日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.03.04

第3回 「英語で丁寧な頼み方・依頼の仕方(Do you mind)」

英語で「〜をしてくれますか?」と相手に頼み事をする時は「Can you _____?」と尋ねるのが一般的ですが、今日は日常会話でよく使われる丁寧な言い方、「Do you mind _____?」の意味と正しい使い方についてご説明します。

頼み方・依頼の仕方

1) Can you _____?
→「〜をしてくれますか?」

◎ 最もカジュアルな依頼の仕方です。
◎ 空欄には「動詞」を入れましょう。

  • Can you open the door?(ドアを開けてくれますか?)
  • Can you pick me up?(迎えにきてくれますか?)
  • Can you wait?(待ってくれますか?)
  • Can you teach me English?(英語を教えてくれますか?)

2) Do you mind _____?
→「〜をしていただけますか?」

◎ 日常会話で使われる「丁寧な」依頼の仕方です。
◎「Mind」は「〜を気にする」や「〜を嫌がる」を意味します。直訳すると「〜をするの気にしますか?」「〜をするの嫌ではないですか?」を表します。相手に気を使った聞き方です。
◎ 他人や面識がない人、または友達に大きなお願いがあるときにこの表現を使いましょう。
◎ 空欄には「動詞 + ing」を入れましょう。

  • Do you mind opening the door?(ドアを開けていただけますか?)
  • Do you mind picking me up?(迎えに来ていただけますか?)
  • Do you mind waiting?(お待ちいただけますか?)
  • Do you mind teaching me English?(英語を教えてくれますか?)

 

返事の仕方

1) Can you open the door?(ドアを開けてくれますか?)
はい、開けます」→「Yes, I’ll open it.」
いいえ、寒いです」→「No, I’m cold.」

◎「Can you _____?」で頼むときはそのまま「Yes」か「No」で返事をします。
◎「Yes」の代わりに「Yeah」や「Sure」が使えます。
◎「No」の代わりに「I’m sorry」を使うと、より丁寧な断り方になります。

返事が「 Yes」の場合

  1. Can you open the door?(ドアを開けてくれますか?)
  2. Yeah, I’ll open it.(はい、開けます)
  1. Can you pick me up?(迎えにきてくれますか?)
  2. Sure, what time?(もちろん、何時?)

返事が「No」の場合

  1. Can you wait?(待ってくれますか?)
  2. No, I have to get going.(いいえ、もうそろそろ行かないと)
  1. Can you teach me English?(英語を教えてくれますか?)
  2. I’m sorry. I’m really busy right now.(すみません、今はとても忙しいです)

2) Do you mind opening the door?(ドアを開けてくれますか?)
はい、開けます」→「No, I’ll open it.」
いいえ、寒いです」→「Yes, I’m cold.」

◎「Do you mind _____?」の質問に返事をする場合は「No」が「はい」「Yes」が「いいえ」と反対になります。
◎ 直訳すると「ドアを開けて欲しいのですが、気にしますか?」なので・・・

【開ける場合】
No (I don’t mind), I’ll open it「いいえ(気にしません)開けます」
【開けたくない場合】
Yes (I do mind), I’m cold「はい(気にします)寒いです」

※ 但し、断る時は「Yes (I do mind)」で返事をするとちょっと言い方がきついので「I’m sorry」を使いましょう。

これらをルールで覚えようとすると混乱しますので、次のルールを覚えちゃえば簡単です!

  • 頼み事を「OK」する場合 → 「Sure」
  • 頼み事を「断る」場合  → 「I’m sorry」

頼み事を「 OK」する場合

  1. Do you mind opening the door?(ドアを開けていただけますか?)
  2. No, I’ll open it. / Sure, I’ll open it.(はい、開けます)
  1. Do you mind picking me up?(迎えに来ていただけますか?)
  2. No, what time? / Sure, what time?(はい、何時?)

頼み事を「断る」場合

  1. Do you mind waiting?(お待ちいただけますか?)
  2. I’m sorry. I have to get going.(すみません、もうそろそろ行かないと)
  1. Do you mind teaching me English?(英語を教えてくれますか?)
  2. I’m sorry. I’m really busy right now.(すみません、今はとても忙しいです)

 

まとめ

  • カジュアルな頼み方 → Can you + 動詞
  • 丁寧な頼み方 → Do you mind + 動詞 + ing
  • 返事の仕方(Can you _____? と Do you mind _____? の質問)
    OKする場合は → 「Sure」
    断る場合は  → 「I’m sorry」
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. kana より:

    junさん、初めまして。最近youtubeでこちらの動画を見つけ、第1回から拝見させて頂いている、kanaです。在外で英語が必要な状況でしたが、ほとんど話せないレベルです。1つお聞きしたいのですが、junさんが最初に言っている、「jun??Hapa英会話」の??の部分が、どうしても、「junヒューHapa英会話」と、「ヒュー」に聞こえてしまいます。この部分は、何と仰っているのでしょうか?お忙しいところ、下らない質問ですみません。よろしくお願い致します。

    • Jun より:

      Kanaさん

      こんにちは!Hapa英会話を活用していただき、ありがとうございます!イントロの部分ですが、「Jun here with Hapa Eikaiwa(Hapa英会話のジュンです)」です!この部分ちょっと早口で言っているので聞き取りづらいかもしれないですね(汗)これからも、頑張ってください!

      • kana より:

        junさん、お忙しいところお返事ありがとうございます! here with なのですね! このスピードでも、聞き取れる様になりたいので、引き続き楽しんで勉強させて頂きます。ありがとうございました!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

動画で英語