日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第111回「スポーツ」

Released: 2016.08.26

第111回目のポッドキャストのテーマは「スポーツ」です。今日の会話では、アダムとコーディーが好きなスポーツと運動について話します。コーディーは運動が大好きで、これまで様々なトレーニングをしてきましたが、その中でもCalisthenics(健康体操)が最高の運動だと気付きました。なぜCalisthenicsが効果的なのか、今日の会話で具体的に説明をしてくれます。

iTunesでダウンロード

 

会話内容

【Adam】So we need to talk about sports first.

【Cody】Yes.

【Adam】Yeah, so, Cody would you like to talk about…what kind of sports do you play or exercise routines do you go with? How do you get your, uh stress relief and energy flow?

【Cody】Oh, I’m really into running. I like long distance running, anywhere from, uh thirteen miles up to twenty-six are what I train for.

【Adam】Thirteen, that’s a half-marathon?

【Cody】About a half-marathon to a full marathon, but I tend to run every day out of the week. At least five miles a day.

【Adam】Do you wake up early to make that happen?

【Cody】No, usually I take a little break after school or work…

【Adam】Mm hm.

【Cody】…and from there I, uh get things going, and start when the sun goes down a little bit and things cool off.

【Adam】When I hear those long distances my knees begin to ache.

【Cody】(laughs)

【Adam】Cody, very nice, yeah.

【Cody】Well, in order to keep those knees strong you got to do a lot of calisthenics, and a lot of muscle rolling. You like to keep those muscles nice and loose, and that’s what keeps them strong.

【Adam】Is yoga a part of your routine, or has it ever been a part of your routine?

【Cody】Yeah, I’m a fan of yoga actually. For the flexibility, it’s really good, and to strengthen the core, but in the end I just found that calisthenics work a little bit better and really target those muscles a little more intensely.

【Adam】Mm hm.

【Cody】But, yeah yoga can’t hurt, man. I’m a big fitness enthusiast, so anything that gets you up and out is good in my opinion.

【Adam】Do you watch any sports on television, or any competitive sports teams that you follow?

【Cody】Unfortunately I can’t say that I do, but I watch a lot of skateboarding. I’ve been a skateboarder since I was about eleven years old.

【Adam】Mm.

【Cody】So that always blows my mind.

【Adam】Nice. I hear you with the calisthenics, uh everyone has their different routine. Uh, it’s harder for me to find time. I know that’s an excuse.

【Cody】(laughs)

【Adam】Everyone’s got to make time for exercise. When I do make time, I also like the flexibility aspect of exercise.

【Cody】Yes.

【Adam】That can promote, uh longevity for your health.

【Cody】Yeah.

【Adam】So I choose surfing…

【Cody】Yes.

【Adam】…which involves stretching, uh moving your arms a lot, which gets the heart rate up. Uh, there’s quick movements with your legs to pop up and then balances involved, and also you get the natural aspect of being in the ocean. So I’m with you on that.

【Cody】That’s nice.

Hapa英会話ポッドキャストプレミアム

 

Questions of the day(今日の質問)

  1. What type of exercise does Cody enjoy doing?
    コディはどんな運動を楽しんでいますか?
  2. Why does Cody prefer calisthenics over yoga?
    コディはなぜヨガよりもCalisthenicsを好んでいますか?
  3. What sport does Adam enjoy?
    アダムはどんなスポーツを楽しんでいますか?

 

Answers(解答)

  1. He enjoys long distance running.
    彼は長距離走を楽しんでいます。
  2. For Cody, calisthenics provide more thorough workouts than yoga.
    コディにとって、ヨガよりもCalisthenicsの方が身体を徹底的に鍛えられるからです。
  3. Adam enjoys surfing.
    アダムはサーフィンを楽しんでいます。

 

Summary(要約)

Cody and Adam talked about different sports and exercises they enjoy. Cody likes long distance running and training for half and full marathons. He runs at least five miles per day.
コディとアダムは、彼らが楽しんでいるスポーツや運動について話しました。コディは長距離を走るのが好きで、ハーフマラソンやフルマラソンのトレーニングをしています。彼は1日に少なくとも8km走るようにしています。

Cody recommends calisthenics to strengthen muscles in preparation for running. Although he also likes yoga, Cody believes calisthenics to be a more intense workout.
コディはしっかり走れるように、筋肉を強化するCalisthenicsを勧めています。彼はヨガも好きですが、Calisthenicsの方がより集中的に効くと信じています。

Cody does not follow any professional sports team but he likes watching skateboarding on TV. He has been a skateboarder since he was about eleven years old.
コディは応援しているプロのスポーツチームはありませんが、テレビでスケボーのパフォーマンスを見るのが好きです。彼は11歳頃からスケボーをやっています。

Adam on the other hand enjoys surfing. For him, stretching is important for increasing heart rate, and having good balance in tandem with the natural movements of the ocean is important as well.
一方、アダムはサーフィンを楽しんでいます。彼にとって、ストレッチは心拍数を上げるのに大切で、波(海)の自然の動きと一体になってバランスを取ることも重要です。

 

Phrases of the day(今日のフレーズ)

1) Go with _____(〜を選ぶ)

“Go with”は幅広い意味を持つフレーズの1つで、今日の会話では「〜を選ぶ」の意味として使われています。“Choose”に置き換えて使える口語的な表現で、日常会話ではよく耳にする表現です。文脈によって、「〜にする」や「〜を注文する」と訳されることもあります。

  • Which color do you think I should go with?(どの色にするのがいいと思う?)
  • If I were you, I’d go with the smaller one.(私だったら、小さい方を選ぶね。)
  • I’m going to go with the BLT sandwich. What are you going to order?(私はベーコン・レタス・トマト・サンドイッチにするよ。あなたは何にするの?)

2) Up to _____(最大〜まで)

“Up to”の後に数字が続く場合は、「最大〜まで」や「最高〜まで」を意味します。“Maximum”と同じ意味合いですが、 日常会話では“Up to”の方がよく用いられます。

  • It’s going to take up to five days to receive the funds.(お金を受け取るまでに最大5日かかります。)
  • I heard Uniqlo is having a big sale this weekend. Everything is supposed to be up to 75% off.(今週末、ユニクロが大セールをするんだって。全商品、最大75%オフになるらしいよ。)
  • I can take up to 4 people in my car.(私の車には最高4人まで乗車できるよ。)

3) Make something happen(何かを実現させる)

“make something happen”は「〜を実現させる」の意味として用いられる日常表現で、自らの力や努力で何かを実現させるニュアンスが含まれます。“Make it happen”や“Make that happen”の形でよく使われます。

  • Let’s seriously go to Hawaii this year! Let’s make it happen!(冗談抜きで今年ハワイに行こうよ!実現させよう!)
  • How did you become so successful? How did you make that happen?(どうやって大成功を収めたのですか?どのようにしてその成功を現実のものにしたのですか?)
  • I’m going to do whatever it takes to make it happen. (それを実現させるためならどんなことでもやります。)

4) _____ can’t hurt(〜をしても問題ない)

“…can’t hurt”は直訳すると「〜をしても痛くない」、つまり、「〜をやっても害はない」「〜をやってみても悪いことは起こらない」のような意味を成す表現です。状況によっては「〜をやらないよりはやった方がいい」といった意味合いにもなり、人に何かを間接的に勧める時の「〜してみたら?」の意味としても用いられます。

◎「It doesn’t hurt.」や「It won’t hurt.」という言い回しもよく使われます。

  • Watching American cartoons can’t hurt. That’s how I learned English.(アメリカのアニメを見るのも悪くないよ。私はそうやって英語を学んだしね。)
  • It can’t hurt to ask. You never know. He might say yes.(聞くだけ聞いてみたら?聞いてみなきゃわからないしさ。彼、引き受けてくれるかもよ。)
  • It can’t hurt to try it. What’s the worse that could happen?(とりあえずやってみたら?今よりも酷くなることはないでしょ?)

5) I’m with you(賛成する / 同感する)

「I’m with you.」は相手の意見や考えに賛同する時の相づち表現で、 「I agree with you」の口語的な表現になります。「その点ではあなたと同意見です」は「I’m with you on that.」、または 「I’m with you on that point.」と言います。

  • I’m with you. I think running is the best form of exercise.(私もあなたに同感です。私もランニングは1番いい運動だと思います。)
  • I’m with you on that. Karate should be an Olympic sport.(その点ではあなたと同じ考えです。空手はオリンピック競技にするべきだと思います。)
  • I’m with you on that point but I still feel like you are missing the bigger picture.(その点においてはあなたと同感ですが、私はまだ、あなたには全体像が見えていないと思います。)

 

Vocabulary(単語)

  • Stress relief・・・ストレス解消
  • Ache・・・痛み
  • Calisthenics・・・健康体操
  • Fitness enthusiast・・・運動が大好き

Expressions(表現)

  • Take a break・・・一休みする
  • Cool off・・・涼しくなる
  • In order to・・・〜するために
  • In the end・・・結局のところ
  • Blows my mind・・・驚かされる

 

登場人物紹介

Adam Green(カフェトーク)

Adam Green

オンライン英会話レッスン「カフェトーク」に在籍する英語講師。これまで日本を含め10年以上にわたって英語講師としての経験があり、用途に応じて楽しく効果的なレッスンを提供してくれます!→ カフェトークのプロフィールはこちら

Cody

Cody S.

オンライン英会話レッスン「カフェトーク」に在籍する英語講師。明るく爽やかでとてもフレンドリー!英語を教えることに熱意があり、親切・丁寧に楽しいレッスンを提供してくれます!→ カフェトークのプロフィールはこちら

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Naoya Sakamoto より:

    calisthenicsをyoutubeで見てみました。
    健康体操というよりもムッキムキのマッチョが出てきてびっくりしました💦

    でも熱い言葉と固い決意に溢れた動画が多くて運動をするモチベーションになりますね。

    英語の勉強を通してこのような全く別の世界が知ることができて面白いです!!

    • Jun より:

      Hi Naoyaさん

      早速、”Calisthenics”をYouTubeで検索したのですね!YouTubeで動画アップしている人はかなり本気でCalisthenicsをしている人たちだと思います(笑)一般人は(私も含めて)そこまでハードにはトレーニングしていませんが・・・しかし、英語を勉強することで世界は本当に広がります!Maybe you can make your own calisthenics youtube video and popularize it in Japan. It’ll be good English practice and good for your health 🙂

  2. スズメ より:

    質問させて下さい。

    go withは、過去形になるとwent withになるのでしょうか。
    それとも、過去の話しではあまり使わないのでしょうか。

    • Jun より:

      スズメさん

      こんにちは。「Go with」の過去形は「went with」です。過去の話でも使われます!

  3. Shiori より:

    ジュンさん、いつもかゆいところに手が届く投稿ありがとうございます!
    今回ジュンさんが冒頭でご紹介されていたワイナリーの名前をよかったら教えて頂けないでしょうか?ロバートさんてジュンさんのお知り合いの方なのでしょうか?それともナパワイナリーを案内してくれる職業で、一般人も予約したら案内してくれるのでしょうか?
    英語と関係ない質問ですみません!ちょうど私もナパ訪問を計画中でしたので…。

    • Jun より:

      Shioriさん

      こんにちは!Napa訪問の計画中なんですね!もちろん、ワイナリーの名前紹介します!
      ・Rutherford Ranch
      ・Plump Jack
      ・Black Stallion
      ・Silver Oak Winery

      Frog’s Leap というワイナリーにも行きたかったのですが、当日閉まっていました(涙)友達とロバートから「Frog’s Leap」はとても素敵なワイナリーだと聞いています。ロバートはNapa Valleyのワイナリーを案内してくれる運転手です。彼は今個人でやっているので、もしよかったら彼の連絡先を教えてあげますよ。本当に面白くて、Napa Valleyワイナリーのことすごく詳しいです!!

      • Shiori より:

        ありがとうございます!ワイナリー早速チェックします。Robert さん個人でされてるんですね。英語の勉強もかねて是非案内していただきたいところです!もしよろしければ、連絡先教えていただけると嬉しいです!

        • Jun より:

          Shioriさん

          彼の連絡先をこの提示版で公開したくないので、info@hapaeikaiwa.comまでにメールしていただけますか?よろしくお願いします!

  4. 前山拓巳 より:

    ネイティブが話している会話の日本語はないのですか?是非簡単にでいいので、日本語訳が欲しいです!勉強になると思います。

    • Jun より:

      前山さん

      「Live Conversation」の和訳はプレミアム版で販売しております。詳細はこちらをご覧ください → http://www.hapaeikaiwa-shop.net

    • Jun より:

      前山さん

      こんにちは!ネイティブの和訳はプレミヤム版で提供しています → http://wp.me/p4ZiFb-2aB

  5. asami より:

    こんにちは😄いつも本当に楽しく勉強させて頂いてます!
    Napa valleyへ行かれたエピソード、とても興味深かったです‼︎ 毎年行かれてるなんて、それほど楽しいんでしょうね!うらやましいです〜。私は日本にいたときはソムリエで、現在はニュージーランドのヴィンヤードで働いています。畑の中でJun先生のPodcast聞きながら、休憩時間には覚えたフレーズをすぐに使うようにしています👍何度繰り返して聞いても面白いし分かりやすいし、本当にお世話になっています!いつもありがとうございます!!
    来年は私もnapa valley行けたらいいな〜😆

    • Jun より:

      Asamiさん

      こんにちは!ニュージランドのヴィンヤードで働いているんですね!すご〜い!私もいつか日本&ニュージランドのワイナリーに行っていみたいです。その時は、Asami’s recommended wineriesを是非紹介してください 🙂

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト