日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.02.25

英語で「マイペース」とは言いません・・・

英語で「マイペース(My pace)」とは言いません・・・

日本語では、周りのことに影響されることなく何でも自分のペースで行動する人を「マイペースな人」と言いますが、これは和製英語でネイティブには通じないので気をつけましょう。英語では状況によって表現の仕方が異なります。状況に応じて適切な表現を身につけましょう。

1) _____ at one’s own pace
→「自分のペースで〜をする」

日本語で使われる「マイペース」に最も意味が近い言い方です。このフレーズを使うときは“At”の前に動詞を入れ、何をマイペースでするのかを具体的に説明する必要があります。

  • 「One’s」は「my / his / her / their」に置き換える。
He works at his own pace.(彼はマイペースで仕事をします。)
I study at my own pace.(私はマイペースで勉強をします。)
He does everything at his own pace.(彼は何をするにもマイペースでやな〜。)
She does things at her own pace.(彼女は何事にもマイペースです。)

2) _____ one’s (own) way
→「自己流・自分勝手」

この表現は状況によっては、ポジティブにもネガティブにも捉えられるので使い方に注意が必要です。また会話では“Own”はほとんど使われません。

  • ポジティブな意味 →「自己流で」「独自のやり方」
  • ネガティブな意味 →「自分勝手」
I have my way of studying English.(独自の英語の勉強法があります。)
I’m going to do things my way.(私のやり方で進めます。)
You always do things your way.(あんたは何でも自分勝手やな。)

3) Not easily influenced
→「周りから影響されにくい・(些細なことに)動じない」

このフレーズは、周囲の出来事や誘惑などに動揺することなく常に平常心を保っている人を表すポジティブな表現です。

  • 「Not easily influenced by _____」→「〜に影響されにくい」
He is not easily influenced.(彼は些細なことには動じないね。)
She is not easily influenced by others.(彼女が他人に影響されることは殆どない。)
I’m not easily influenced by money.(私はお金には滅多に左右されへんで。)

4) Never think(s) about other people
→「周りのことを考えないで〜する・自分勝手」

何かを決断をするときや行動するときに、他人のことを配慮せずに自分のことばかり考える人(事)を表すネガティブな表現です。

Jason never thinks about other people.(ジェイソンは自分勝手です。)
You never think about other people when you do things.(何でも勝手にやるんだから〜。)
When you make plans, you never think about people’s schedule.(あんたの計画はいつも他人の予定を全然考慮してへん。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Arai より:

    こんにちは。質問です。

    大学時代にアメリカ出身の先生に聞いたのですが、
    (例えば)自分の性格を人に聞かれた時に、どんな性格なのか
    箇条書きのように羅列して挙げて行く時は、”pace”で通じるとの
    ことだったのですが、本当ですか?

    “I’m sensitive,careless and pace.”みたいな感じで使えるのですか?
    (文章が合ってるか分かりませんが・・・)

    宜しくお願いします。

    • Jun より:

      Araiさん

      こんにちは。Paceだけですと意味は通じないと思います。Paceは英語で「(歩く、走る)速度」を意味するので、性格を表す時に一言で「Pace」というと聞いている側は何を言っているのかが理解できないと思います。「I like to do things at my own pace」が最も自然な言い方でしょう。

      • Arai より:

        回答ありがとうございました。
        今まで誤って使ってしまっていたので、今後気をつけたいと思います。
        これからも宜しくお願いします^^

  2. 清山 より:

    とても参考になりました。ありがどうございます。

  3. Yumi より:

    one’s own pace の前にはat が必要で、one’s own way の前には、前置詞が必要無いのですね。
    参考になりました!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム