日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2016.11.11

ドナルド・トランプの当選から学んだこと・・・

今回は、いつもの動画レッスンからちょっと離れて、先日ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領になったことについて、カリフォルニアで生まれ育った一人のアメリカ人として、私なりの意見や正直な心境をシェアーしたいと思います。

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Tomoko より:

    私は日本人ですが、トランプ当選のニュースを聞いて、大ショックでした。あれほど暴力的な言葉を発し、品の無い人に、どうして投票する人がいるんだろう??あれほど排他的な発言に同調してしまう人がいるほど、アメリカは混乱してるのか?とか、JUNさんが、言った事、同じように思ってました。政治や経済のことは、よくわかりませんが、みんなが仲良く暮らしていける社会が、アメリカの理想じゃなかったのかな?どうなって行くのか本当に心配です、Thank you for your share of this topic.
    PS . I was very glad and enjoyed seeing you again in Tokyo.
    Yasuhiro’s Mom. lol

  2. HORISAKI より:

    初めてお便りいたします。いつも英語の勉強に使わせていただいております。

    トランプ氏の当選について。私自身にとってアメリカは、多様性を受け入れその中でみがかれた国、というイメージでした。それがアメリカ人のプライドだろうとも思っていました。しかし選挙結果はこのようなものでした。報道では、男性、白人、低学歴の票がトランプ氏に集まった、とのことでしたが、アメリカにも日々の暮らしで精一杯の人が多いんだなという当たり前のことを感じました。そういう人たちはプライドだけでは食っていけないと感じていたのでしょう。トランプ氏にうまく踊らされた同情すべき人たちと思います。トランプ氏が大統領になりたいがためだけに、そういった人をたきつけたのなら、彼の罪は非常に重いでしょう。

  3. Hisae より:

    Jun先生、こんにちは。
    今回の動画を見て、Jun先生と共感する部分もありメールさせていただきました。
    正直、今回の選挙の結果は、私日本人からしてもショックでした。
    こちら日本のニュースでもトランプ氏について話題にしていることも多く
    大統領としてふさわしくないなぁと色んな疑問点を持ちながら、状況を見守っていました。選挙の結果に「なぜ???」と。人々との間にこれほどまでに隔たりがあり、
    分断されている…アメリカの実情が少しですが垣間見れ、予想もしていないほどの人々の現状における感情…驚くものでした。私もJun先生と同じく、トランプ氏に投票した
    人々、その票を得た州のことを知りたくなりました。トランプ氏の賛同しずらい政策(と思いますが…)に票を投じたには、理由があると思いました。
    人々は現状からのChangeを求めているようですが、トランプ氏の政策が、彼の言う「Make America great again」に繋がるChangeなのか?日々、アメリカの状況が気になり、ニュースやSNSで最近の人々の動向を見ていると、差別的な動向が目立ちます。とても悲しくなります。このまま人々が分断され、本来のアメリカ人に心を失くしてしまうのではないか…と心配になります。
    私は、アメリカという国が好きです、人が好きです、だから差別はあって欲しくありません。政治、経済でたとえ成果があったとしても、人々の心をHappy&Peaceにできないのでは「Make America great」と言えるでしょうか?そういうことも含めて、アメリカを素晴らしく偉大な国にするということのような気がします。アメリカは日本にとっても
    大切な国であり、友人であると信じています。その国が良い方向に向かっていくことを心から願い、見守り続けていきたいと思います。

    長々、又偉そうに言ってとすみません(^^;
    Jun先生の話を聞いて、Shareできたらと思い書かせていただきました。
    Thank you for reading my long comment.

    Your English lessons have fun for me and encourage me in my Enlish study.

  4. Emiko より:

    Hey Jun,

    Thanks for being transparent and sharing your honest feeling. I don’t normally share my political view because I want to respect the other side of the vales and beliefs. I must say you have shared your opinion really well with a very respectful manner. I can relate to your point of view because I also live here in California. I’m in shock and I’m worried especially for my kids’ future. There are many things that I don’t agree with about what President Trump said or done. One thing that I have learned from this event is how to share one’s openion with a respectful manner. I have seen so many ugly fights on social media. Even from President Trump’s acceptance speech. Is it really necessary to talk bad about someone else’s idea to validate his point? Saying things like how horrible the former president was? There is a way to present an opinion. I’m learning a lot from about how to present myself and share opinions.

  5. Melody より:

    Junさん、意見のシェアをありがとうございます。私が最初にトランプを知ったのは留学時に見た「The Apprentice」でした。お金持ちなのに髪型に違和感があり過ぎて、おかしいよって誰か言ってあげたらいいのにって毎回思ってました。あれから10年経っても今だに同じ髪型ですもんねー。
    まさか大統領になってしまうなんて!
    私は現在ムスリムの国に居住しています。一部過激派を除けば大多数が敬虔なムスリムです。トランプの発言により米国でムスリムへの襲撃が多発していると聞きました。これから暴動も起こりそうで怖いです。
    彼が大統領になって果たしてpeaceの時代が来るのでしょうか。本当に疑問です。

  6. Troy より:

    アメリカ市民権を取得し、35年間ハワイ州で暮らしているTroyです。
    悩んだ結果、トランプに投票した者の一人です。

    カリフォルニア在住Erinaさんのブログを読んでみてください。
    分かりやすく上手な文章で、政治や国際関係に詳しくないJUNさんにお勧めできる記事です。

    トランプと移民 http://innadeshikoway.com/?p=4365
    元銀行員がドナルド・トランプを分析する http://innadeshikoway.com/?p=4350
    私がアメリカ市民である理由 http://innadeshikoway.com/?p=4334

  7. Mmasui より:

    淳さんこんにちは。
    私も最初はトランプが選ばれてショックでしたが、今はgive him a chanceの心境です。日本からみれば何より大事なのはアジアの安全保障、特にアジアの海で我がもの顔に振る舞い、日に日にアグレッシブになる中国の存在です。これにどう対処するのかしっかり観察したいと思います。
    今回の敗者はメディアでもありますね。彼らの予想が全然当たらなかった原因は大都市に住む人々を通した米国しか見えてなかったからと思います。誰が言ったか忘れましたが「真のアメリカはNYとLAの間にある」、つまり東海岸と西海岸の間に位置する広大な地域で、教会などを中心にコミュニティを作り、昔からの価値観を大切にし、手に汗して働く人々が住んでるところだそうです(今は多様化しているのでそう言い切れるかどうか部外者の私にはわかりませんが)。
    カリフォルニアにはTrump is not my presidentと叫び、独立を求める極端な人たちがいるそうですが、people have spokenですから、不本意でも彼を大統領と認めるべきでしょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

動画で英語