日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第232回「知らぬが仏」

Released: 2019.04.05

第232回目のポッドキャストのテーマは「知らぬが仏」です。今日のエピソードではクレイトンとディアナがアメリカのことわざ、「知らぬが仏」について議論をします。皆さんは、何かを知って心配するよりは、知らない方がいいと思いますか?今日の会話を聴きながら、クレイトンとディアナの意見に賛成するか否かを考えてみましょう。

iTunesでダウンロード

 

会話内容「知らぬが仏」

【Deanna】All right, so tell me. Do you think that ignorance is bliss?

【Clayton】Hmm, um…I believe that ignorance is bliss… (laughs) …because, uh people who don’t know that there’s a problem…

【Deanna】(laughs)

【Clayton】…can often just, kind of live in, a really peaceful, nice, like, enviable way…

【Deanna】Yeah.

【Clayton】…that uh…but I don’t know. For some reason, uh I still don’t want to be ignorant.

【Deanna】Mm, I see.

【Clayton】What—what do you think? Is it ignorance bliss?

【Deanna】I think one hundred percent, ignorance is bliss.

【Clayton】Yeah?

【Deanna】Uh, just from personal experience.

【Clayton】Yeah.

【Deanna】Not my personal experience. I’m like, a realist. (laughs)

【Clayton】(laughs)

【Deanna】And my—my dad, he always watches…he watches the news.

【Clayton】Ah, yes.

【Deanna】Every single day. And he, like…

【Clayton】Like the, like TV news, or…?

【Deanna】Yeah.

【Clayton】Yeah, okay.

【Deanna】He listens to everything that Trump’s saying and he follows everything religiously

【Clayton】Yeah.

【Deanna】…so, I…he’s always talking about what’s wrong and—and the things that are going on in the world, and I said, “Dad, you should just shut off the TV. Like, don’t watch that stuff. It’s not gonna (going to) help you.” Um, and that’s why I think ignorance is bliss.

【Clayton】Yeah, like for sure, I have been following the news in America…

【Deanna】Mm hm.

【Clayton】…and most people, like doesn’t matter what your beliefs are, uh feel like the news is pretty, uh dismal right now. (laughs)

【Deanna】Mm hm.

【Clayton】Uh, and so, like, for a while I definitely had to take a break

【Deanna】Yeah.

【Clayton】…because, like it takes a psychic toll if you’re, um looking at all the bad news every day.

【Deanna】Right. When is it not dismal?

【Clayton】Yeah.

【Deanna】It’s always like that.

【Clayton】That’s true, that’s true. Um…

【Deanna】However, I do think it’s important to know what’s going on.

【Clayton】Exactly. You have to—you have to stay informed. It’s uh, it’s your civic duty, I think.

【Deanna】Right.

【Clayton】But um…

【Deanna】That means we’ll never live in bliss, ‘cause (because)…

【Clayton】(laughs)

【Deanna】…we don’t want to be ignorant.

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

Questions of the day(今日の質問)

  1. What do Deanna and Clayton both say about the proverb “ignorance is bliss?”
    「知らぬが仏」ということわざについて、ディアナとクレイトンはどう言いましたか?
  2. What did Deanna say she told her Dad to stop doing?
    ディアナは父親に何をやめるよう言いましたか?
  3. What does Clayton think a person’s “civic duty” is in this episode?
    今回のエピソードで、クレイトンは何が「市民としての義務」だと考えていますか?

 

Answers(解答)

  1. Both believe the proverb is true.
    2人とも、このことわざは真実だと思っています。
  2. She told him to stop watching the television news.
    彼女は父親に、テレビニュースを見るのをやめるよう言いました。
  3. He says staying informed and keeping up with current events is part of one’s civic duty.
    常に情報を入手し、今起きていることを把握していることが市民としての義務の1つであると彼は言います。

 

Summary(要約)

Deanna and Clayton discuss the proverb “ignorance is bliss.” Both believe that the proverb is true.
ディアナとクレイトンが「知らぬが仏」ということわざについて議論します。2人とも、このことわざは真実だと思っています。

Clayton thinks that those who are ignorant can lead happy lives when they aren’t aware of problems around them. However he still would prefer to be informed rather than ignorant.
クレイトンは、無知な人たちは周りで起きている問題に気づかないがゆえに幸せな人生を送ることができると考えています。しかし、それでも彼は、無知でいるよりも情報を入手していたいと思っています。

Deanna agrees and uses the example of her father to explain her views. Her father follows television news very regularly and she has asked him to stop because it is stressing him.
ディアナもクレイトンと同じ考えで、自分の父親を例に挙げて、考えを説明します。彼女の父親は常に欠かさずテレビニュースを見ていますが、彼女は見るのをやめるよう父親に言います。ニュースが彼女の父親にとってストレスになっているからです。

While Clayton likes to be informed, even he takes breaks from the news sometimes. He feels that there is a “psychic toll” constant news consumption takes on a person and taking a break from it is worthwhile.
クレイトンも情報を入手していたいと思う一方で、いったんニュースから離れることもあります。絶えずニュースを見続けると精神的な負担が募るため、いったんニュースから離れることは、価値のあることだと彼は感じています。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) Ignorance (無知)

Ignoranceは「無知」や「無教育」という意味の名詞で、何かに関して全く知識がないことを表します。今日のことわざ「ignorance is bliss」は、「無知ゆえの幸せ」、つまり日本語の「知らぬが仏」に当たります。

  • Ignoranceの形容詞はignorantです。
  • It’s stupid comments like that that shows your ignorance.
    (そういうバカな発言があなたの無知をさらけ出すんだよ。)
  • Forgive my ignorance but what does that stand for?
    (こんなことを聞いて申し訳ないのですが、それは何の略ですか?)
  • I’m really sorry. It was an ignorant mistake.
    (本当に申し訳ない。それは知識不足による間違いです。)

2) Religiously(定期的に)

Religiouslyは直訳では「宗教的に」ですが、キリスト教徒が毎週日曜日に欠かさず教会へ行く様子から派生し、日常会話では、定期的に欠かさず何かを行うことを表し、宗教とは無関係に使用されます。

  • She watches that show on Netflix religiously.
    (彼女はその番組をNetflixで欠かさず見ています。)
  • My dad goes to Starbucks at 8 AM every morning religiously.
    (私の父は、毎朝8時に必ずスターバックスに行きます。)
  • I listen to this podcast religiously.
    (私のこのポッドキャストを定期的に聴いています。)

3) Shut off(スイッチを切る)

Shut offは、テレビやエアコンなどの「スイッチを切る」ことを表し、turn offと同じ意味を持ちます。機械のスイッチを切るだけではなく、水道やガスを「止める」場合にも使用できます。

  • Did you shut off the heater before leaving the house?
    (家を出る前に暖房は消した?)
  • The fire alarm is going off. How do I shut it off?
    (火災報知器が鳴ってるよ。どうやって止めるの?)
  • They’re going to shut off the water from 8AM to 11AM tomorrow.
    (明日の午前8時から11時まで水道が止まるって。)

4) Take a break from ____(〜から一時的に離れる)

Take a breakは「休憩する」ですが、趣味や仕事など、没頭していることからいったん離れて休むことを、take a break from ____ と表現します。携帯をいじりすぎている人や、英語の勉強のしすぎで疲れている人には最適な表現でしょう。

  • I’m going to take a break from swimming for a while. I’m burned out.
    (しばらくの間、水泳から離れるよ。燃え尽きてしまったんだ。)
  • Why don’t you take a break from studying English for about a week?
    (1週間くらい英語の勉強から離れたら?)
  • I’ve been wasting so much time on social media lately. I need to take a break from it.
    (最近、ソーシャルメディアですごく時間を無駄にしてる。いったん離れないといけないな。)

5) Take a toll (〜を損なう)

Take a tollは、体に負担がかかり健康が損なわれるなど、何かしらのダメージを与えることを表す日常表現です。一気にではなく、徐々にダメージを与えるニュアンスがあります。

  • 今日の会話では、クレイトンがtake a psychic tollと言いますが、これは「精神的なダメージを与える」ことを意味します。
  • Lack of sleep takes a toll on your health.
    (睡眠不足によって健康が損なわれます。)
  • I feel like the stress from work is starting to take a toll on my body.
    (仕事のストレスが体に負担をかけ始めてる気がします。)
  • I think the recent trouble with her son has taken an emotional toll on her.
    (最近の息子さんとのトラブルが、彼女にとって精神的な負担になってると思います。)

 

Vocabulary(単語)

  • Enviable・・・羨ましい
  • Realist・・・現実主義者
  • Dismal・・・暗い

Expressions(表現)

  • Every single・・・欠かさず
  • Stay informed・・・情報をいつも入手している
  • Civic duty・・・市民としての義務

 

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

    
            
  •                  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Ryosuke より:

    こんにちは!

    今回のオープニングに”Spring in the air!” という表現があります。

    春の陽気が外に漂っている様子が伝わるとても素晴らしい英語表現のように感じます※私の住んでいる仙台は、まだ毎日肌寒いですが。

    ところでこの”—in the air” は、例えば”Summer in the air!!” や”Winter in the air!!”のように、ほかの季節にも使えるものなのでしょうか、それとも春独特の表現なのでしょうか。

    教えて下さい。

  2. Taishiro より:

    Hi Jun I’m Taishiro nice to meet you.
    I’ve been learning english for a 18months
    I always listen your podcasts. It really helps my english improving.Actually I want to be a english teacher. And it decided to teach english for my coworkers. It’s big step for me haha
    I just want to tell you what I’m trying to do.
    Thank you for reading my message.

    Take care

    Taishiro

    • Jun より:

      Hi Taishiro

      Thanks for your message. I’m really happy to hear that you are finding my podcast helpful. I’m very excited to hear that you’ve decided to start teaching English! We are both English teachers now 🙂 The best teachers are the best learners. Let’s keep on learning and share our knowledge with others in a passionate way!

  3. おはる より:

    こんにちは。
    いつも勉強させてもらってます!
    今回のreligiously なんですが、on a regular basis と置き換え可能ですか?

おはる にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト