日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】 ☆1週間の復習 Idiom☆

================================================================
【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】 October 4th, 2013  Vol. 135
================================================================

◇Theme of the week: “Idiom”
◆今週のテーマ:『イディオム』

________________________________________________________________________

さぁ、今日は復習 DAY です。今週紹介した「イディオム」を穴埋め形式で質問をだします。

自分で正しい表現を考えてから解答を確認してください。

それでは、Let’s begin!

________________________________________________________________________

September 30th, 2013

1)Can you_________________? (車を止めてください)

*
*
*
*

【解答】

pull over → “Can you【pull over?】”

【意味】

「車を止める」「車を道の片側に寄せる」

☆Extra Practice☆ 「運転に関するイディオム」

1) I got a ticket for ____________.(スピード違反でチケットをきられました)
2) Speed _______! You’re driving too slow.(もっとスピード出して。遅いよ)
3) Slow _______! You are driving too fast.(スピード落として。スピード出し過ぎだよ)
4) He has road ________. (彼は運転中すぐにきれます)

*
*
*
*

【解答】

1) speeding
2) up
3) down
4) rage

☆復習ポイント☆

◆ 車を道の片側に寄せることを「Pull over」と言います。運転hしている時に、トイレに行きたかったり車を止めて地図やナビを確認したい時に運転手に「Can you pull over?(車を止めてくれますか?」と聞くのが自然です。また、「警察に止められる」ことも「Pull over」です。

・Can you pull over?(車を止めてくれますか?)
・Please pull over. I don’t feel good.(車を止めてください。気持ち悪いです)
・I got pulled over yesterday.(昨日警察に止められました)

◆ 【運転に関するイディオム】

Speeding – スピード違反
<I got a ticket for speeding. スピード違反でチケットをきられました>

Speed up/ slow down – 加速する/減速する
<Slow down! You are driving too fast. スピード落として!運転早すぎだよ!>

Road rage – 運転中に突然切れること
<People here have road rage. Be careful. ここの人は運転中突然切れるから気をつけてね>

________________________________________________________________________

October 1st, 2013

2)By all __________________.(ぜひどうぞ)

*
*
*
*

【解答】

means → “【By all means】”

【意味】

「ぜひどうぞ」

☆Extra Practice☆ 「Can you open the door?(ドアを開けてくれますか?)」

「もちろんです」は英語で(3 パターン)?

1) _______
2)_______
3) _______

*
*
*
*

【解答】

1)Of course
2) Absolutely
3) Certainly

☆復習ポイント☆

◆ この表現は「ぜひどうぞ」や「もちろん」を意味する、とても親切で礼儀のある言い方です。相手の質問に対してOKと丁寧に伝えたい場合はこの表現を使ってみましょう。

・By all means.(ぜひどうぞ)
・Can I open the door? -> By all means.(ドアを開けてもいいですか? -> もちろんです。)
・Can I have a drink? -> By all means.(飲み物いただけますか? -> もちろんです。どうぞ)

◆【言い換え表現】「もちろんです」

Of course – もちろんです。
<Can I go with you? → Of course! 一緒に行っていい? → もちろんです!>

Absolutely – もちろんです。
<Please hold on one moment. → Absolutely. 少々お待ちください → もちろんです。>

Certainly – もちろんです。
<I’d like a coffee please. → Certainly. コーヒーをください。 → もちろんです。>

「Of course」がもっともカジュアルな言い方です。「Certainly」は丁寧なニュアンスがあり、お店の店員などがお客に使うイメージがあります。

________________________________________________________________________

October 2nd, 2013

3)He always loses his ___________.(彼はいつもカッとなる)

*
*
*
*

【解答】

temper  → “He always 【loses his temper】”

【意味】

「カッとなる」「腹を立てる」

☆Extra Practice☆ 「怒る」の言い換え表現

1) He has a  _______ temper.(彼は短気だ)
2) He ________ this morning(彼は今朝きれました)

*
*
*
*

【解答】

1) short
2) blew up

☆復習ポイント☆

◆ カッとなったり、激怒することを英語で「lose one’s temper」と表します。単に怒るだけでなく、「きれる」ことを意味します。

・He always loses his temper.(彼はいつもカッとなる)
・I lost my temper.(きれました)
・He lost his temper and hit the table.(彼は腹を立ててテーブルを叩きました)

◆ 「Short temper」は「短気」や「怒りっぽい」人を表します。

・He has such a short temper!(彼は本当に短気たよね)
・You have a short temper.(君は怒りっぽいね)

◆ 「Blow up」は直訳すると「爆発をする」こと。ようするに、人が「Blow up」した場合 「きれる」「激怒」するを意味します。

・He blew up this morning.(彼は今朝はきれました)
・The boss blew up at his workers.(部長は従業員に激怒しました)
________________________________________________________________________

October 3rd, 2013

4) I ____________ up with an idea.(アイディアを思い付いた)

*
*
*
*

【解答】

came → “I【came up】with an idea.”

【意味】

「思い付く」「考え出す」「(答えを)見つけ出す」

☆Extra Practice☆ 「考えだす」の言い換え表現

1) I _________ of/up an idea.(アイディアを思い付いた)
2) I can’t _________ out this problem.(この問題解けない)

*
*
*
*

【解答】

1) thought
2) figure

☆復習ポイント☆

◆ 考えやアイディアを「思い付く」時や、答えを「見つけ出す」時に使われる英表現が「Come up with」です。「Come up with」と「idea」の組み合わせが多いです。

・I came up with a new idea.(新しいアイディアを思い付いた)
・Please come up with an plan by tomorrow.(明日までにいい案を考えてきてください)
・Did you come up with an answer?(答えを見つけ出しましたか?)

◆ 「Think of」「Think up」は「Come up with」とまったく同じニュアンスです。

・I thought of an idea.(アイディアが思い付いた)
・Who thought up of the idea first?(誰が最初にアイディアを思い付いたのですか?)

◆ 「Figure out」は問題の答えを見つけ出したり、原因を解き明かす意味があります。

・Let’s figure this problem out.(この問題を解き明かそう)
・I can’t figure it out.(分からないな)

================================================================

【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】はアメリカ人と雑談をする時に不可欠な日常フレーズを提供する、無料メルマガサービスです!毎週月曜日~金曜日午前6時(日本時間)に新しいフレーズをお届けします。「英語学習はしたいんだけど、中々時間が・・・」と悩んでいる方に、ぴったりのメルマガです。1日1分1フレーズなので仕事前に、通勤時間に無理なく毎日新しいフレーズを身に付けていくことができます!

ご登録はこちら → 1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画
Hapa英会話Podcastプレミアム版
Hapa英会話セミナー2014収録映像2時間ダウンロード配信中(税込2700円)

Advertisement