日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.04.23

え?「He is so nice guy・・・?」

え?「He is so nice guy・・・?」

英語を学んでいる多くの生徒さんが「So」と「Such」の使い方を混乱してしまっていることがよくあります。「So」と「Such」は両方とも「とても」を意味するのですが、文法(使い方)のルールが異なります。シンプルな1つのルールで、だれでも迷わず間違わずに使い分けられるので覚えちゃいましょう!

「So」の文法ルール
→「So」+「形容詞」

「Such」の文法ルール
→「Such」+(a/an)+「形容詞」+「名詞」

ルールはたったこれだけです!「So」の後は「形容詞」、「Such」は「形容詞」と「名詞」がフォローします。ちなみに「Such」の文章が複数形の場合「a/an」を入れる必要はありません。ということで、タイトルのように「He is so nice guy」とネイティブの人が聞くと、意味は通じると思いますが違和感を感じすぐに間違いに気付きます。例文で比較してみましょう。

1) That player is so good!(あの選手とても上手だね!)
【解説】「So」+「形容詞(good)」
1) He is such a good player!(あの選手とても上手だね!)
【解説】「Such」+ a +「形容詞(good)」+「名詞(player)」

2) This is so delicious!(これはとても美味しい)
【解説】「So」+「形容詞(delicious)」
2) This is such a delicious meal!(この食事はとても美味しい!)
【解説】「Such」+ a +「形容詞(delicious)」+「名詞(meal)」

3) He is so nice.(彼は本当にいい人です)
【解説】「So」+「形容詞(nice)」
3) He is such a nice guy.(彼は本当にいい人です)
【解説】「Such」+ a +「形容詞(nice)」+「名詞(guy)」

4) That movie was so interesting.(あの映画は面白かった)
【解説】「So」+「形容詞(interesting)」
4) That was such an interesting movie.(あの映画は面白かった)
【解説】「Such」+ an +「形容詞(interesting)」+「名詞(movie)」

5) The kids are so cute.(子供達はとても可愛い)
【解説】「So」+「形容詞(cute)」
5) They are such cute kids.(子供達はとても可愛い)
【解説】「Such」+「形容詞(cute)」+「名詞(kids)」

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム