日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.01.15

「In the same boat」の意味と使い方

「In the same boat」の意味と使い方

「I’m in the same boat」直訳すると「私も同じ船に乗っています」になりますが、相手と同じ問題を抱えたり、同じような苦労をして共感できる気持ちを表す便利なフレーズです。「Boat(船)」を「困難な状況」として考えると分かりやすいでしょう。

I’m(We’re) in the same boat」
→「同じ立場にいる / 同じ状況である」

ここでいう「同じ状況/立場」とは、困難な状況やあまり好ましくない状況など、ネガティブなニュアンスを指します。「Me too(私も同じです)」と使い方が似ていて、相手の苦労や問題に対して「私も同じだ」という使い方をする。

〜 会話例1 〜
A: How’s business?(ビジネスは順調ですか?)
B: It’s been really slow this month.(今月は全然忙しくないですね)
A: We’re in the same boat.(私たちも同じです)

〜 会話例2 〜
A: I’ve been working 12 hour days for the last week.(この1週間毎日12時間働いているよ)
B: I’m on the same boat. Tax season is killing me.(僕も同じだよ。税金の時期は大変だよ)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. おざ より:

    Junさん

    いつも楽しく拝見しています。
    早速ですがこれに似た表現で on the same page というのを耳にするのですが in the same boat とは意味合いは同じでしょうか。

    例えば仕事で電話会議で
    Let’s didcuss to check if we are on the same page. のような表現をよく聞くのですが、これを今回の表現に直接置き換えられたりできますでしょうか。

    • Jun より:

      おざさん

      こんにちは。「on the same page」は「同じ考えを持っている」を意味するのに対して、「in the same boat」は「同じ境遇にいる」ことを表すので、意味はちょっと異ります。「in the same boat」は特に誰かが辛い状況や苦しい立場にいるときに使われ、「We’re in the same boat(私も同じ[辛い]状況にいます)」ミーティングではみんなの意見や考えが一致することを確認する必要があるので、その場合では「on the same page」が使われます。

      • おざ より:

        Junさん

        早速のお返事ありがとうございます。
        自分の中で曖昧なところがありましたが物凄く明確になりました。

        ありがとうございました!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム