日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第130回「物乞いに選択の余地なし」

Hapa英会話 Podcast

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれなのでしょうか?ジョシュアとシャロンがその問題に踏み込みます。

続きを読む

簡単&便利フレーズ「Just because」

「Just because」の意味と使い方

皆さん「Just because」というフレーズを聞いたことがありますか?意味や用法だけなら知っている方も多いかもしれませんが、会話のなかで使いこなせている人は少ないのでは?用法はとても簡単でネイティブもよく口にするフレーズなので、ぜひマスターしておきましょう!

続きを読む

ちょっとだけ下品な言葉使い?

ちょっとだけ下品な言葉使い?

おそらく皆さんお気づきかと思いますが、ネイティブの日常会話では「Cuss Words」や「Swear words」と言われる、いわゆる下品で汚い言葉(FuckやShitなどの罵り言葉)を使うのは珍しいことではありません。というか、友達同士の会話では常識と言っても過言ではないので、英語を自然に話せるようになるには知っておく必要があるでしょう。しかし、それぞの言葉の意味や重みをしっかり理解せずやみくもに使うと、相手の気分を害したり傷付けたりすることにもなる得るので、今回は罵り言葉でも表現が和らげられた言い回しをご紹介します。

続きを読む

第129回「人生で最高のものはタダ」

Hapa英会話 Podcast

第129回目のポッドキャストのテーマは「人生で最高のものはタダ」です。今日の会話では、ジョシュアとシャロンが「人生で最高なものはタダ」ということわざについて議論します。シャロンは人生で大切なものはお金がかからないことと考え、ジョシュアは何事にも代償がつきものだと考えています。

続きを読む

「楽しみ!」=「I’m looking forward to」から卒業しよう

「楽しみ!」=「I’m looking forward」から卒業しよう

「〜が楽しみ」と英語で言う場合、恐らく多くの人が「I’m looking forward to」または「I look forward to」のフレーズを使って表現しているかと思います。特に日本の方はその傾向が強いように感じます。決して間違いではありませんが、ネイティブの会話では他にも色々な言い回しで「楽しみ」を表現しているので、今回は「I’m looking forward to」以外にネイティブがよく口にする定番フレーズをご紹介いたします。

続きを読む

「ついでに」は英語で?

「ついでに」は英語で?

日本語をそのまま英語に直訳しようとして多くの人がつまずく表現が「ついでに」ではないでしょうか?実はこの「ついでに」という表現は日本語独特のもので、英語にはそれを忠実に言い表わせる表現がありません。そのため英語では、どういった“ついで”なのかによって表現の仕方が異なります。ポイントは忠実な英訳にこだわらなず簡単に考えることです。

続きを読む

無料の生ライブレッスンを初開催!!

無料の生ライブレッスンを初開催!!

来週1月28日土曜日の午前10時より、FacebookとYouTube利用しHapa英会話の筆者Junによる生ライブレッスンを開催することになりました!レッスン当日は、最近Hapa英会話のブログ・ポッドキャスト・YouTubeで紹介したフレーズにまつわる質問をクイズ形式で参加者に投げかけます。学んだ表現がしっかり体得できているか?絶好の復習の場になるかと思いますので是非ご参加ください!

続きを読む

第128回「お金は諸悪の根源」

Hapa英会話 Podcast

第128回目のポッドキャストのテーマは「お金は諸悪の根源」です。今日の会話ではシャロンとジョシュアが、アメリカでよく使われることわざの一つ「Money is the root of all evil.(お金は諸悪の根源)」について話し合います。

続きを読む

2 / 10112345...10...最後 »

Advertisement