コース内容&申込

Curriculum&Apply
Premium Course初対面の会話 (初心者向け)

※応募締切まで残り

Premium Course 初対面の会話 (初心者向け)

ネイティブと英語で会話をするうえで、
最も基本的な能力やスキルを身に付ける!

当コースは、「いきなりネイティブ同士の会話を聞き取るのは難しい」という方へオススメのコースです。
初対面の外国人ともスムーズに会話ができるよう、会話の切り出し方、話題として使えるスモールトーク、そして会話の切り上げ方をステップバイステップ形式で指導します。
各テーマに沿った会話のパターンを学習し、練習問題を解き反復練習することで、自然と言い回しを身につけることができるよう構成されていますので、初心者の方でも無理なく取り組んでいただけます。 また、課題で使用するダイアログや音源も、初心者にとって負担にならない内容となっております。
実用性の高いフレーズを学び、初対面の人と必ず話題となる基本的な会話パターンを学習することで、挨拶だけでは終わらない、基礎となる雑談力の習得を目的としたコースになります。
*こちらのコースは2018年9月9日〜11月4日まで配信された『初級者コース-1:初対面の会話』、2019年1月13日〜3月10日、3月25日〜5月17日、6月2日~7月29日まで配信された同タイトルと同内容のコースです。既に上記コースを受講されたことのある方はご注意下さい。

  • ひとつひとつの言葉自体は分かっていても、すぐに思いつかない表現がいろいろあった。なので使える表現に幅が出てきたように思う。答え方がワンパターンのままで押し黙って終わりというシチュエーションから抜け出せそう!
  • ただテキストをこなすだけでなく、FBページで、疑問に思ったことを質問出来るのが嬉しいです。わからないところがあって解決しないとやる気がなくなってしまいがちですが、疑問点が解決出来るので、すっきりして、モチベーションがアップします。
  • とにかくわかりやすくて、楽しくて、使える会話ばかりで毎日続けられています。数十年英語の勉強は続いたことがなく、レッスンもさぼりがちだったのですが、学んだ会話を次のレッスンで使うようにしていたら、「どうしてそんなにできるようになったの?」と外国人の先生に聞かれたほどです!これからも頑張って続けます。楽しみにしています。よろしくお願い致します。
コース名

初対面の英会話

実施期間

2020年1月12日〜3月8日までの7週間(2/10〜2/15は補習期間としてお休み)

費 用

12,650 円(税込)

応募締切

2020年1月9日(木)(銀行振込の場合は1月9日15:00)

対象レベル

TOEIC 400点程度 or 英検準2級まで (あくまで目安です。)

コース内容
  • 日々の学習法&課題の提供(月曜〜金曜)
  • オンラインセミナー(全3回)
  • 受講者同士のオンラインコミュニティの提供
セミナー日程
第1回
2020年1月12日(日) 11:00〜11:45
(内容:オリエンテーション、Q&A)
第2回
2020年2月9日(日) 11:00〜11:45
(内容:コース前半の復習、Q&A)
第3回
2020年3月8日(日) 11:00〜11:45
(内容:コース後半の復習、Q&A)
学習内容
  1. Initiate Conversation(会話を切り出す)
    • 素敵なドレスですね
    • 今日はとてもいい天気ですね
    • このイベントに参加したきっかけは何ですか?
    • お元気ですか?
  2. Occupation(職業)
    • どんなお仕事をされていますか?
    • どちらにお務めですか?
    • その会社に勤めてどれくらいですか?
    • お仕事はどうですか?
  3. Hometown(地元)
    • 出身はどちらですか?
    • あなたの地元では何が有名ですか?
    • あなたの地元はどんな場所ですか?
    • このあたりにお住まいですか?
  4. Family(家族)
    • ご兄弟はいらっしゃいますか?
    • ご兄弟とは仲がいいですか?
    • お子さんはいらっしゃいますか(ペットを飼っていらっしゃいますか)?
    • どんなご兄弟・お子さんですか?
  5. Hobby(趣味)
    • 趣味は何ですか?
    • どのくらいの頻度で〇〇しますか?
    • 何かスポーツはしていますか?
    • どんな映画が好きですか?
  6. Travel(旅行)
    • どこへ旅行したことがありますか?
    • 最後に旅行したのはいつですか?
    • 〇〇へ行ったことはありますか?
    • 今後旅行の予定はありますか?
  7. End Conversation(会話を切り上げる)
    • お話できてよかったです。
    • 今日はこの辺で。
    • そろそろ行かないといけません。
    • Facebookはやってますか?
日々の課題

当コースは、1週間ごとに学習テーマが設定されております。そして日々の課題は、受講者が自分自身の経験をもとに、学習したテーマについて英語で話せるようになることを目的に構成されています。1日の課題は毎週月〜金曜日の早朝に公開されます。
1日の学習課題のなかで何か疑問や不明な点などがあれば、受講者専用サイトにて質問を投稿することで、コース専属の英語講師が回答いたします。
学習課題の体験版を試したい方はこちら。

参加条件
  • インターネットに接続できる方。
  • 常に連絡のとれるメールアドレスをお持ちの方。
  • コース期間中の平日(月曜〜金曜)、1日最低30分の学習時間が確保できる方。
キャンセルポリシー

プログラム開始まで3日をきった場合(2020年1月8日以降)、またはプログラム開始後のキャンセルは、原則的に返金いたしかねます。それ以前のキャンセルであれば全額返金いたします。(返金の手数料はお客様のご負担となります。)

コミュニティについて
  • コース開催中は、FacebookにてHapa英会話公式ファンクラブ「Hapa Buddies」を無料でご利用いただけます。
  • コミュニティへの参加にはFacebookのアカウントが必要となります。
その他
  • 原則的に個人的な質問お受けできません。プログラム全般に関するご質問はこちらよりお願いいたします。
  • オンラインセミナーの参加方法については、参加者のみ後日ご案内いたします。
  • 領収書が必要な方は、お申し込み時にその他お問い合わせ欄にて「領収書希望」とお書き添えいただき、宛名と但し書きそれぞれをご指定下さい。後日PDFにてお送りいたします。尚、ご指定がない場合、宛名は「ご注文者様名」、但し書きは「英語教材代金」とさせていただきます。
Premium Courseアメリカ人のフレンドリートーク(新カリキュラム)

※応募締切まで残り

Premium Course アメリカ人のフレンドリートーク(新カリキュラム)

常に安定した英語力が発揮できるよう、
英語の多様性を学び、柔軟性を身に着ける!

当コースでは、アメリカ人が仲の良い友達と他愛もない話で盛り上がっている、まさに超日常的かつ現実的なシーンをもとに学習を進めていきます。
実は英語を学ぶ多くの人にとって、友達との何気ない日常会話が意外と難しいもの。 アメリカ人は話すのが早い、スラングをよく使う、などと言われていますが、そこには個人差があり、使う表現や口癖も人によって様々です。相手が誰であろうと動じない免疫力を養うため、合計10名のネイティブスピーカーが登場し、毎週異なる人物の英語に触れてもらいます。
また、1対1の会話だけでなく、複数人のグループトークも含まれているので、あらゆる日常シーンを想定しながら学習することが可能です。

  • 受講者サイトでバイリンガルの先生に英語の疑問点を質問できるので、普通に勉強するよりも理解が格段に増す。また、自分ではなんとなくで理解してしまった所も他の方が質問することによってちゃんと理解できる様になるのでとても勉強になる。
  • 今までpodcastは、わからなくて結局続けられませんでした。 今回、その会話の細かな解説と訳が分かりやすく、なるほど!と思う事が沢山あります。 日本語も同じですが、慣用句がかなり会話で使われていたり口語表現や文章が必ずしも文法通りでない為ただ聴いているだけではわからない理由がよくわかり、今まで闇だったステップアップの勉強方法を掴めた気がしてこのコースにして良かったと思っています。 ありがとうございます。
  • 学生のころに学んだ英語とは全く異なり、生きた英語を学べる唯一の教材なので、とても役に立っています。特に、現在アメリカに住んでいるため、日常会話で「あ!今の習ったやつだ!意味がわかった!!」という嬉しい体験がよくあり、効果を実感すると共に、英語を学ぶ楽しさを改めて感じています。
コース名

アメリカ人のフレンドリートーク

実施期間

2020年1月12日〜3月8日までの7週間(2/10〜2/15は補習期間としてお休み)

費 用

12,650 円(税込)

応募締切

2020年1月9日(木)(銀行振込の場合は1月9日15:00)

対象レベル

TOEIC 550点程度(英検2級程度)(あくまで目安です。)

コース内容
  • 日々の学習法&課題の提供(月曜〜金曜)
  • オンラインセミナー(全3回)
  • 受講者同士のオンラインコミュニティの提供
セミナー日程
第1回
2020年1月12日(日) 10:00〜10:45
(内容:オリエンテーション、Q&A)
第2回
2020年2月9日(日) 10:00〜10:45
(内容:コース前半の復習、Q&A)
第3回
2020年3月8日(日) 10:00〜10:45
(内容:コース後半の復習、Q&A)
学習内容
  1. 第1、2週目は1対1の会話、第3~6週目は3者間の会話、第7週目は4者間の会話となります。尚、会話内容、順序は一部予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
    1. 第1週: Scared to try
    2. 第2週: Live without
    3. 第3週: Hang out
    4. 第4週: Pet peeve
    5. 第5週: Music
    6. 第6週: Technology
    7. 第7週: Hungry or Tired
日々の課題

当コースは、1週間ごとに学習テーマが設定されております。そして日々の課題は、受講者が自分自身の経験をもとに、学習したテーマについて英語で話せるようになることを目的に構成されています。1日の課題は毎週月〜金曜日の早朝に公開されます。
1日の学習課題のなかで何か疑問や不明な点などがあれば、受講者専用サイトにて質問を投稿することで、コース専属の英語講師が回答いたします。
学習課題の体験版を試したい方はこちら。

参加条件
  • インターネットに接続できる方。
  • 常に連絡のとれるメールアドレスをお持ちの方。
  • コース期間中の平日(月曜〜金曜)、1日最低30分の学習時間が確保できる方。
キャンセルポリシー

プログラム開始まで3日をきった場合(2020年1月8日以降)、またはプログラム開始後のキャンセルは、原則的に返金いたしかねます。それ以前のキャンセルであれば全額返金いたします。(返金の手数料はお客様のご負担となります。)

コミュニティについて
  • コース開催中は、FacebookにてHapa英会話公式ファンクラブ「Hapa Buddies」を無料でご利用いただけます。
  • コミュニティへの参加にはFacebookのアカウントが必要となります。
その他
  • 原則的に個人的な質問お受けできません。プログラム全般に関するご質問はこちらよりお願いいたします。
  • オンラインセミナーの参加方法については、参加者のみ後日ご案内いたします。
  • 領収書が必要な方は、お申し込み時にその他お問い合わせ欄にて「領収書希望」とお書き添えいただき、宛名と但し書きそれぞれをご指定下さい。後日PDFにてお送りいたします。尚、ご指定がない場合、宛名は「ご注文者様名」、但し書きは「英語教材代金」とさせていただきます。