日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第143回 インタビュー企画(Madeleine Maier )「5ヶ国語を話すマルチリンガル」

Released: 2017.05.12

今回はゲストにドイツ出身のMadeleine Maier (マレーン・マイヤ)さんを迎えております。彼女はドイツで生まれ育ち、ドイツ語、英語、フランス語、日本語と韓国語を話すマルチリンガルです。今回のインタビューでは、ドイツの教育システムと英語教授法ついて、セーラームーンが日本語を勉強するきっかけとなった話、最も習得が難しかった言語、そしてどの言語で夢を見るかなど、興味深い話が満載です。

iTunesでダウンロード

〜 インタビュー内容 〜

02:40
Madeleineさんのバックグランド
03:30
ドイツの教育システム:4年生で人生が決まる?
05:28
ドイツの英語教育:ドイツ語は禁止?!
09:15
高校では友達と英語で会話
12:40
イギリス英語とアメリカ英語のバランス
14:05
外国語は二ヶ国語を学習することが必須
16:15
日本語との出会いは?
19:20
好きな歌手のブログを読んで日本語を習得した?
21:05
英語、ドイツ語、フランス語、日本語、韓国語の共通点は?
21:55
英語は英語で考える、日本語は日本語で考える脳を作るには?
24:35
最も習得が難しかった言語
25:35
外国語を学習する意欲はどこから来てるの?
26:40
何語で夢を見るの?
28:10
何語で考えるの?
29:20
CafeTalkとは?
30:32
初めて日本人に英語を教える先生の悩み
31:55
発音はそこまでこだわる必要はない?
35:18
「ネイティブ英語」とは?
37:22
興味があること、好きなことを英語で楽しむ
38:40
日本が好きになった理由はセーラームーン?
Madeleine Maier (マレーン・マイヤ) Madeleine Maier マレーン・マイヤ
東京在住。南ドイツ、ハイデルベルク生まれ。19歳でワーキングホリデーのため初渡日後、日本語学校に通いながら、英語とドイツ語講師としてアルバイトをする。帰国後Ruhr Universität Bochum(ルール大学ボーフム)にて、日本史学と韓国言語文化学を専攻し、2011年〜2012年、姉妹校の関西学院大学に一年ほど留学。卒業後は、ドイツ、マンハイムで一年ウェブ系会社で勤務した後、2014年に再度来日し、オンライン習い事サービス『Cafetalk』で、トライリンガルの言語力を生かしながら、講師アドバイザーとして働く。趣味は、日本のポップカルチャーを好きになるきっかけとなった「美少女戦士セーラームーン」のグッズを収集すること。

インスタグラム :https://www.instagram.com/mareenique/

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

いよいよ開催間近!Hapa英会話セミナー2017

Hapa英会話セミナー2017『英語を話す習慣づくり』の開催決定!

Advertisement

コメント

  1. Diana Pierre より:

    Hi Jun,
    It was a very fun interview to listen to indeed. I actually listened to it this morning on my way to work and I said to myself: I have to add to it from my own experience.
    I’m Romanian and I also speak a few languages, among which is Japanese. I work for a Japanese automotive company in the US, NC and half of my office is Japanese. So it makes for a very interesting environment: during my work hours I feel like I’m back in Japan (lived in Hiroshima and Tokyo for ~7 years) and after hours I’m in the States.
    To what Marlene was saying I would add that my accent becomes stronger when I’m angry or anxious, many people had pointed that out to me. Also I dream and think in the language of my environment at the time. And I’d also add that people who speak more than one foreign language, their native language accent transpires less and is less obvious when speaking foreign languages for some reason. However the accents from the different languages I speak happens to sometime bleed into the other language. Like it’s been know to happen in my case to speak Japanese with a French accent, or English with a French accent LOL.
    Certainly learning and using foreign languages should be made a very enjoyable and fun process for more success.

    • Jun より:

      Hi Diana

      Thanks for sharing your personal experience! I always find it extremely interesting to speak with people who have acquired multiple foreign languages. As you mentioned, I’ve also noticed that people who speak multiple languages tend to blend other languages into their speech. That’s their own unique voice and I absolutely fascinated by it. Really enjoyed your take on this. Thanks for sharing 🙂

  2. Naoya Sakamoto より:

    非常に面白いインタビュー有難うございました!
    とっても興味深く聞くことができました。

    「発音ははただの方言のようなもの。何を言いたいか、自信をもっていうことが大事なんだよ」というメッセージにほっとしました。

    僕も英語を「伝えるためのツール」として考えたら勉強のスタンスが「いかに正しい英語か」ではなく「いかに分かり易い英語か」に変わりました。

    実は最近、英語で会議をする機会があったのですが、非ネイティブの方(日本人以外も含む)の英語を聞くとあまり理解できず、「あれ?英語力が落ちたのかな?」と思ってネイティブの英語を聞くとやはり理解できる、といったことがありました。

    非ネイティブの方の英語ももちろんアクセントはあるものの流暢な英語だったので理解できるかと思ったのですが・・

    「分かり易い」とは何か、考えさせられる出来事でした。

    文法に則ったり、スピードだったり、間の取り方だったりいろいろあるのでしょうが、これから自分でも「分かり易い英語とは何か?」「通じる英語とは何か?」を追求していきたいです。

    僕は頭が良くないので英語以外の言語習得は無理そうです💦

    これからもこのポッドキャストで勉強させて下さい。
    長文失礼しました。

    • Jun より:

      Naoyaさん

      こんにちは。「いかに正しい英語か」ではなく「いかに分かり易い英語か」← いいですね!!私も今後、英語を学習している方に使いたい名言です(笑)言語に限らずなんでもそうですが、「Simple is best」ですよね。「Simple」=必要なものを削って、肝心な部分だけを残すことだと解釈していますが、「分かりやすい英語」も似ているんではないでしょうか?余計な表現や説明、難しい文法を省いて、要点を簡潔に伝えること、、、、ができればベストだと思うんですが、これが難しいんですよね(笑)「分かりやすい英語」とは?追求していきましょう!

  3. Stray Sheep より:

    25’30”
    My mom was a french teacher, and (it/what) was fascinating for me is a kid to see how she could just switch and I couldn’t understand anymore, but she could communicate with other people who I don’t understand. … It was also fascinating to me.

    このfascinatingの使い方は日本語話者にも分かりやすいですが、Junさんの質問、
    What is your fascination for learning foreign languages? は日本語話者が思いつくのはちょっと難しい文です。”your fascination”の時点で(その後にfor learning…があったとしても)「あなたの魅力」は何ですか?に感じられてしまう日本語の影響が消せません。
    what’s the fascination for you for learning とか What fascinates you to learn …とか言ってしまいそうです。

    とにかく、凄く楽しくて、ブリリアントなインタヴューでした。ありがとうございました。

    • Jun より:

      Stray Sheepさん

      インタビューを楽しんでいただいたようで嬉しいです。マレーンさんのように多言語を自由自在に操っている人に対して深い関心を持ち、「Fascination」の気持ちでいっぱいです。「What fascinates you to learn…」の質問の仕方も、とても自然です〜。I’m glad you enjoyed the interview!

  4. ヒロ より:

    とても面白いインタビューでした。
    細かいところで理解出来ないところがあり、
    このインタビューはスクリプトの販売はされますか?
    もし販売されるなら嬉しいです。

    • Jun より:

      ヒロさん

      I’m glad you enjoyed the interview!現時点ではインタビューのスクリプトは販売する予定はありませんが、いつかインタビューもスクリプト付きにしたいと思っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト