日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.12.20

「You’re welcome(どういたしまして)」をネイティブはこう言う

「You’re welcome(どういたしまして)」をネイティブはこう言う

一般的には「どういたしまして」は「You’re welcome」ですが、ネイティブの日常会話ではその他にも様々な表現の仕方があります。今回はそれらの自然な「You’re welcome」を5つ紹介します。

1) No problem
→ 「問題ありません」

最も頻繁に使われるカジュアルな返答のの仕方です。

2) No worries / Don’t worry about it
→ 「心配しないでください」

「No problem」と同じくらいよく使われるカジュアルな返答の仕方です。

3) Any time
→ 「いつでも喜んで」

友達同士や同僚で使えるカジュアル&フレンドリーな返答の仕方です。

4) Don’t mention it
→ 「お礼なんていいよ」

相手に「気にしないでください」とクールに伝えたい時に使える返答の仕方です。

5) Think nothing of it
→ 「とんでもないです」

「Don’t mention it」と似たニュアンスで、気にしないでくださいの意味を持つ返答の仕方です。

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム