日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.12.04

第13回 「Thank You」の一言から脱皮!

今日の動画では”Thank you”のバリエーションについてご紹介します。シンプルに”Thank you”と言うだけではなく、何に対して感謝しているのかを具体的に伝えるようになりましょう。

1) Thanks a million/bunch
→「本当にありがとう」

“Million”は「100万」を意味し、このフレーズを直訳すると「100万のありがとう」を意味します。”A bunch”は”A lot”と同じ意味で「たくさんのありがとう」を表します。相手に本当に感謝をしていることを表すスラングになります。

Thanks a million.(本当にありがとうございます)
Thanks a bunch.(本当にありがとうございます)

2) Thank you for _____.
→「◯◯ありがとう」

「Thank you」+「動詞 ing」を使うことで、具体的に何に感謝をしているかを表すことができます。”Thank you”の代わりに”Thanks” “Thanks a lot” “Thank you so much” を置き換えて使うことができます。

Thanks for helping me today.(今日は手伝ってくれてありがとう)
Thank you for having us tonight.(今夜は呼んでくれてありがとう)
Thank you so much for teaching me English.(英語を教えてくれて本当にありがとうございます)

3) Thank you for (your) _____.
→「◯◯ありがとう」

「Thank you」+「名詞」を使うことで、具体的に何に感謝をしているかを表すことができます。”Thank you”の代わりに”Thanks” “Thanks a lot” “Thank you so much” を置き換えて使うことができます。

Thanks for dinner.(食事ありがとうございます)
Thanks for everything.(いろいろありがとうございました)
Thanks everyone for the birthday wishes.(みなさん、誕生日のメッセージありがとうございます)
Thank you for your email.(メールありがとうございます)
Thanks for your advice.(アドバイスありがとうございます)
Thank you for your time today.(今日はお時間をいただきありがとうございます)

4) I owe you one.
→「あなたに借りがある」

“I owe you one”を直訳すると「あなたに借りがある」になります。無理なお願いを受け入れた友達に対して言います。例えば、早朝に空港に連れてってくれた友達に “Thank you. I owe you one.(ありがとう。この借りはいつか返すから)”とお礼します。

  • “I appreciate it.” → 「感謝しています」・・・本当に感謝をしているときは、”Thank you”と組み合わせて使いましょう。
  • “You made my day” → 「あなたのお陰で良い1日になりました」・・・いい話を聞いたり、プレゼントをもらったりして幸せな気持ち/1日にしてくれた相手に送るフレーズです。
Thanks. I owe you one.(ありがとう。あなたに借りがあります)
Thanks. I appreciate it.(ありがとう。感謝しているよ)
Thank you so much. You made my day.(本当にありがとう。お陰で良い1日になります)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. YASU より:

    Thanks for your video.
    You made my day.
    It helps me to learn English.

  2. u3erich より:

    ジュンさんこんにちは。

    あの、
    2) Thank you for~の例文2番目、「Thank you having us tonight.」は「Thank you for having us tonight.」ではないでしょうか?

    ~を有難うございますと言いたいときは必ず、forが入ると考えていいですか?

    • Jun より:

      こんにちは。

      “for”が抜けていました(汗)ご指摘ありがとうございます。
      「〜ありがとうございます」は “Thank you for _____” 必ず”for”が入ります。

  3. kaffonu より:

    Junさんこんばんは!

    このサイトの学習コラムでいつもメモして学習してるTakayoshiです。はじめまして!
    早速ですが

    まったくここのカテゴリーと関係ないですが、質問があります!
    crazy unique weird odd strange これらの、変わってる、という単語のそれぞれのニュアンスがわかりません。。ネットでたくさん調べてもとれも説明があいまいで分かりにくくて。。

    • Jun より:

      Takayoshiさん

      こんにちは!いつもHapa英会話で学習していただき、ありがとうございます!「Crazy, unique, weird, odd, strange」は確かに全部が「変わっている」を意味する単語ですね。単語を置き換えて使える状況もあれば、その場に適した表し方もあります。この場で説明すると長くなるので、いつかHapa英会話のブログで取り上げますね。

  4. kaffonu より:

    ありがとうございます!!!
    こうやってひとつひとつの質問にしっかり答えてくれる親切さは本当に素晴らしいです!!
    このサイトは本当に宝庫のような存在で大好きです!
    英語頑張ります!!

  5. Ayumu より:

    Junさん 今日は!初めまして!
    Ayumuといいます。
    いつもこのサイトで勉強させてもらっています。Thanks a million!
    最近、SNSで英語で呟くようになってから、なんとか言いたい事を表そうとGooglingするのですが、結局いつもここに来てしまいます。

    質問ですが”Thank you for~”のforの感覚は何でしょうか?
    forの意味は「~に向かう」というところから「追求する」とか「願望」「交換」という使い方があると知ったのですが、そうすると「~の代わりに感謝する」という意味にもなってしまうこともあるのでしょうか?
    もしそういう場合もあるのなら、その違いは何でしょうか?誤解されずに伝えるには、どのポイントに注意すれば良いでしょうか?
    ちなみにシンガポールの方が結婚式の招待状に”Thank you for us”と書いているそうで… 本当に分からなくなってきました。助けて下さい。お願いします。

    • Jun より:

      Ayumuさん

      こんにちは!こちらこそ、Hapa英会話で学習してくれて、感謝です!
      う〜ん、アメリカでは「Thank you for ____」は「〜してくれてありがとう」になりますね。空欄には何に対して感謝をしているのかが入り、「〜の代わりに感謝する」という意味合いはないように思います。シンガポールの招待状に書かれていた「Thank you for us」も正直ちょっと意味がわかりません。シングリッシュ?かもしれませんね(笑)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

動画で英語