日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.04.02

「長い目で見れば」vs「目先だけで考える」を表すビジネス英語

「長い目で見れば」vs「目先だけで考える」のビジネス英語

ビジネスでは物事を決める時に「Short term(短期)」で考えるか「Long term(長期)」のアプローチを取るかによって判断が異なります。今日は「長い目で見て考える」と「目先だけで考える」ビジネス英語をご紹介します。

1) In the long run
→「長い目で見れば」

「Long run」は「長期間」を意味します。「今」にとらわれず、努力や投資など長期的に物事を考えたり判断したりする時によく使われるフレーズです。「In the long run」は日常会話で良く使われるのでセットフレーズとして覚えましょう。

  • 「In the long run」は必ず文章の頭か最後に使われます。
  • 「In」の代わりに「Over」も使われることがあります。→ 「Over the long run」
  • 「Over the long haul」も意味は全く同じですが、「In the long run」の方が使われる頻度が高いです。
In the long run it will pay off(長い目で見れば報われる)
It will save you money in the long run.(長い目で見ればお金の節約になります)
Hard work will pay off in the long run.(努力はいつか必ず報われます)
In the long run, you are better off investing.(長めで見れば、投資をした方が儲かりますよ)

 

2) In the short run
→「目先だけで考える」

「Short run」は「短期間」を表します。短期的に物事を考えたり判断したり、目先のことだけに集中することを表すフレーズとして使われます。

  • 「In the short run」は必ず文章の頭か最後に使われます。
  • 「In」の代わりに「Over」も使われることがあります。→ 「Over the short run」
  • 「Over the short haul」は使われませんので気をつけましょう。
In the short run, this will save us money.(短期的に考えたらお金を節約できます)
The prices may go up in the short run but you can expect it to drop by the end of the year.(短期的に値段は上がるかもしれないが、年末には下がるでしょう)
That’ll be OK in the short run, but we have to eventually figure out a long term solution(短期的にはそれで大丈夫ですが、いずれは長期的な解決策を考え出す必要があります)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム