日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第190回 インタビュー企画(なかやまきんに君)「筋肉、コメディー、英語の共通点」

Released: 2018.05.18

筋肉とコメディー、そして英語の共通点はなんだと思いますか?今日のゲスト、なかやまきんに君がそれらの関係性について話してくれます。彼は高校時代からずっと、周りの人たちを笑わせることとボディービルが大好きでした。お笑いとボディービルの両方がしたい!という気持ちから 、23歳という若さで日本の芸能界に参入し、「筋肉芸」の先駆者のひとりとして大ブレイクを果たしました。今日のインタビューでは、元祖筋肉芸人でもあるなかやまきんに君が、ボディービルダーになろうと思ったきっかけ、芸能人として絶頂期の時にロス留学を決心した理由、ロスのコメディーショーで失敗をして学んだこと、お笑い芸人であることが英語上達に繋がったことなど、興味深い話をたくさんシェアしてくれます。

iTunesでダウンロード

〜 インタビュー内容 〜

04:20
ボディービルとの出会い
08:13
高校生で芸能人になることを決意
08:50
両親との約束
11:22
筋肉芸の発想はどこからきたのか?
14:03
ピン芸人の道を選んだ理由
15:30
なかやまきんに君の芸名の由来
16:50
「めちゃイケ」で大ブレーク
18:03
芸能人の絶頂期の時にロスへ旅立った理由
19:05
なんで「筋肉留学」?
21:20
留学してから4ヶ月後に英語で「Muscle Comedy」を開催
23:21
英語でコメディーすることについて
26:29
睡眠時間3時間?サンタモニカ大学で英語を猛勉強!
29:46
お笑い芸人だったから英語が伸びた?
30:39
間違えや失敗について
31:50
英会話力を伸ばすには〇〇が一番大事
32:31
5年後のなかやまきんに君は何をしている?
34:20
ボディービルとお笑い芸人を20年以上継続できた理由
35:23
「Muscle Comedy」 in Los Angeles!

なかやまきんに君(お笑い芸人、ボディビルダー)

2000年、大阪NSC22期生(吉本興業)としてデビュー。フジテレビ『めちゃイケ』の出演を機に全国区となり、2001年、大阪にて吉本新喜劇入団。その後、TBS『スポーツマンNo.1決定戦』にてNo.1獲得、『R-1ぐらんぷり2006』にて決勝進出(第8位)など、日本の芸能界にて「筋肉芸人」として活躍。2006年、人気絶頂期に芸能活動を一時休止し、『筋肉留学』のため渡米。在米中は、2007年2月にサンタモニカにて全編英語での単独公演『Muscle Comedy』を開催、2007年8月、自主制作映画「Captain Hero」をガーデナにあるEl Camino Collegeにて上映。また、サンタモニカ市立大学にて運動生理学を学び2011年1月に卒業。成績はGPA3.38。
2012年2月に日本へ帰国し、「筋肉芸人」として活動を再開する。同年、TBS『オールスター感謝祭』赤坂ミニマラソンにて優勝。ボディビルの大会にも本格的に参戦し、第23回・第24回の東京オープンボディービル選手権大会75キロ級では準優勝、2015年9月、日米親善グアムボディビル大会75キロ級では第3位の成績を収める。
2017年2月、Netflix製作、シルベスター・スタローンプロデュース「アルティメットビーストマスター」に『きんにく侍』で世界デビュー。そして、2018年6月23日、ハリウッドで4回目となる『Muscle Comedy 4』開催が決定。

ザ⭐︎きんにくブログ : なかやまきんに君.com
なかやまきんに君プロデュースザ・プロテイン : theprotein.jp
なかやまきんに君Instagram : @nakayama_kinnikun
Muscle Comedyの詳細ページ : muscleboy2018.eventbrite.com

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト