日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.11.13

「A slap on the wrist」の意味と使い方

Slap of the Wrist

「A slap on the wrist」

直訳すると「手首を叩く」ですが、
このイディオムは何を意味するのでしょう?

正解 → 「軽く叱る」「軽い罰」

「Slap」=叩く
「Wrist」=手首

【解説】
子供が何か悪いことをしたときに、パシっと手を軽く叩いて叱ることを想像してもらったら分かりやすいと思います。本当はもっと厳しい罰が与えられるはずが「軽い罰」や「警告」で収まる時に使われます。

【例文】

・He got a slap on the wrist.
(彼は軽い罰を受けた)

・She was fined $50. She was let off with a slap on the wrist.
(彼女は50ドル罰金された。軽い罰で済んだ)

・The teacher gave him a slap on the wrist for cheating.
(先生はカンニングした生徒を軽く叱った)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム