日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.09.04

「Better late than never」 はどういう意味でしょう?

Better late than never

「Better late than never」

はどういう意味でしょう?

正解:

「遅れてもやらないよりはまし」
「遅れても来ないよりはまし」

この表現は「It’s better to do something late, than to never do it」の省略。格好良く言えば「しないよりはましだ!」ってことになります。

その他にも、待ち合わせの時間に遅れたときにも「Better late than never」も使えます。この場合は「遅れてもこないよりはましだ」ということになります。

☆遅れてきた人がこの表現を使った後に「But never late the better(でも遅れないほうがいい)」と冗談でいうこともあります!

<例文>
A: I’m sorry I’m late.
(遅れてすみません)
B: Better late than never. Let’s get this meeting started.
(遅れても来ないよりはましだ。ミーティングを始めよう)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. ko より:

    はじめまして!いつも英語の勉強に役立つ情報をありがとうございます!この記事でbetter thanって言葉を見てずっと気になることがあったのですが、海外Youtuberの動画を見て「better than the rest」と「take it to and fro」って表現を見て使い方とニュアンスを知りたいなって思いコメントしてみました!よろしければ教えていただけないでしょうか!よろしくお願いします!

    • Jun より:

      koさん

      こんにちは!「better than the rest」は「他より良い・優れている」を意味します。「take it to and from」でしょうか?このフレーズに関しては、具体的な文を教えてくれたら返答します〜。

      • ko より:

        お返事ありがとうございます!
        Take it and fromですか!動画で見た時は
        Happy cow, Happy cow everywhere you go,の後に
        Happy cow, Happy cow take it to and froと言っていました。
        説明下手ですいません😅よろしくお願いします!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム