日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

第99回「母親との対談(セニサック陽子)」

Released: 2016.05.21

今回は、特別ゲストとして私の母親、セニサック陽子をゲストに迎えました。今回の対談では、イギリス英語からアメリカ英語への移行、アメリカの文化の壁、国際結婚、家族の問題、日本人女性としてアメリカでビジネス展開すること、バイリンガルの子育てなど、盛りだくさんの内容となっています。できるだけ自然な会話をお届けするため、今回は日本語での対談になります!

iTunesでダウンロード

〜 インタビュー内容 〜

04:07
Yokoさんのバックグラウンド
05:56
英語に関心を持ち始めたのはいつ?
08:24
Yokoさんの父親がイギリス大学へ行くことを承諾した理由
11:25
母親みたいになりたくないことに気づいた
13:05
イギリス大学に行く2つの条件:一度も帰国しないこと、1日1通の手紙を書くこと
15:00
泣きながら実家に電話をしたら、電話を切られた
18:05
テレビのCMを見て英語を覚えた?
19:34
2年ぶりに帰国。英語を忘れてしまう恐怖感
21:41
シャイな性格をどのように乗り越えた?
23:20
英語を上手に話せるようになるには、英語が上手な人と付き合え
27:10
海外で暮らしたいと思った理由
28:35
(私の)父親の英語がひどかった?アメリカ人が話す英語が嫌だった
30:35
勝手に冷蔵庫を空けるアメリカ人に耐えられなかった
31:45
孤独なアメリカ生活。いつでも日本に帰えれる準備をしていた
34:00
イギリス英語からアメリカ英語への移行
34:52
“F-Word”は禁止!?
35:30
父側の親戚は日本人に嫌悪感を抱いていた
37:08
祖母(日本人)は結婚式に出席しなかった
38:10
子供達全員、日本語の名前にした理由
39:10
国際結婚で大変なことは?
44:15
英語で喧嘩をした時に言い返せない悔しさ
46:43
(私の)父親に英語で「勝った」と思った瞬間
47:44
国際結婚の秘訣は尊敬と感謝
51:04
一番嫌いなマラソンを始めたきっかけ
53:07
英語の学習法について
55:20
人の真の偉大さが分かるのはお葬式の時
59:43
アメリカに住みながら子供達に日本語教育させた理由
1:00:43
Yokoさんが思うバイリンガルとは
1:03:55
当時(1980年代)の日本人駐在員は「エリート」だけだった
1:07:42
英語が喋りたいと思う人は何でもする
1:13:10
叩けよさらば開かれん
1:14:00
オススメ本
セニサック陽子セニサック陽子(CEO at BYB INC)
日本生まれ。ロサンゼルス在住。高校卒業後、5年間の英国留学を経験する。帰国後、日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともに米国ロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。
駐在するビジネスマンから幼児まで、全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、各生徒さんのニーズに合った英語を指導。2004年から始めたメールマガジン「アメリカ人と雑談できる英語力を身につけよう」は2年連続でまぐまぐメルマガ大賞入賞(語学部門)ソーシャルメディアを通して「日本では学べない雑談英語」を提供中。
 
HP: www.blazeeigo.com
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. LILY より:

    1時間以上の長いポッドキャスト、気合を入れて聞きました。
    いろんな葛藤がある中、30年以上結婚生活を継続をされ結婚当初よりも今の方が
    幸せという陽子先生に共感しました。(私も既婚者で20歳の息子がいるので)
    そして、一生、勉強という言葉が心に響きました。

    今回、日本語のインタビューで良かったと思います。
    英語でのインタビューだったら細かな表現が(叩けよさらば開かれん)
    わからなくてモヤモヤしたと思います。100回目楽しみにしています。

    • 陽子セニサック より:

      1時間以上の長いポッドキャストを聞いて頂いて本当にありがとうございました。淳と話しながら私もいろいろなことがあったな〜と思い出していました。そしていかに私の人生に父親の存在が影響されているのかに、気づかされました。

      結婚生活は本当に毎年今年が一番幸せな年だと感じるようになりました。
      聞いて頂いて本当にありがとうございました。

    • Machikoより より:

      最近ジュンさんの英語レッスンを見つけました。カナダに30年以上住み何気なく覚えた英語を使っていたのですが今になって、あぁ使い方やニュアンスは間違えていなかったとか、えぇッこんな風に言っているなとか、新しい発見も有り楽しく勉強させてもらっています。成人した子供にこんなサイトを見つけて勉強している事を話すと
      最近お母さんの英語のセンテンスが良くなってきたと言われました。👍
      ジュンさんとお母様のインタビュー、私にも共感出来る経験が沢山有ります。
      英語が出来なかった時の悔しさ分かります。一生懸命に調べて出かけて要件を伝えようとしたのにパードン?と言われた時の凹み様は😭。この悔しさをバネに30年、下手な英語ですが開き直って生きています。海外では日本の様な以心伝心は通じないので思う事は口に出して表現をする力はついた様に思います。
      我が家の子供達3人の日本語を継続させる事は大変でしたが、今は感謝してもらえています。
      動画の中でジュンさんがレロンドビーチを紹介していましたが、4年前に娘が住んでいてピアでの釣り、ウニを食べていた(同じ所で食べました)のを懐かしく拝見しました。
      このサイトは本当に生活に密着している英語が学べるのでとても参考になります。
      これからも沢山の英語を教えて下さい。

  2. Wakaba より:

    こんなに詳しく、ご自身のお話をしてくださるなんて、有難うございます!とても参考になる内容、また、更にサネサックファミリーのファンになる内容でした!!
    私も国際結婚をしたいので、とても苦労がある道だとは思いましたが、頑張ろうと思いました。
    それを越えられる自分になるように、陽子さんの言うように、相手を尊重し些細なことにも感謝出来る人間になれるよう、I’m gonna strive herder to improve myself from now on!!!!!

    • 参考になる内容をたくさんお届けできて良かったです。国際結婚は本当に楽ではありませんが、国際結婚に限らず日本人同士の結婚でも色々大変だと思います。頑張ろうと言う気持ちを忘れないで前進して下さいね。
      自分が思っていること、考えていることをきちんと相手に伝えられるように、それが第一歩かも知れません。

      Good luck.

  3. のんちゃん より:

    とってもいい話をありがとうございます。私もお母様と年齢が近いので、いろんな事が自分の人生と重なり共感しました。私が英語を勉強始めたのは40代中頃からなのでまだまだ英語は話せません(^^;;手探り状態でいろんなことを試しています。覚えても忘れるからなかなか進まないし落ち込むこともしばしばです(^^)人生が終わるまでこの勉強は続けるかもしれない・・・と思ってたところです(^^)2週間後に初めて留学をします。今はかなり緊張と不安がありますが、英語の上手な人を見つけていっぱい吸収したいと思いました。頑張ります(^^)いいお話ありがとうございました。

    • 留学されるんですね?素晴しいチャレンジだと思います。年齢は関係ありません。本人のやる気ですので時間がかかってもgive upしないでご自分のペースで前に進んでいけるその根性とやる気だと思っています。楽しい留学になりますよう祈っています。

      陽子セニサック

  4. Rachel より:

    今回の対談は日本語でしか出来ない事だと思いました。陽子さんの本当の気持ちを日本語で聴けた事が良かったからです。母語ではない言語を習得するという事がどれだけ大変な事なのか、陽子さんのお話を聞いて初めて気づいたかもしれません。私は7年くらい英語を勉強していますが(日本在住)、このお話を聞いた事で、失敗から学ぶ大切さがどれほどの価値があるものなのか理解できたような気がします。
    もう一度大好きな英語を見直して初心を忘れず、あきらめずに続けて行きたいと改めて思いました。
    貴重なお話本当に勇気をもらいました。ありがとうございました。

    • 日本語のインタビューを提案してくれたのは淳だったのですが、話す内容がかなり深いので私が思っていることをそのまま伝えたいので【日本語】でと言うことになりました。失敗から学ぶことの大切さは語学だけでなく全てことに言えるように思います。失敗を恐れていたらその時点で終わってしまいます。失敗で学ぶことってビックリする位たくさんあります。そしてそこから又一歩成長していけるように思います。
      これからも頑張りましょうね。【継続していける】パワーがあれば何でもできますよ。

      陽子セニサック

  5. ぎん より:

    とても素敵な母子のインタビューありがとうございました。
    私は陽子先生の著書も持っていますが、今回のインタビューで陽子先生のバックグラウンドを知り、より一層、先生の著書で英語の勉強を頑張ろうと思いました。
    普段の会話レッスンも楽しいですが、ジュン先生のインタビューレッスンも、いつも楽しく聴いています。これからも、Hapa英会話で楽しく英語に触れたいです。

    • Podcast を聞いて頂いてありがとうございます。
      私の書籍も持っていられるとのこと嬉しいです。
      英語の勉強ず〜と継続して頑張って下さいね。
      機会があれば英語に触れるってとても重要です。
      〜したいから〜すると気持ちを少し切り替えるだけでかなり違いますよ。
      お互いに頑張りましょうね。

      陽子セニサック

  6. Satoko より:

    陽子先生の厳しさの中にある愛情を、お声から感じる事が出来ました。英語は自分より上手な人と付き合う事という言葉が響きました。自分のわかるレベル、居心地の良い環境から抜け出す必要があると感じました。一生勉強ですね。
    今回日本語のインタビューで良かったと私も思います。長いインタビューという事もありますが、英語だと会話の雰囲気や内容は感じ取る事は出来ますが、細かいニュアンスや深い意味、楽に聞けるなどは日本語ならではと思います。改めて英語を勉強している身にとって、母国語の良さを感じる事が出来ました。

    それにしてもあの昭和の時代に海を渡る勇気と、それを後押ししたお父様、お母様。色々とご苦労もされてきたとは思いますが、乗り越えて来たご夫婦の愛情や、それを受け継ぐジュン先生など、改めて素敵なご家族だと思います。100回目も楽しみにしています。

    • 本当にその通りなんです。現状で満足してしまうとそこで終わってしまい進歩が
      途絶えてしまいます。一生勉強です。
      私も日本語でお話ができて、伝えたいことがきちんと伝えられて良かったと心から思っています。
      言われるように私の家族は一番の宝物です。ありがとうございました。

      陽子セニサック

  7. Sora より:

    初めまして。 Los AngelesのMonterey Parkに住むCollegeの学生です。今21で、私自身も高校を卒業してすぐにこっちへ来た身なので、共感できることはたくさんあったのですが、それ以上に驚いたり感動するお話で溢れていました。どのお話も面白く、1時間があっという間に過ぎていました。このEpisodeをこの先も繰り返し聴くと思います。素晴らしい人生を歩んできたお母様のお話に少しでも共感できたり、いろいろな面で改めて英語を勉強していてよかったなと思いました。ありがとうございます。

    これからも頑張ってください。100回目もたのしみにしています。

    • 初めまして。21歳さんですね。がんばらないと。しっかり将来の目標を立て
      英語の勉強頑張ってね。これから色々あるかと思うけど、情熱を持って取り組めばできないことはないので、Step by stepで一歩づつ確実に前進していけるように努力をしていきましょうね。

      応援しています。

      陽子セニサック

  8. Eri より:

    初めまして。
    Hapa英会話、毎回楽しく拝聴しています。
    今回はJunさんのお母様への日本語インタビューという事で自宅でリラックスしながら聞いていましたが、とても興味深い内容ですっかり引き込まれてしまい、あっという間の1時間でした。
    「一度決めたら最後までやり抜く」。並大抵の事ではありませんよね。私は医療英語を使う仕事をしており医療通訳を目指していますが、挫折しそうになった事が何度もありました。でもお母様のご苦労に比べたらまだまだ自分は甘えているんだなと気付かされました。語学学習としては英語インタビューが良いのかもしれませんが、他の方も仰る通り今回は日本語で聞けて良かったです。これから自分も頑張ります。

    • 最終的にはやりたいことに自分が情熱を持っているかどうかだと思います。
      決めたことは最後までやり抜くには、やはり何よりもやっていることが好きだと言うことだと思います。
      医療英語そして医療通訳は非常に難しいジャンルです。Eriさんがそのジャンルでは
      誰にも負けない位の強い意志を持って勉強を継続して下さい。
      何年か過ぎると苦労していた時期が逆に一番楽しい時期に思えてきますよ。
      仕事が大好きって本当にステキです。そんな人生を送りたくって私も頑張っています。

      陽子セニサック

  9. Naoya Sakamoto より:

    今回の対談、すごく良かったです。

    卒業式でお父さんが叫んだところ、これまでのお父さんとお母さんの思うところがあったんだろうと思うと目頭が熱くなりました。

    そして今の日本の地位があるのも、今では考えられない苦労を重ねてこられた先人達のおかでだということを改めて思い知らされました。

    ポッドキャスト、インターネットなど満ち溢れている今とは違い英語に接するということは本当に困難だったと思います。
    逆に言えばそのような状況に置かれている我々は、海外に行くときにはすでにある程度喋れるレベルを要求されるということ。
    今以上にレベルを上げなければと改めて決心しました。

    今後も英語の勉強を頑張ります。100エピソード目楽しみにしています!(あ、ポッドキャストの全エピソード、3周目終わってこれから4週目です\(^o^)/)

    ちなみに対談はそのゲストの本音が聴けるのならば日本語でも英語でもどちらでも素敵な内容になると思います。

    • ありがとうございます。そう言って頂けると本当に嬉しいです。
      そうなんです。ビルが淳の中学卒業式の時に大きな声で叫んだ話は今でも時々家族で話すことがあります。特に彼にとっては長い長い10年間だったと思います。

      多くの日本人駐在員の方達が必死で頑張ってきた結果が今の日本をここアメリカで根付けたと言っても過言ではないと思っています。当時の日本人ビジネスマン達が死にものぐるいで頑張っていた時代を私も一緒に共有できたことは、私に数多くのことを教えてくれました。
      言われているように私の今の一番の願いは【今以上に英語のレベルを挙げて欲しい】と
      言うことなんです。そして自分の考えを英語でしっかり言える力を付けて欲しいと願っています。
      今後も英語学習本当に気合いを入れて頑張って下さいね。

      陽子セニサック

  10. pon より:

    今回のお母さまとの対談、とても有意義で楽しいお話でした。
    私も家族として駐在経験あり、娘も高校、大学と留学させたこともあり、共感できるお話もありました。
    お母さまの意志の強さや行動力は素晴らしいですね。そしてとても仲良く素敵なファミリーだということが分かります。
    この対談を娘にも勧め、聞いたところ、自分も夢に向かって頑張ろうという気持ちが一層高まったようです。
    ありがとうございました。
    これからも一層のご活躍を期待しています。

    • お嬢様にも勧めて頂いたそうでありがとうございます。
      今回の対談を聞かれたことで一人でも多くの人達が【頑張らないと】と言う
      気持を持ってもられたらと思っています。
      高まった気持ちが継続に繋がりお嬢様も夢に向かって進んで欲しいです。
      人生は長いようで短いです。悔いのない人生を送る為にも
      自分が好きなことがで仕事に繋がるようになる為にも努力と向上心を継続していって欲しいと望んでいます。
      Life is goodと言えるそんな人生ですね。

      陽子セニサック

  11. KT より:

    いつも楽しくPod castを聞いています。
    個人的に今回の陽子先生との対談が一番興味深かったです。
    1時間があっという間に過ぎてしまいました。
    どのお話も本当に素敵で、人生の勉強をさせて頂いたように思います。

    私はバンクーバーに1年半渡航し、2ヶ月前に帰国しました。
    もっと英語を話したい、勉強をしたい、、、と思い、今後自分がどのように進むか真剣に悩んでいます。
    いつもJun先生のPodcastでも励まされていますが、陽子先生の対談や英語に対する勉強の姿勢、思いを聞いて今迄以上にやる気が出てきました!!

    バンクーバーに住んでいた友達にもJun先生のPodcastをおススメしたら、大変喜んでくれました。
    私たちはJun先生のPodcastを毎回楽しみにしています⭐️

    ちなみに、英語でも日本語でもどっちでも好きですが、やはり英語の方個人的には好きです。
    ただ、陽子先生は今回のように日本語でまたお聞きしたいです。
    陽子先生との対談がまた今後続編みたいな感じでアップロードされることを願っています。

    いつも応援しています。
    Jun先生、陽子先生頑張ってください^^

    • Yoko Senesac より:

      ステキなコメント本当にありがとうございます。たくさんのやる気が出てきて良かったです。そのやる気を失わないように気合いを入れて今後の英語学習に結びつけて下さいね。英語は勉強しないと忘れてしまいますので様々な方法で英語に触れるように心がけてね。
      将来的に又続編対談が出来たら嬉しいです。

      陽子セニサック

  12. Yukky より:

    とても心の温まる、素敵なインタビューを有り難うございました! 素晴らしいお母様ですね^^

    日本人の方とのインタビューはやはり日本語でしていただいたら嬉しいです。自分の英語力を棚に上げて言うのもおこがましいのですが、内容よりもその人の発音や言い回しの癖などが気になってしまうことがあるからです。

    100回目のエピソードおよび今後のエピソードも楽しみにしています。
    Hapa英会話に出会えて良かった!

    • Yoko Senesac より:

      コメントありがとうございます。
      今後も英語の勉強がんばって継続して下さいね。

      淳も多くの皆様からこのようなコメントを貰うことが一番の励みになるかと思います。
      次回100回目楽しみにしていて下さい。

      陽子セニサック

  13. Misa より:

    今回のインタビューを聞けて本当に良かったです。心から感動しました。私は30歳過ぎてから英語の勉強を始め今実際に海外で暮らしていますが、日々の生活の中で自分の英語力の低さにストレスが溜まりいつからか自分を見失いかけていました。「1度始めた事は最後まで」の言葉で英語の学習をどこかで諦めていた自分に気がつきました。
    陽子さんのお話を聞けて陽子さんの英語の実力を持っても色々あったんだなーと知ることが出来て、悩んだりクヨクヨする前に少しずつでも諦めず英語を上達させていこうと思いました。
    継続を心に英語を続けていつかロサンゼルスを訪れて陽子さんに会いに行きたいです。本当にありがとうございます‼︎ またいつか機会があればインタビューでお話を聞かせて下さい(*^^*)

    • Yoko Senesac より:

      英語に限らず何事においてもスランプ状態になってしまうことがあります。
      スランプ状態に落ちいても、英語を勉強しない自分が嫌になってしまったり
      でも勉強もしたくないみたいな気持ちになることは多々あります。そんなときは
      言われているように必死になってやるのでなく1日15分でも構いませんので
      少しづつでも間をあけないで、続けてみましょう。
      海外で暮らせると言うとてもラッキーな環境にいられるので、海外生活を100%以上生かせるようにね。自分次第だから。ロスにぜひ会いにきて下さい。その日を楽しみにしています。ステキなコメントありがとうございました。
      頑張ってね。くじけそうになったら又メール下さい。

      陽子セニサック

  14. You say より:

    初めてのコメントです。もうすぐでこのpodcastを聞き始めてから1年が経とうとしています。 大変気に入っていて、学校のサークルのアクティビティでも勉強メソッドとして利用させてもらっています。 初書籍hip talk laももちろん購入しました。

    鹿児島の学生です。お二人の会話を聞いていて1時間なんてあっという間でした。それくらい中身のある、説得力もある内容で久しぶりに刺激をもらえました。ありがとうございます。
    それと、親子の絆みたいなものも感じれて心も温まりました。
    一見、海外での永住なんて羨ましいことばかりしか見えていませんでしたが、陰では恐ろしいほどのつらい経験を積んでいるからこそのいまの幸せがあるんですね!
    その普通じゃない人生にも刺激をいただき、自分もそうなりたいと思いました。いつか、CAで永住したいと思っています。御縁があれば20年後くらいにお会いできることを願っています。 マラソンでいつまでも元気でいてください。
    I’ll be keeping my fingers crossed that both of you got to play an amazing rule in the English education in Japan.

    長々と失礼しました。

  15. Yoko Senesac より:

    淳のpodcastそしてHip talk LAも使って学習メソッドとして使って頂いているそうでありがとうございます。
    海外生活は端で思うほど楽しいことばかりではありませんが、自分が頑張れば結果が出せる場所でもあります。
    今まで多くの経験を積んできましたがそれらの経験が今になっては全てプラスになっていると思っています。

    20年後(出来ればもう少し前の方が嬉しいですが)にお会いできるのを楽しみにしています。
    お互いに目標に向かって頑張りましょうね。
    コメントを頂く事によってわたしもたくさんの元気を貰いました。ありがとうございます。
    英語の勉強は本当に勉強すればするほどその奥の深さを今後実感されると思いますが
    目標に向かって頑張ってね。ロスより応援しています。

    陽子セニサック

  16. Cousin より:

    東京の私立高校で英語を教えている者です。毎朝、通勤時間に、Junさんのpodcastを聞いて、授業を英語でするために、英語脳に変えるため何気なく今まで聞いていました。Junさんが結婚するときも「そうなんだ」程度にしか思っていませんでした。しかし、今回、陽子さんの話を聞いて、俄然興味が沸いてきました。できれば、この続きも放送してほしいと思っています。私が興味を持ったものは2つあり、1つ目は、子育ての時の苦労話をもっと知りたいと思ったこと、もう1つは、日本の駐在員の方やその奥さま方の話です。さらに放送にはないものですが、LAの日系社会についても知りたくなりました。今後は、できればJunさんのお嫁さんとお姑さんの対談もあると面白いなと思っています。次回を楽しみにしています。

    • コメントありがとうございます。
      そうですね。対談では時間も限られていたこと、そして私の33年のアメリカ生活を1時間ちょっとで全てお話しするのはとても無理ですね。笑
      淳に交渉して第二弾が可能かどうか確認をしてみますね。子育ての苦労話しそしてこちらに駐在されている方達のお話ももっとできればと思います。
      いつもPodcastを聞いて頂いてありがとうございます。

      コメントとても嬉しかったです。

      陽子セニサック

  17. Ayumi より:

    Hi! Jun

    I was excited about your friend’s story on last podcast,and also enjoyed your mother’s story which was very helpful.
    I prefer a interview in English because listening to Japanese talking in English encourage me to practicing English .
    I’m looking forward to next and future podcast!

    • Yoko Senesac より:

      Hi, Ayumi san
      Thanks for your comment. Keep on practicing English both listening and speaking.
      I am glad to hear that my story was a helpful one for you.

      Thanks again,

      Yoko Senesac

  18. katu より:

    今回の親子インタビュー、とてもとても良かったです!
    英会話を学ぶ事を通しての人生と子育て、そして家族のあり方や生き様。
    沢山の厚さと、熱い思いを感じました!

    私、昨年6月からこのポッドキャストを始めて72回迄きました。
    このインタビューが気になったので、ズルして先回りしちゃいました(⌒-⌒; )

    このポッドキャストを聴く様になり、
    中学高校時代の英語授業は、新しい単語やフレーズが出てくると、もうやだー、もう覚えられない!と思っていたのが、最近は新しい英語に出会うのが楽しみになってました。

    一年続け、いつかある程度英語を理解出来る様になると、こんな感動は無くなるのかなぁ?と思っていましたが、陽子先生が今でも、そしていつまでも勉強している事を知り、安心して嬉しくなりました!!

    これからもずっとワクワクしながら、このポッドキャストで学びます!

    ジュンさんへ
    リアルタイムのポッドキャストに追い付いたら、英語でコメントします!と言いましたが今回だけは見逃して下さい(^_^)

    今72回なので、年内には必ず追い付いて英語でコメントします!!
    今回のインタビュー、うまく言えませんが、本当ありがとうございました。感動!

    • Yoko Senesac より:

      コメントありがとうございました。もう72回まで聞いているのですね。頑張って今年中に追いついて下さいね。何でもそうですがスタートしたら終わりがないような
      そんな気がしています。ここまでやったら終わりにならないところがより私達にやる気ももたらせるのでは?と最近思っています。英語学習であれば、もっと勉強したくなるみたいなそんな気がします。一生続けられるものを持っている人生って本当に素晴らしいと思います。今後も継続して前進して下さいね。

      陽子セニサック

  19. Yukihiro より:

    毎週とても楽しく聴いています。Jun先生のPod castが車や電車での移動中に欠かせません。
    今回は陽子先生のお父様の考え方、陽子先生とビルさんの教育方法など、私自身も一児の父として興味深い内容でした。みなさん強くて優しい!
    そして失敗を恐れず、自分より高いレベルの環境に飛び込むことの大切さにあらためて気付かされました。いつも躊躇してしまいますが、今回のPod cast に勇気をもらいました。
    昨年夏、Touranceに住む友人宅に数日間滞在しました。日本人が快適に住める環境が整っていることに驚きましたが、先人達の苦労があったからこそなのですね。次回そちらに行ったら学校にお邪魔しますね!

    • Yoko Senesac より:

      コメントありがとうございます。言われているように「失敗を恐れず、自分より高いレベルの環境に飛び込む」本当に大切なことです。現状維持をされたくないのであればチャレンジするしかないですよね。Torranceにいらしたんですね?多くの先人達によって現在の環境が作られていると思います。(昔は本当に何もなく駐在員の方達が必死で頑張ってきた結果が現在に繋がっていると思います。)

      次回トーレンスに来られる際は、ぜひ遊びにきて下さいね。その日を楽しみにしています。

      英語学習も頑張って下さい。応援しています。

      陽子セニサック

  20. Chika より:

    I’ve just finished listening!
    Thank you for broadcasting this. It encouraged me so much that I got to make my mind to keep trying step by step as Yoko-san said.
    First of all, I start to write this post in English. 🙂

    And I was happy to know how Jun-san is like. My first time to listen Hapa Eikaiwa Podcast,I feel reliable actually. Jun-san spoke very much natively but it’s not too difficult for me to listen. Of course he spoke slowly and clearly and I guess it’s not only reason I could listen what he said. Now I get it, one of the reason why his podcast is good to keep listening may be strong presence of Yoko-san.

    Actually I’ve been to SF on March for my vacation and tried to chat with those who live there again and again. But I couldn’t say what I wanted to say perfectly. They changed subjects or stop talking when they didn’t get what I said. That disappointed me so much that I temporarily stop studying English actually.
    So I appreciated deeply with you all for making me start over.
    And I hope Jun continue Hapa Eikaiwa podcast from now on.

    Kindly.

    • Yoko Senesac より:

      Hi, Chika san

      Thank you for posting your comment which I really enjoyed reading it.
      So it was good timing you listened Jun’s Podcast this time, wasn’t it?

      You were in SF for your vacation that was awesome. One thing do not worry if you are not able to say what you want to say perfectly. The important thing was you were trying to talk to them.
      Learning English is not easy, right? Never give up and one day you can talk to anyone you wish to talk.

      If you love English you will be able to achieve where you want to be. OK?

      Good luck and thank you again.

      陽子セニサック

  21. DK より:

    私は昨年からDallasに住み始め、約1年程度たちました。車通勤のため、通勤中に聴く良い英語教材はないかと思い、こちらのPodcastに辿りついて、以降、毎週欠かさず聞いています。
    私も、職場では日本人が自分以外いない状況でなんとかsurviveしているので、今回、お母様のお話が心に響きました。なんとか英語の議論で相手を言い負かしたいと思って、いつも悪戦苦闘しています。お母様がおっしゃったように、それを実現するには長い年月がかかるかもしれないですが、日々努力したいと思います。
    また、Podcastのインタビューを英語にするか日本語にするかという話ですが、自分としてはやはり英語の方が嬉しいです。今回のお話は 日本語でした語れない内容で、かつ、とても心に響いた内容だったので、とてもよかったですが、そのような特別な状況でない限り、基本的には英語のインタビューを聞きたいです。

    • DKさん
      こめんとありがとうございました。
      英語を勉強するには素晴しい環境ですね。でも辛いと感じることも多々あるかと思います。
      言いたいことが日本語のように英語で言えない辛さって本当に経験したことがないと分りません。
      でも必ず努力を重ねることによって実現できますので、頑張りましょう。

      これからも難なく英語が喋れる日本人を目指して欲しいと思います。

      お仕事でロスに来られることがありましたらぜひBYBまで遊びにいらして下さい。

      ありがとうございました。

      陽子セニサック

  22. Mimi より:

    Thank you Yoko-san for your inspiring talk, and thank you Jun for having this wonderful interview.
    My dad was 80’s 駐在員 in Michigan, he was not elite though. My whole family moved to the states. I had a hard time as a teenager back then, and your story brings up my memories.
    Right now, I happen to learn English again and I really enjoy it now. I have the kind of feeling that I want to revenge this time.
    By the way, I like the broadcast in English, but sometimes it’s really nice to hear interesting stories like this time in Japanese.
    Please keep up good work. I’ll keep working on my English. I know it won’t end for my lifetime long.

  23. Hi, Mimi san

    Thank you for your comment which I enjoyed a lot.
    I am sure your dad was much more different 駐在員 than the ones who have been here since late 90’s.
    I bet it was not easy to study overseas especially when you were teenager.
    It is awesome that you are learning English again and enjoy it.

    Please keep on studying and keep on going forward.

    Yoko Senesac

  24. Masa NISHIOKA より:

    淳さん Yoko先生 とても素晴らしい対談でした。本当にありがとうございました。

    お父様の言葉、イギリス留学のお話、そこで出会った方に言われた言葉(10年で私を追い越せばいいのよ)、ビルさんとYoko先生の教育方針について、国際結婚の難しさ、80年代駐在員の方たちの苦労 などなど。もういろんなトピックが盛り沢山で、あっという間に1時間が経っていました。

    とっても励まされた言葉が、諦めないで一度始めたら最後まで続ける。でした。ふらふらしている自分がビシっとさせられるような言葉でした。

    今回のインタビューについては、個人的に日本語のほうが良かったと思います。

    Masa NISHIOKA

    • Yoko Senesac より:

      Masaさん
      コメントありがとうございました。
      1時間が長く感じられない対談で良かったです。

      英語を勉強している多くの人達の為に少しは役に立った対談であったら良かったと思っています。

      しっかり目標を立てて前進できる学習の方法を自分のものにして下さい。
      結果は必ず出ます。
      焦らずしかし怠けず着実に継続できるそんな姿勢を保ってこれからも頑張ってください。

      陽子セニサック

  25. eri より:

    いつもpodcastを聞いています。
    初めてコメントさせて頂きます。
    淳さん、陽子さん、素敵な対談ありがとうございました。

    海外で同じ様な経験をしたことがある者にとって
    お話を聞きながら、涙なしでは聞いていられませんでしたが、
    陽子さんの力強いメッセージに刺激を受けました。

    習得した語学を忘れたら、全ての時間とお金が無駄になってしまうという
    ことを先生の口から改めて聞くことで、自分の中でモチベーションの維持と
    方向性を失い、モヤモヤしていた自分とお別れできました。

    留学生活に費やした時間と多額な費用が無駄にならない様に
    自分なりの継続できる勉強法を見つけて日々、また勉強していきたいと思います。

    今は日本にいるけど、過去に海外で生活していたという方に
    ぜひ聞かせてあげたいです。

    ありがとうございました。

    • Eriさん
      コメント本当にありがとうございました。この対談でエリさんの何かがクリックして
      又継続できる英語の勉強に力をいれて頑張っていけるように応援しています。目標をしっかり持たれて取り組むことが大切です。自分のペースで継続してみましょう。

      10月に日本に淳といきますのでお会いできたら良いですね。

  26. Eriさん
    コメント本当にありがとうございました。この対談でエリさんの何かがクリックして
    又継続できる英語の勉強に力をいれて頑張っていけるように応援しています。目標をしっかり持たれて取り組むことが大切です。自分のペースで継続してみましょう。

    10月に日本に淳といきますのでお会いできたら良いですね。

  27. keiko より:

    はじめまして。
    陽子さん、素敵な人ですね!!
    すばらしい貴重な体験のお話、ありがとうございました。
    アメリカでの生活、異国での子育ていろいろ大変な時期もあったようですが、それもすべて陽子さんの糧にされ、お父様のお言葉を心にずっと秘めて頑張っていかれていたことに感動しました。
    私も中学生から英語を初めて今、40代ですがなかなか聞き取りができるようにならず苦戦しています。英会話学校にも通いましたが、難しく母から度胸がないからだとかいろいろ言われました。でも今日の陽子さんのお話を聞いていかに英語を話したいという情熱をもっているかということに気づかされました。外国人のお友達を作って、日本語を話すのと同様に英語も話したいという情熱を思い出してあきらめず頑張ろうと思います。
    また、いつか陽子さんや淳にぜひお会いしたいです。

    • Yoko Senesac より:

      ありがとうございます。好きな事に打ち込める何かを持っているって思った以上の情熱とがんばりが出るように思います。KEIKOさんもなんの為に英語の勉強をされているのか?その目標をしっかり持たれると、途中で諦めたりする事なく継続できます。英語の学習は一生ですからお互いにがんばりましょうね。
      10月に淳と二人で東京⇒福岡⇒佐賀⇒大阪⇒東京でセミナーを行います。どこかでお会いできたら嬉しいです。
      今後とも宜しくお願いします。

      陽子セニサック

  28. 吉岡千依 より:

    初めまして。今更ですがポッドキャストを聞かせていただきました。本当に為になることがばかりで勉強になりました。
    私もメキシコ人の夫と去年日本で結婚し、そのすぐ後出産し、今はメキシコのティファナ南に位置するエンセナダと言う所に住んでいます。
    私はスペイン語を勉強し始めたばかりなのでまだまだサッパリですが、語学に関することや外国で暮らす大変さなどを改めて実感しました。
    今の自分の気持ちを表現する事が難しいのですが、簡単に言うともっと勉強する気になったような気合が入った気持ちになれました。私も生涯英語とスペイン語の勉強頑張ります。

  29. Chie Yoshioka より:

    初めまして。吉岡千依と申します。とても楽しく聞かせていただきました。
    ありがとうございます。
    私は今メキシコのティファナのすぐ南に位置するエンセナダと言う市に住んています。昨年メキシコ人の夫と日本で結婚し、その直後出産し、年末にメキシコに移住しました。
    陽子さんのお話に本当に感銘を受けました。私はもっと英語の勉強をしたいのですが、それよりもスペイン語を勉強しないといけないので頑張ります。
    このポッドキャストを聞いてから表現し難いのですが、語学勉強に対し気合が入ったような、何かピンと来たような感覚になりました。

    国は違いますが、私もまだ移住したばかりで母国語でない言葉をお互い話しながらのコミュニケーションなので細かい表現が出来ない時も多く、本当に悔しく思います。
    私は生涯英語とスペイン語を勉強し続けます。

  30. Chie Yoshioka より:

    何度も同じ様な内容をコメントしてしまい失礼しました。数時間後見た際に最初のコメントが見つからなかったので間違って消えてしまったと思い、また同じ様な内容を投稿してしまいました。 

    実は昨日あれから考えていたのですが、私もいつかここで日本人にスペイン語を教えたいと思う様になりました。こんな感情は生まれて2度目です。1度目はオーストラリアに一週間の旅行から戻って来ると何故か一瞬のうちに留学を決意した時でした。その感情ととても似ています。
    カナダに行くまで1年半氏金を貯め、1年間ワーキングホリデーに行き、そこで今の夫と出会い、妊娠出産が立て続けにあったので、激動の3年間と言う感じでしたが、今は子育てをしながら専業主婦をしているだけと言う感じです。子育ても楽しくメキシコの生活も楽しくスペイン語の勉強も楽しんでいるのですが、目標が曖昧すぎてこれからどうなりたいかと言う明確な目標がありませんてした。
    でも陽子さんのお話を聞いていると失礼ながら自分とよく似ている状況がいくつかありました。私の住んでいるバハ・カリフォルニア州はまだ発展途上で30年前の日本やアメリカみたいな状況です。これからどんどんこの州に日本企業、特に車関係の会社が進出してくるので、スペイン語を学びたい人のニーズは英語に比べて格段に少ないですが、需要があるのは確かかなと思います。

    私のスペイン語はまだまだ低いので頑張って勉強します。
    いつか是非陽子さんとお会いしてたくさんお話をお伺いしたいです。
    貴重なお話を本当にありがとうございました。

    • Chieさん、コメントありがとうございます。メキシコに住んでいられるんですね。もしロスに来られる事があればぜひご連絡下さいね。新しい土地での生活そして子育ては大変だと思いますが、しっかり目標を持たれて頑張って下さい。
      目標を持つ事が次のステップに繋がります。応援しています。

  31. Yukappi より:

    始めまして。日本在住の日本育ちの独身精神疾患もちの女性です。

    私は最近からまた英語の勉強を独学でやり直し始めています。
    最近から趣味を10年以上ぶりにやろうと
    洋楽を改めて聞いてたら、英語もその関連で伸ばしたくなりました。
    洋楽ボーカルをカバーするのにやはり必要だなと感じたからです。

    昔、アメリカ人の友達を雑誌の音楽友達募集で作った事ありましたが、転職で生活がガタガタで2ヶ月目で連絡私からしなくなりました。でもたどたどしくも楽しかったです。
    アメリカに住みたい時期もありましたが、、、日本でさえも転職多いのでお金も溜まらず結局、心身の病気に…。

    大学は英文学科でしたが当初クラスで音読する時は必ず皆から笑われていました
    →文化活動推薦で入った為受験してません。
    20ぐらいからやっとCDデッキを買えて洋楽を聴き始め好きになり、音楽はブラック系が好きです。
    昔は外国人とクラブで会ったり、サービス業でお客様が外国人の時は積極的に話かけると、アメリカ行ったらすぐ上手くなりそうとかよく言われますが、リスニングが全くでした。
    最近リスニングに力を入れ始めようと色々なYoutubeを見ていて意識したらHapa英会話が1番良くて分かり易くて、昨日ポットキャストの興味ある所を聞いたら、凄く気に入りました。
    昔より気付かない内に全くダメだったリスニングが昔よりは良くなった感じ?です。

    ポットキャストを聞いてみたら凄く生の英語が聞けて「コレは凄い!!!」とビックリしました!日本人がツマズきそうな本物の教材を見つけた感じと感動を覚えました!

    私は今病気で電車が乗れなくなりリハビリしてます。体と見た目はバリバリ健康に見られます。
    ただ、、将来はまたバリバリ好きだった乗り物を乗れたり旅行したりしたいです。
    希望を持って勉強もしてます^ – ^

    昔からある雇われ経営者の英語学校と思ってたら、色々な経験をされててこんな素敵な教材を作れ教えられるようになったんだ、と心動かされました。

    陽子さんもその父も凄い視野が広い方だから
    淳さんのようなバイリンガルが育ったのは納得です。

    私の両親は内向的で女性は大学行かなくてもいいとか、女性は料理だとか、英語を酷く嫌ってました。弟には寛容うでお金も突っ込むのにあまり良い感じではなかったです。
    時代もネットも携帯もYoutubeも流行ってない時代だったので、今の学生は羨ましい限りです。

    でもやはり興味ある事には必ず戻ってくるみたいで(笑)結局アメリカ音楽に戻って来ました。

    陽子さんは私よりかなり年上なので
    私の両親と同じくらい、母親や親戚が内向型なのは理解出来ます。
    昔は外国人の彼氏がいて結婚するだけであまりよく思われなく、旅行も凄いレベルの人達がやるものだと思われていました。

    凄く今は生きやすい時代になりましたから
    以前より英語の吸収は半端ないと思います。
    →私が

    人間死ぬまでずっと英語を勉強、という言葉は50代の日本女性には中々いないので
    やはり陽子さんは父親の血をちゃんと受け継いでいるのだと思いました。
    「子供の生き方を妨げない」という思想は現代女性の思想そのものです。

    日本人を知り尽くした教材がある学校を作ったのもやはり普通の日本人にない発想です。

    淳さん・陽子さんは素敵です。
    これからも勉強ですね。
    私は心身のペースでマイペースながら頑張ります。

    あと淳さんの英語・日本語とも発音が凄く綺麗ですね。バイリンガルは凄いな、と思いました。
    日本人は中々英語を話せなかったり
    出る杭や少し自分と違った価値観の人達を仲間ハズレにする傾向があります。

    その中で日本人にもこれから英語ぐらい話せる人が増えてくれば、きっと国関係なく国際結婚も増え偏見が無くなって行く、と期待し希望を持って、Hapaポットキャストや動画で勉強させて頂きたいと思います。

    これからも家族で学校も頑張って下さい♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

ポッドキャスト