日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2018.07.09

「頼りにしているよ」や「当てにしているよ」は英語で?

「頼りにしているよ」や「当てにしているよ」は英語で?

期待の気持ちを込めて、誰かを「あてにする」や「頼りにする」は、英語ではどのように表現するのでしょうか?

英語表現 1

I’m counting on you

「Count on」は「~を頼りにする」や「~を当てにする」、または「〜を期待する」の意味として使われるPhrasal verb(句動詞)です。「Count」は、数を数えることを意味することからも想像しやすいと思いますが、「count on + 人」のかたちで表現することで、「(人)を数える」、つまり「(人)を当てにする」を意味することになります。

  • 「Count on」+「me/you/him/her」で使われることが一般的。
  • 「私に任せてください!」のことを「_____ count(s) on me」と表現できる。
  • You shouldn’t count on him. He’s unreliable.(彼を当てにしないようがいいよ。彼は信頼できないから。)
  • You can count on me. I’ll get the job done.(僕に任せてください。きっちりとやりますから。)

〜会話例〜
A: I’m counting on you to do a great job tomorrow.
(明日、成功することを期待しているよ。)
B: Don’t worry. I won’t let you down.
(心配しないでください。期待は裏切りません。)

英語表現 2

I’m relying on you.

人を頼りにするや当てにするという意味では、「Rely on」は、意味も用法も「Count on」とまったく同じで、特に使い分けルールはございません。しかし、「rely on」は物やサービス、テクノロジーに頼る場合にも使われ、何かに依存している意味合いが含まれます。

  • You can really rely on him. He is trustworthy.
    (彼は頼りになります。信頼できる人です。)
  • I would panic if I lost my cell phone. I rely on it so much.
    (携帯をなくしたらパニックします。私は携帯にすごく頼っているので。)

〜会話例〜
A: I wouldn’t rely on him. He’s very flaky.
(彼は当てにしないほうがいいよ。本当にいい加減だから。)
B: I got the same feeling about him too.
(私もそんな感じがしたんだよね。)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛ける
プレミアムコースの受講生を現在募集中!

当ブログ筆者Jun Senesacが手掛けるプレミアムコースの受講生を現在募集中!

Advertisement

コメント

  1. Yuko Ogawa より:

    I liked learning today’s so English-like expressions.
    I ask Hapaeikaiwa to explain lots of those good expressions !

Jun にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム