日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第167回「話しかけるアメリカ人、話しかけないイギリス人」

Hapa英会話 Podcast

第167回目のポッドキャストのテーマは「話しかけるアメリカ人、話しかけないイギリス人」です。今日のエピソードではブライアンとローラがアメリカとイギリスで、見ず知らずの人と話す習慣について話し合います。多くのアメリカ人が見ず知らずの人ともためらうことなく会話をすることは知られていますが、イギリスでも同じなのでしょうか?今日の会話を聞いて、その真相を明らかにしましょう。

続きを読む

「痛いの痛いの飛んで行けー」は英語で?

「痛いの痛いの飛んで行けー」は英語で?

日本では、小さい子供が転んでけがをした時など、よく親が怪我したところをさすりながら「痛いの痛いの飛んでいけ~」とおまじないをしますよね?英語にもそれと同じように使われる表現があるのですが、この表現はアメリカ人の習慣がとても影響している可愛らしい表現なんです。どんなフレーズなのか、これからわかりやすく解説します。

続きを読む

絶品メキシコ料理 in サンディエゴ

動画で英語

今回の動画では、私がオススメするサンディエゴのメキシコ料理およびお店を2つご紹介します。1つ目は、サンディエゴのCarlsbadと言う街にある『SENOR GRUBBY’S』というお店で、ここの「(Spicy) Surf and Turf Burrito」と「The California Burrito」という料理です。2つ目は、サンディエゴのダウンタウンにあるお店『Lolita’s』の「Carne Asada Fries」です。めちゃくちゃ美味しいので、サンディエゴに行く機会があれば食べてみてください!

続きを読む

第166回「アメリカ人とイギリス人の世間話」

Hapa英会話 Podcast

第166回目のポッドキャストのテーマは「アメリカとイギリス:スモールトークの違い」です。今日のエピソードではブライアンとローラがアメリカとイギリスそれぞれのスモールトーク、いわゆる雑談について話し合います。初対面の人と会話をする際、当たり障りのない話題から避けるべきテーマについて会話をします。

続きを読む

「Really?」だけじゃない、「マジで?」を意味する英表現

「Really?」だけじゃない、「マジで?」を意味する英表現

ありえないような話を聞いて驚いた時、「ホントに!?」「マジで?」「ありえない!」などと返答すると思いますが、皆さんは英語で「Really?」ばかり使っていませんか?もちろんそれでもいいんですが、今回は「ホントに!?」のリアクションがワンパターン化してしまっている人のために、ネイティブが普段使う「マジで?」をいくつかご紹介したいと思います。

続きを読む

英語で「つまんない」をより自然な表現で

英語で「つまんない」をより自然な表現で

一般的に「つまらない」と英語で言う際、「Boring」を使う人が多いと思います。しかしネイティブは、面白くない本を読んだ時、時間のかかる単純作業をする時、眠気を誘うくらい退屈なセミナーに参加した時など、シチュエーションに応じて様々な表現をしているのはご存知ですか?今回は中でもよく耳にする代表的な表現をご紹介したいと思います。

続きを読む

アメリカ人の御用達スーパーマーケット『Trader Joe’s』

動画で英語

今回の動画では、多くのアメリカ人が重宝し、また私個人的にも大好きなアメリカの人気スーパーマーケット『Trader Joe’s(トレーダー・ジョーズ)』をご紹介。今回訪れたのは、ロサンゼルスにある店舗ですが、トレーダー・ジョーズはアメリカ全土にあります。健康的なオーガニックフードから、輸入食品やワインなど幅広い食料品を低価格で取り揃えいているので、アメリカに行く際はぜひ寄ってみてください!

続きを読む

第165回 インタビュー企画(太田英基)「英語の偏差値39からの世界一周」

Hapa英会話 Podcast

皆さんは仕事を辞めて世界一周したいと思ったことはありませんか?今日のゲスト、太田英基さんは、20代前半の時にその夢を実現しました。彼は24歳の時に世界一周を決断し、自身で創立した成功している会社をきっぱりと辞めました。今日のインタビューでは、太田さんが2年間で50カ国以上バックパッキングした体験談をシェアしてくれます。世界一周を決心したきっかけ、バックパッキングで旅をした理由、行き先の選び方、世界一周の費用、直面した困難や逆境、世界一周して学んだことなど、興味深い話が満載のインタビューです!

続きを読む

「See oneself」と「See for oneself」の意味と違い

「See oneself」と「See for oneself」の意味と違い

「See oneself」と「See for oneself」。前置詞が一つ間に入るだけで意味が異なるこの2つのフレーズを、ネイティブは日常的によく使います。一つは「自分自身を~だと思う」、そしてもう一つは「自分の目で確かめる」を意味しますが、どちらがどの意味か分かりますか?今回は、パッと見とても似ているこの2つのフレーズについて説明します。

続きを読む

4 / 119« 先頭...23456...10...最後 »

Advertisement