス2018

四人目のスピーカーは鹿児島からお越しのYuseiさん。スピーチテーマは「Hapaを活用して国産バイリンガル」。

Hapaフェス2018

最後のスピーカーは兵庫からお越しのRyotaさん。スピーチテーマは「英語を習得する科学的な3つのアプローチ」。

Hapaフェス2018

全スピーカーのスピーチ終了後、コンテスト結果発表までの合間は「HAPAトリビアクイズ大会」を実施。ご来場者のなかから、クイズ参加者4名をクジ引きで抽選。

Hapaフェス2018

Hapaフェス2018

抽選によって選ばれた4名が、これまでHAPA英会話のブログ記事、Podcast、YouTube動画、メルマガで紹介してきた内容が出題元になった早押しクイズにチャレンジ!

Hapaフェス2018

クイズ大会では、最後の最後までギリギリの争いが繰り広げられましたが、ついに優勝者が決定!優勝者には、旅行券3万円分、Junの書籍2冊、DVD「This is US」第1巻をプレゼント!

Hapaフェス2018

クイズ大会の授賞式に続いて、スピーチコンテストの結果発表&授賞式。フェス参加者の投票により見事最優秀スピーカーに選ばれたのは、「子育てしながら英語を習得するには」をテーマにスピーチしたHarukaさん。彼女には、旅行券3万円分、Skypeレッスン3万円分、DVD「This is us」コレクターズBOXをプレゼント!

Hapaフェス2018

最後は、Junによる特別講義で締めくくり!英語を話すために必要となる最低限の能力、効果的な学習法、そして英語の壁に直面したときの打開策についてお話しました。多くの共感と笑いが飛び交う、素晴らしい講義を披露してくれました。

Hapaフェス2018

スピーチコンテストのスピーカーとクイズ大会参加者に再び登場してもらいフェス完結。

Hapaフェス2018

フェス終了後は、Hapa英会話セミナーでは恒例となっている懇親会を開催。

Hapaフェス2018

最後にフェスのスタッフメンバーで記念に一枚。

Junからメッセージ

To all of you who attended the Hapa Festival 2018, thank you very much! I hope you guys were able to enjoy it as much as I did. A special thank you to the speakers who took part in the speech contest. You all delivered an impressive speech and should be very proud of yourselves. This was our first time hosting the Hapa Festival but we hope to make it an annual event! Let’s keep this fun festival going!

For those of you who couldn’t make it out this time around, I hope to see you at the next event! Till then, take it easy guys!

Jun Senesac

 

動画

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Junが指導する7週間の学習プログラム
『HAPA英会話プレミアムコース』第3期生の募集を遂に開始!

Junが指導する7週間の学習プログラム『HAPA英会話プレミアムコース』第3期生の募集を遂に開始!

コメント

  1. tomoko より:

    Junさん、イベントスタッフの方々
    イベントに参加しました。、とても楽しかったです!!ありがとうございました!スピーチコンテスト参加者ももクイズ回答者も本当に素晴らしくて、大いに刺激を受けました。皆さん、Hapaで紹介されている英語表現を活発に使い自分のものにされていることにも感銘を受けました。Junさんの紹介する表現はどれもわかりやすく使えるものが多いので、自分の若い頃にこういうのがあればなあと思わずにはいられません。

    ところで、懇親会の時に一度使ってみたい表現にSurprise me.があるとお伝えしたのですが、これって完全には日本語にできない感じの表現でしょうか?よく、ドラマの中のパーティ会場などで「飲み物何とってこようか?」と聞かれた時になどに使っていますが、「驚かせて」もへんだし、「なんでもいいよ」もいきすぎかなとも思います。いかがでしょうか?今ハマって見ているNetflix のParty of Fiveにも出てきました。字幕は「驚かせて」だったのですが、日本人はそんなこと言わないしなあ、と。よろしくお願いします(おヒマな時になど)

    イベント、毎年開催してほしいです!

    • Jun より:

      tomokoさん

      こんにちは。Hapaフェスに参加していただき、ありがとうございます!!Hapaフェスを楽しんでいただけたようで嬉しいです。「surpirse me」は直訳すると「驚かせて」になりますが、日本語では確かに言わないですね〜(笑)私だったら、「任せるよ」とか「お任せします」のように訳しますが、これ!と言えるいい和訳が思いつきません・・・

      また、イベント開催します!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です