日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2015.09.09

絶対にネイティブは使う?砕けた英語15選!

今日の動画レッスンでは、アメリカ人が日常会話でよく使う砕けた英語トップ15をご紹介します。日常会話においては、必ずと言っていいほど使われる表現なので覚えておきましょう。但し、あくまで友達や家族など親しい間柄で使われるカジュアルな表現方法なので、フォーマルな場面での使用は避けてください。

1) Wanna [want to / want a]
→ 「~がしたい、欲しい」

I wanna go home.(家に帰りたい。)
I wanna drink coffee.(コーヒーを飲みたい。)

2) Gonna [going to]
→ 「これから~をする」

I’m gonna study English.(これから英語を勉強します。)
I’m gonna go to the store.(これからお店に行きます。)

3) Gotta [have got to]
→ 「~をしないといけない、~がある」

I gotta go.(もう行かないと。)
I gotta new car.(新車を買いました。)

4) Needa [need to]
→ 「~をしないといけない」

I needa exercise.(運動をしないと。)
I needa sleep.(寝なきゃ。)

5) Hafta [Have to]
→ 「〜しないといけない」

I hafta go to work.(仕事にいかなきゃ。)
I hafta call her.(彼女に電話しなきゃ。)

6) Kinda [Kind of]
→ 「ちょっと」

I’m kinda hungry.(ちょっとお腹がすいたな。)
I’m kinda sore.(ちょっと筋肉痛です。)

7) Sorta [Sort of]
→ 「ちょっと」

I’m sorta hot.(ちょっと暑いです。)
I’m sorta tired.(ちょっと疲れました。)

8) A lotta [A lot of]
→ 「たくさんの」

I met a lotta people.(沢山の人に会いました。)
I ate a lotta food.(たくさん食べました。)

9) Shoulda / Coulda / Woulda [Should have / Could have / Would have]
→ 「~をすべきだった / 〜することができた / 〜したであろう」

I shoulda bought it.(買うべきだったよ。)
I coulda done better.(もうちょっと頑張れたはずだ。)
I woulda been mad.(私だったら怒ってたね。)

10) Gotcha [Got you]
→ 「了解」

Gotcha! See you tomorrow.(了解。また明日ね。)
Gotcha! I’ll be there at 5.(了解。それじゃ5時に行くね。)

11) Whatcha [What are you]
→ 「何をする・どうする」

Whatcha doing?(何をしているんですか?)
Whatcha gonna do?(どうするんですか?)

12) Lemme [Let me]
→ 「~をさせて」

Lemme ask a question.(質問をさせてください。)
Lemme see it.(それ見せて。)

13) Dunno / Donno [Don’t know]
→ 「分からない」

I donno what you’re talking about.(何を言っているかさっぱり分かりません。)
I dunno the answer.(答えがわかりません。)

14) Gimme [Give me]
→ 「~ちょうだい」

Gimme the book.(その本ちょうだい。)
Gimme the phone.(その携帯ちょうだい。)

15) Cuz [Because]
→ 「〜だから」

I can’t go cuz I have work.(仕事があるので行けません。)
I’m studying English cuz I like it.(英語が好きなので勉強しています。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Hiro より:

    リクエスト失礼します。

    私を含め、日本人の多くは”r”と”l”の発音が苦手です。そこで、あえてネイティヴと話すときに”r”と”l”の発音を逆に使うとどういう反応をされるのか知りたいです。よろしければYouTubeにて検証動画をお願いしたいです。ご検討ください。

    • Jun より:

      Hiroさん

      こんにちは。リクエストありがとうございます。「R」と「L」は多くの人が苦戦する発音の違いです。状況によっては、ネイティブは他の言葉と聞き間違えてしまうことがあります。Hiroさんのリクエスト検討しておきます!

  2. Daichi より:

    いつも「1日1フレーズ」やfacebook、podcastでお世話になってます。
    今回のレッスンは、いままでリスニングの練習をしていて聞き取れなくてスクリプトを見直してもどうしてこういう発音をしているんだろうと長年疑問に思っていた部分がすっきりしました! 

    今回の件と関係しているかよくわからないのですが、リスニングについてお聞きしたいです、
     よく日本人はリスニングが聞き取れないのは弱音がわからないからと言います。私自身もまだよく聞き取れません。(ビートルズで有名な”let it be”を「レットイットビーではなくレリビー」と発音したり、”take it easy”を「テイクイットイージーではなくテイキティーズィー」と発音したりなどです)

    弱音についても一定のルールのようなものがあるのか、あるとすればどういうトレーニングをすれば効果的かをサイトまたはyoutube等で教えてもらえないでしょうか。

    • Jun より:

      Daichiさん

      こんにちは。Hapa英会話を活用していただきありがとうございます!「Let it be」や「Take it easy」など言葉と言葉をつなげて話すことをリンキングと言いますが、多くの方が苦戦する共通の課題です。弱音が聞き取りやすくなる具体的なトレーニング法があるというよりは、とにかく多くのネイティブと会話をし、生の英会話いっぱい聞いて体で覚えていくことだと思います。フレーズによっては一言一言発音する場合もあれば、しない場合もあり音が繋がるフレーズをそのまま覚えて頭の中に入れていけば必ず聞こえるようになります。

      頑張ってください!

  3. Hide より:

    Why didn’t you explain finna (fixing to)?

    • Jun より:

      Hi Hide,

      I’ve never heard of “finna” and not sure if people in California used that expression. It might be an informal expression used in different parts of US / countries.

  4. Mi--- より:

    こんにちは ジュンさん!

    私はほとんど英語ができませんが
    英語は大好きです♪♪

    最近楽しく拝見させて頂いています!

    質問です。

    11)の「Whatcha[What are you]」
    の訳(意味)に

    “了解”と書いてありますが

    「Whatcha」は「了解」という意味でも使えるんですか?

    初めて聞いたので驚きました。
    また、例文では「了解」として使っているのが私には読み取れませんでした(;_;)

    他にも例文を教えて頂けたら嬉しいです。

    宜しくお願い致します。

    • Jun より:

      Miさん

      こんにちは。いつもHapa英会話で学習していただきありがとうございます。すみません!ここはタイプミスです!!「Whatcha」は「了解」ではなく、「What are you」の省略で「何をするの?」「どうするの?」などを表す時に使われます。混乱させてしまい、すみませんでした。

  5. Mau より:

    Jun先生
    いつもメールマガジンなどなど
    送信頂き、楽しく勉強してます。
    いつか取り上げて頂きたいお題があります。
    I’m sorryはごめんなさいだけではなく、例えばお悔やみ申し上げますなどの意味にもなるのでしょうか?
    映画などで、なぜ今I’m sorryが聞こえたのかな?っという場面を良く見聞きします。
    I’m sorryにどんな意味合い、思いが含まれているのか教えてください。

    • Jun より:

      Mauさん

      こんにちは。「お悔やみ申し上げます」は英語で「I’m sorry for your loss」と表現します。「I’m sorry」と省略して言う人もいます。それ以外は基本、「ごめん」や「すみません」として使われますが、他に何か思い付いたら記事として取り上げますね。

  6. Koko より:

    Hello,Jun!!
    I’m Koko.I always listen your podcast and leaning.
    I love this podcast!!
    And can I ask you a question about No.5?
    Why you are using BUY?
    I can’t understand it,because there are 2verbs in one frase.

    • Jun より:

      Hi Kyoko,

      Thanks for listening to my podcast. Happy to hear that you are enjoying it!
      Oops! “Buy” was a typo! Thanks for pointing it out. It’s been updated 🙂

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

動画で英語