日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2014.02.08

第1回 「“今週遊ぼう!”を英語で」

友達に「今週遊ぼうよ!」とか「昨日、〜さんと遊びました」と言う時に「Play」という言葉を使っていませんか?英語で「Play」は子供同士の「遊ぶ」を意味したり、またはスポーツを「遊ぶ」時に使われますが友達と過ごす時間のことを「Play」と表しません。今日は動画を見ながら日常会話で使われるナチュラルな「遊ぼう」を身につけましょう!

Hang out(遊ぶ)

◎ 友達と「遊ぶ」ときは「Hang out」というフレーズが日常会話で使われます。
◎ 「Hang out」は「遊ぶ」とか「ブラブラする」を意味します。
◎ 発音の仕方(Hey / ng / out)

※「Hang out」の「a」の音は「ア」でなく、「エイ」に近い発音です。英語の「Hey」の「エイ」の音と同じです。

お決まりのフレーズ

1) Let’s hang out!(遊ぼうよ!)

◎「Let’s hang out」の後に遊びたい「日」や「曜日」を入れましょう。
◎「曜日」は「on」、「月」は「in」、「時間」は「at」です。

  • Let’s hang out today!(今日遊ぼう!)
  • Let’s hang out tomorrow.(明日遊ぼう)
  • Let’s hang out on Friday.(金曜日に遊ぼう)
  • Let’s hang out this weekend.(今週末遊ぼう)
  • Let’s hang out sometimes.(いつか遊ぼう)

2) Hang out with (name)(誰々と遊ぶ)

◎「誰々と遊ぶ」と言う場合は「Hang out」+「with」+「名前」
◎「Hang」の過去形は「Hung」

  • I hung out with John.(ジョンさんと遊びました)
  • I hung out with my friends.(友達と遊びました)
  • Can I hang out with you?(あなたと遊んでいいですか?)
  • I’m going to hang out with Teddy tomorrow.(明日テディーと遊びます)
  • We should hang out with your brother next week.(来週あなたのお兄さんと遊びましょう)

3) Hang out at/in (place)(どこどこで遊ぶ、ブラブラする)

◎ 海、公園、カフェなど一般的な場所は「at」
◎ 東京、ロサンゼルスなど都市名は「in」

  • I’m going to hang out at the mall.(ショッピングモールでブラブラします)
  • I hung out at the cafe yesterday.(昨日カフェでブラブラしました)
  • He wants to hang out in Tokyo this weekend.(彼は今週末東京で遊びたいです)
  • Let’s go hang out in Santa Monica.(サンタモニカで遊ぼう)
  • I’m hanging out at the beach.(海でブラブラしています)

4) 「Hang out」+「with name」+「at/in place」+「time/day/dat」

◎「Hang out」の後は「name」か「place」どちらが先にきてもOKです。但し、「time/day/date」は必ず一番最後にきます。

  • I’m hanging out with Mike at 6 today.(今日はマイクさんと6時に遊びます)
  • I hung out with my sister in Tokyo yesterday.(昨日妹と東京で遊びました)
  • She hangs out with her co-workers all the time.(彼女はいつも同僚と遊んでいます)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. 佐々木 真理 より:

    はじめまして。主人がたまたま見つけてきたJunさんのpodcastがとても分かりやすかったので、勉強を始めました。
    質問があります。
    「I’m going to hang out at the mall.」と、「I’m hanging out with Mike at 6 today.」 について。
    「I’m going to hang out」と「I’m hanging out」では、使い分けがあるのですか?

    • Jun より:

      佐々木さん

      こんにちは。Podcastを聞いていただきありがとうございます。さて、佐々木さんの質問ですが:

      ・「I’m going to hang out」は基本「これから遊ぶ」を表し、「I will hang out」と同様将来を語る時に使います。
      ・「I’m hanging out」は基本「今遊んでいる」を意味し、「今〜をしている」を表したい時に使われます。

      但し、例文では「I’m hanging out with Mike at 6」になっていますが「今マイクと遊んでいるの」のではなく「6時にマイクと遊ぶ」とこれからすることの話しになります。文法上、「going to」を加える必要がありますが日常会話では「I’m hanging out」の後に時間や曜日など「いつ遊ぶか」を入れると「将来」の話しになります。

      使い分けができるもう一つのポイントはどのような質問をされるかです。
      「What are you doing today?」→「I’m hanging out with Mike at 6 today.」
      「What are you going to do today?」→「I’m going to hang out with Mike at 6 today.」

      質問に「going to」が含まれていたら「going to」で返事しましょう。日常会話はルール外が多いのでややこしいですが、「I’m hanging out」は「今遊んでいる」、「I’m going to hang out」は「これから遊ぶ」と覚えておけば間違いありません。

      • 佐々木 真理 より:

        Junさん、詳しく解説くださりありがとうございます。
        日常会話は例外が多いけれども聞かれたやり方で返答すればいいこと、「今~」と「これから~」の違い、よくわかりました。
        これまで、学校で習ってきた決まりきった答え方や聞き方しかできないので、Junさんの使える英語を勉強して、少しでも会話らしい会話(!)ができるようになりたいです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

動画で英語