日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第71回「ストレス解消法」

Released: 2015.09.18

第71回目のポッドキャストのテーマは「ストレス解消法」です。今日の会話ではウィリアムさんとアイリスさんが、ストレス解消について話します。音楽を聴いたり、読書をしたりしてストレスを解消する人もいれば、運動をする人もいます。今日のエピソードでは、2人がどのようにストレスを解消しているのか聴いてみましょう。

iTunesでダウンロード

会話内容「ストレス解消法」

【Iris】What else do you like to do for fun?

【William】I really like running. Um it’s really fun. Um really clears your mind.

【Iris】Yeah. Do you run marathons or anything like that?

【William】I do not.

【Iris】OK.

【William】I just uh…I do not run marathons. I did it to mainly just to start losing weight.

【Iris】Yeah.

【William】Got a little ways to go but uh I enjoy it. It’s a…it’s a de-stresser

【Iris】Yeah.

【William】(It) really gets the blood flowing. So I enjoy it.

【Iris】I actually uh took boxing uh…

【William】How was that?

【Iris】It was intense. I actually…Now I kinda (kind of) been not doing it. But I’ve been doing it for almost a year and that was like a good stress reliever for me.

【William】Yeah yeah. What got you into boxing? Did you just want something kind of visceral?

【Iris】Yeah. Yeah just something different from just like regular exercise like I actually wanted to like do something. I wanted to hit something, you know so…

【William】OK. Yeah yeah.

【Iris】And I just, actually my sister wanted to try boxing and she was always kind of putting it out there and I was like “Oh you know, like I like boxing but I’m not…I don’t know if I could be like hardcore.”

【William】Oh yeah.

【Iris】But then there’s like a gym out in Long Beach where they have like a small gym and um we just decided to go for it and actually ended up being really awesome. Like…

【William】Cool. What’s the gym called?

【Iris】Um it’s called DG Boxing.

【William】OK.

【Iris】Yeah. It’s like kinda (kind of) close to like the beach but um yeah it’s a small like gym and it kinda (kind of) has that old school kinda (kind of) like vibe to it too and people there too, they’re all like young kids, like they don’t…like they’re all into it, you know? Like they’re not like “Oh” trying to like show off…like they’re just like “mm” like…

【William】They’re really…they’re serious about actually learning the sport.

【Iris】They’re very serious. It’s a very…like people there are very serious about it and it’s kinda (kind of) funny cuz (because) there’s not a lot of girls, you know in the class so it’s like me and my sister are the only chicks in…

【William】You really get to show off. You’re like, look what I can do.

【Iris】Yeah. Yeah and it’s cool because they’re all like yeah like when we get in the ring they’re like you can hit us like…and I’m like “Yes!”

【William】Nice.

【Iris】Get out all my anger. But um yeah that’s…that’s a fun thing too that I discovered and I really enjoy it but I’m not trying to be like a boxer though.

 
Hapa英会話ポッドキャストプレミアム
 

Questions of the day(今日の質問)

  1. Why did William start running?
    なぜウィリアムさんはランニングを始めたのですか?
  2. What does Iris do to relieve stress?
    アイリスさんはストレス解消のために何をしていますか?
  3. What kind of people are at the gym Iris goes to?
    アイリスさんが通っているジムにはどんな人がいますか?

 

Answers(解答)

  1. He started running to lose weight.
    減量のためにランニングを始めました。
  2. She takes boxing classes.
    ボクシングのレッスンを受けます。
  3. They are young people who are serious about learning how to box.
    ボクシングを真剣に学ぼうとしている若者がいます。

 

Summary(要約)

William initially started running to lose weight but now he just runs for fun. He doesn’t run marathons but enjoys running because it clears his mind and helps him relieve stress.
ウィリアムさんは減量のためにランニングをやり始め、今では楽しいので続けています。マラソンには参加しませんが、ランニングは気分をスッキリさせ、ストレス解消にもなるので楽しんでいます。

Iris started taking boxing classes about a year ago. Recently she hasn’t been going to her boxing class but she has found that it has been a good stress reliever for her.
アイリスさんは1年前からボクシングのクラスに通い始めました。最近あまり行けてませんが、 ボクシングはストレス解消にとてもいい運動だと気付きました。

Iris was looking for a new form of exercise and it was then when her sister asked her to join a boxing class together. They decided to give it a shot and ended up really liking it.
アイリスさんが何か新しい運動をしようとしていた頃、タイミングよく姉がボクシングのクラスに一緒に行かないか声をかけてきました。そして試してみたところ、結果的に2人ともボクシングが好きになりました。

Iris goes to a boxing gym called DG Boxing in Long Beach. It is a small gym that has an old school vibe and it is located close to the beach. The people that go to DG Boxing mostly consists of young people and they take boxing seriously.
アイリスさんは、ロングビーチにある「DG Boxing」というジムに通っています。海の近くにあり、昔ながらの雰囲気が漂う小さなジムです。そこに通っている人の多くは若者で、ボクシングを真剣に練習しています。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) For fun(楽しむために・趣味として)

◎ 物事を金銭目的などで専門的にやるのではなく、単に娯楽で行なうことを表すフレーズです。スポーツや音楽、料理や読書など、趣味で行なうことを話す場合によく使われます。
◎ その他、スポーツやゲームを真剣に競争するのではなく、楽しみながら気楽にやることも意味します。

  • What do you like to do for fun?(どんなことをするのが好きですか?)
  • I play the guitar for fun.(趣味でギターを弾いています。)
  • We are just playing soccer for fun. Do you want to join?(遊び半分でサッカーしているんだけど、一緒にやる?)

2) Ways to go(まだまだ)

◎「Ways to go」は「A long way(s) to go」の省略で、まだまだ道のりが長いことを意味します。基本的に、目標に到達するまでの道のりの長さを指し、(目標に向け)やるべきことがまだたくさん残っている意味合いがあります。
◎ その他、「距離が遠い」という意味合いでも使われます。

  • I feel like my English is improving but I still have ways to go.(英語が上達しているように感じますが、まだまだ道のりは長いです。)
  • I’m not done with the project. I still have ways to go.(プロジェクトはまだ終わっていません。まだまだやるべきことはたくさんあります。)
  • We have ways to go. It will probably take us another five hours to get there.(まだまだです。到着するまであと5時間くらいはかかるでしょう。)

3) Old school(昔ながらの・古い・古風な)

◎ 昔ながらのファッションや音楽、または古風な考え方や手段などを表す口語的なフレーズです。昔の価値観が保たれ魅力的であるといった具合に、基本的にポジティブなニュアンスが含まれます。

  • I love old school hip hop.(昔のヒップホップが大好きです。)
  • Is that a Game Boy? That is old school.(それってもしかしてゲームボーイ?古いね。)
  • I have an old school coach. He is a firm believer in grit and hard work.(私の監督は古風な考え方の持ち主です。根性と努力を重要視しています。)

4) Show off(見せびらかす・目立ちたがり屋)

◎ 自分の能力や成果、所有物などを自慢げに人前で見せびらかすことを「Show off」と表現します。基本的に動詞として使われますが、名詞として使う場合は「目立ちたがり屋」を意味します。

  • Peter always shows off his car.(ピーターさんはいつも自分の車を見せびらかします。)
  • Quit showing off. It’s annoying.(自慢げに見せびらかすのは止めて。イライラする。)
  • He’s a bit of a show-off but he’s a nice guy.(彼はちょっと目立ちたがり屋ですが、いい人ですよ。)

5) Vibe(雰囲気・感じ)

◎ “Vibe”は“Atmosphere(雰囲気)”に似ている表現ですが、“Atmosphere”のように場所や状況だけでなく、人も含めた「雰囲気」が本能的に伝わってくるフィーリングを表します。“Vibration(振動)”から成り立った口語的でカジュアルな表現です。

  • I really like the vibe here.(ここの雰囲気がとても好きです。)
  • She gives off a positive vibe.(彼女はポジティブな雰囲気を醸し出しています。)
  • What kind of vibe did you get from him?(彼はどんな感じだった?)

 

Vocabulary(単語)

  • Intense・・・強烈
  • Visceral・・・直感的
  • Hardcore・・・本格的

Expressions(表現)

  • Clear one’s mind・・・気分がすっきりする
  • Blood flowing・・・血行が良くなる
  • Get into・・・始めるきっかけ
  • End up・・・結局
  • Get anger out・・・怒りを発散
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

いよいよ開催間近!Hapa英会話セミナー2017

Hapa英会話セミナー2017『英語を話す習慣づくり』の開催決定!

Advertisement

コメント

  1. Satoko より:

    ジュン先生
    いつも有益な動画やサイトをありがとうございます。
    こちらのサイトのお陰で、少しずつですが、英語の上達を実感しています。

    動画やコラムのリクエストですが、自己紹介をお願いしたいです。
    既に紹介済なら申し訳ございません。

    今の私の自己紹介は、私の名前は○○です。○○に住んでいます。仕事は○○です。趣味は○○です。の様な、
    ぶつ切り感じになります。もう少し、自然な感じの自己紹介が知りたいです。
    よろしくお願いいたします。

  2. AOI より:

    こんにちは,先生!
    私はマレーシアに住んで1年半になります。
    こちらは基本マンダリンかマレー語ですが,多くのチャイニーズが英語を理解して話してます。なので私も英語をマスターしようと毎朝真っ暗の中起きて,お弁当を作りながらこのポッドキャストを聞いて耳を鍛えています!
    質問というか将来的なお願いなのですが,アメリカ人はたくさんのイディオムや句動詞を使って話していますよね。その口語的な英語,句動詞イディオムなどを英和辞典のような本を作ってはもらえないかなあと。。。私は今クリストファ・バーナードさん著の「基本動詞+前置詞イディオム1000」の本を読んでいるのですが,1000を全部覚えるのはかなり根気がいります。。。でもこれが和英で検索できれば,外国の友だちに手紙を書いたり,伝えたことを話すとき,「なるほどこういう言い回しがあるのか!」とすぐに調べて話すことができます。どうでしょうか??将来的に可能でしょうか。。。

    • Jun より:

      こんにちは!

      早朝に英語の勉強をしていることは本当に素晴らしいです!!朝一で英語の勉強をしたいと思っている人は沢山いると思いますが、それを実践しているAOIさんは凄いですよ!確かに、アメリカ人は会話で沢山のイディオムや”Phrasal Verb(句動詞)”を使います。教科書などではなかなか教えてくれない表現なので、初めてネイティブの人が使うのを聞くと一瞬戸惑うと思います。しかし、これらの表現はリスニング力と会話力を伸ばしていくには不可欠なので、将来的にそのようなフレーズ集を検討します。ご提案ありがとうございました!

      今後も朝一の英語学習頑張ってくださいね!

  3. AOI より:

    英和ではなく和英です!重要なところでした。。。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト