日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2015.06.09

「Some」と「Any」の違い、ちゃんと理解していますか?

「Some」と「Any」の違い、ちゃんと理解していますか?

日本の皆さんは恐らく中学校で習っているかと思うのですが、私のこれまでの個人的な経験からして、意外と間違えている人が多いのが「Some」と「Any」の用法です。間違えて使っても意味は通じるので、あまりシビアになり過ぎる必要もないのですが、今回のコラムを機会に、ぜひ使い分けをマスターしちゃいましょう!

「Some」の使い方

1) 肯定文

一般的に“Some”は肯定文で使い、「いくつか」「いくらか」「何人か」などを意味します。

  • Something(何か)、Someone/Somebody(誰か)、Somewhere(どこか)も同じルールです。
I need some money.(お金がいくらか必要です。)
He bought some books.(彼は本をいくつか買いました。)
Let’s go somewhere this weekend.(今週末どこかへ行きましょう。)

2) 人に何かを勧める・依頼する

相手に何かを勧めたり依頼したりする時は、疑問文でも“Some”が使われます。例えば、カフェで店員がお客さんに「コーヒーは如何ですか?」とオファーする場合は「Would you like some coffee?」になり、お客さんが店員に「コーヒーのお代わりをください」と依頼する時は「Can I have some more coffee, please?」になります。

  • “Some”を疑問文で使用する場合、「Yes」の返事を期待している、または「Yes」と返事をするよう勧めるニュアンスが含まれます。
  • 相手に何かを勧める時に使われる“some”は「〜はいかがですか?」を意味します。
Can you buy me some chips?(ポテトチップを買ってきてきてくれますか?)
Can I have some salad?(サラダを食べてもいいですか?)
Do you want something to drink?(何か飲みますか?)

「Any」の使い方

1) 否定文や疑問文

基本的に否定文と疑問文では“Any”が使われます。疑問文においては、何かを勧めたり依頼したりするとき以外の質問で“Any”が使われます。例えば、「兄弟はいますか?」と質問をする時は「Do you have any siblings?」、「兄弟はいません」と否定文になる場合は「I don’t have any siblings.」になります。

  • Anything(何でも・何も)、Anyone/Anybody(誰か・誰でも)、Anywhere(どこでも)も同じルールです。
  • 相手の返事が「Yes」か「No」か明確でないニュアンスが含まれます。
Do you have any plans this weekend?(今週末は何か予定ありますか?)
I didn’t buy any clothes.(洋服は何も買いませんでした。)
Do you need anything from the grocery store?(スーパーで何か買って欲しいものはありますか?)

2) 肯定文で用いられる場合

“Any”が肯定文で使用される2つの例外があります。一つ目は、文脈が“否定”の意味を持つ場合です。例えば「パスタがほとんどない」と表現する場合は「There’s hardly any pasta left.」になります。文章は肯定文ですが、文脈(ほとんどない)が否定であるためここでは“Any”が使われます。

二つ目は、「どっちでもいい」「誰でもいい」「どこでもいい」など、相手が自由に選択できる状況です。例えば、友達に「何時でも遊びに来ていいですよ」という場合は「You can come by any time.」になり、友達が好きな時間に立ち寄っていいという意味合いが含まれます。

  • 文脈が“否定”の場合、never、hardly、without 、littleなどの単語が“Any”の前に使われることが多い。
He never gives me any advice.(彼は私に全然アドバイスをしてくれません。)
We arrived in Los Angeles without any trouble.(トラブルもなく、無事ロサンゼルスに到着しました。)
I’m not a picky eater. I’ll eat anything.(私は好き嫌いはありません。何でも食べます。)

「Some」と「Any」両方使う場合

1) 条件節

“If”を使う条件節の場合、“Some”と“Any”どちらを使ってもOKで意味の違いは特にありません。例えば、友達に「もし何か手伝うことがあれば言ってください」と伝える場合、「If you need any/some help, let me know.」になります。

If you want any/some advice, feel free to call me.(もしアドバイスが欲しければ、いつでも連絡してください。)
If you need anyone/someone to talk to, I’m always here for you.(もし話し相手が必要だったら、私がいつでも聞きますから。)
If someone/anyone uses “Katakana English”, the game is over.(もし誰かがカタカナ英語を使ったら、ゲーム終了です。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Aki Motoki より:

    anyとsome の使い方。待ってました!ありがとう!!
    これからは迷うことなく、どんどん使っていききます。
    これらに限らず、言葉が持っている大きな『意味』がわかっていると、迷うことないなぁって感じてます。

    • Jun より:

      Akiさん

      “Any”と”Some”の違いが明確になってよかったです!シンプルに言えば、”Any”は「否定文」と「疑問文」、”Some”は「肯定文」なのですが、もちろんのこと例外があり、かなり厄介です(汗)これから自信を持って”Any”と”Some”を上手に使い分けることができますね!

  2. Yokko より:

    いつも、細かい質問にも親切に答えて下さってありがとうございます。お忙しいところスミマセン…
    “赤い色の物を挙げてみて”だとCan you name something red か?Can you name anything red?かどちらが正しいのでしょうか?
    あと、関係ないのですがrecommendの使い方がよくわからないので特集して頂けると嬉しいです。日本人がよく間違ってると聞きます。seemもよく聞きますがイマイチ使いこなせませんm(__)m

    • Jun より:

      Yokkoさん

      こんにちは!”Can you name something red?”と”Can you name anything red?”両方とも正しいです。どちらを使っても意味合いは同じです。英語ではこういう例外が結構あるので厄介ですね(笑)

  3. Yokko より:

    何度もスミマセン…seemとrecommendの用法すでにありましたね!確認してませんでした汗!

  4. 石井乃々花 より:

    とっても為になると思います‼︎便利ですね〜
    ありがとうございます(^O^)

  5. たけのこたけお より:

    すいません、主題からそれるのですが
    ・I’m not a picky eater. I’ll eat anything.
    (私は好き嫌いはありません。何でも食べます。)

    の例文でなぜwillを使ったんでしょうか??
    I eat anything.とのニュアンスの違いが分かりません。
    以前のwillに関する記事を読んだのですがいまいちよく分かりませんでした、、

    • Jun より:

      こんにちは!

      「I will ____ anything / anywhere」は「なんでも・どこでも〜をするよ」の意味を持つ表現の仕方です。「I’ll go anywhere(どこへども行きます)」「I’ll work anywhere(どんなところでも仕事します)」のような感じで使われ、これから何かをすることに対して使われる表現です。例文ではこれから友達と食事にいくので「何食べる?」に対する返事になります。

  6. Mr.akai より:

    Jun 先生
    いつも、このサイトみて勉強しています
    一つ教えて下さい

    例えば「パスタがほとんどない」と表現する場合は「There’s hardly any pasta left.」になります。の英語文についてです。 

    left はなぜついているのでしょうか
    leftは、文法的にはどうい役割なのでしょうか

    left なくても意味はとおると思いました。
    お忙しい中、大変申し訳ございませんが、ご指導お願い致します。
    ご返事お待ちしています。

    • Jun より:

      Mr. Arakiさん

      こんにちは。「left」は「残り」を意味することから「パスとがほとんど残っていない」になります。例えば、パーティーにパスタを持って行ったとしましょう。「There’s hardly any pasta」と言うと「パスタがほとんどない」→「パスタの量が少ない」を表します。しかし、パーティー後に「There’s hardly any pasta left.」というと「パスタがほとんど残っていない」・・・要するにそのパスタが大好評でみんな食べたことを指します。「left」は「残り」を意味する単語なので、「There’s only 10 minutes left.(残り10分しかない)」という具合に使います。

  7. Mr.akai より:

    Jun 先生
    丁寧なご説明ありがとうございました。
    理解致しました。

  8. ヨッシー より:

    anyとsomeの使い方でまた疑問が生じたので教えてください。
    何人か友達はいますか?と聞きたい(yesの返事を期待しています)のですが、Do you have some friends?ではダメでしょうか?

    • Jun より:

      ヨッシーさん

      「yes」の返事を期待していても、疑問文になので、「do you have any friends?」が自然な言い方になります。

  9. 彰子 より:

    いつも楽しく読ませていただいております。娘のステディが外人のため、英語の勉強をしています。
    どうか書籍化をお願いしますm(__)m

    • Jun より:

      彰子さん

      ありがとうございます!娘さんのステディとコミュニケーションがとれるよう英語学習に励まないといけないですね 🙂 I’ll make it into a book one day!

  10. Saku より:

    すっごく分かりやすかったです。
    ありがとう😊

  11. シン より:

    大変参考になりましたが、1つだけ疑問があります。
    関係代名詞butを使った文で、There is no rule but has some exceptions.のsomeは、butで否定されてるのに、anyではないのはなぜでしょうか。
    ご回答宜しくお願いします。

    • Jun より:

      シンさん

      こんにちは。「There are some exceptions」は肯定文になります。否定文は「There aren’t any exceptions」のように表します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム