日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.08.14

「Easier said than done」の意味と使い方

easier said than done

「Easier said than done」はどういう意味?

正解 → 「口で言うほど簡単ではない」

この表現を直訳すると「口で言うのは簡単だけど、それを行動にするのは難しいよね」ということになります。「私は〜をしたい」「こうしたほうがいいと思う」「こんなビジネスは絶対成功する!」など提案やアイディアに対して:

「That’s easier said that done.」

と使われます。基本的には「That’s」もしくは「It’s」が文頭にきます。

<例文>

・ Living in a foreign country is easier said than done.
(外国に住むって口で言うのは簡単だけど、実際に住むのは難しいよね)

<ダイアログ>
A: Just quit your job and start your own business!
(仕事やめて、自分でビジネスを始めたら)
B: That’s easier said than done.
(口で言うほど簡単じゃないよ)

But as “Nike” says:

「Just do it!」

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム